株式会社エクスプラス

株式会社エクスプラス(エクスプラス)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社エクスプラス

【その他商社|玩具・アミューズメント機器|商社(総合アパレル)】

先輩社員情報

藤本 真悟(2016年入社)

営業3部第1チーム  

職種 システム運用・保守
   
出身学部 工学部
専攻分野 機械系

インタビュー

SNSを通じて情報発信してくれるお客さまが増加!!

  • 直販サイト「少年リックASエクスプラス」の運営を担当しています。「少年リックASエクスプラス」ではすべてオリジナルの商品を扱っているため、新商品を発売する際には企画からはじまり、価格設定、版元への許可申請、意匠審査などを行うほか、サイト上での告知、システムによるプロモーション、お客さま対応、イベントの実施、SNSでの告知まで幅広く担当しています。当社で唯一のBtoCビジネスということもあり、予約注文がたくさん入ったときは大きな手ごたえややりがいがある一方で、売れ行きが思わしくないときは告知の強化に奔走するなど、スリルのある展開になることもあります。
    現在は国内のみの発送ですが、SNSを通じて情報発信してくれるお客さまが増えてきたこともあり、海外受注ができるよう手続きを進めているところです。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    魅力的な賞品・サービスを扱っている会社だった

    私はおもちゃが好きで、おもちゃ店でアルバイトをしていたときに当社の商品を知りました。商品を手に取ったとき、他とは格段に違うクオリティに驚いたことが入社のきっかけです。大学では工業系を学んおり、おもちゃを仕事にして良いものかと進路に悩みましたが、思いきって当社の説明会に参加し、さらに興味がそそられました。そして、モチベーションを高く持って仕事をするにはやっぱり好きなことしかないと考え、入社を決めました。今はこの道を選んで本当に良かったと思っています。

  • 当社のいいところ

    年齢や社歴が若くても、大きなプロジェクトに携われるところです。

    好きなことをやりたいと声をあげればやらせてもらえ、困ったときには必ず誰かがフォローしてくれます。トイチームの発足も、先輩社員がこの業種をやりたいと提案したことが発端と聞いています。このように、社員の意見を尊重し、リスクはあってもやらせてもらえる、貴重な環境だと思いますね。もちろん簡単に良い結果が出るわけではありませんが、情熱を持って取り組んでいれば、サポートしてくれる先輩がたくさんいます。
    また、海外視察や出張が多いのも特徴。現地で生産の現場を見なければわからない・説明できないことがたくさんあります。多様な環境で多くの経験をしながら、より良い商品の提案につなげていきたいと思っています。

  • 仕事のやりがいは・・・

    サイトで扱う新商品は、自分たちで企画・提案を行います。

    当サイトのおもちゃはクオリティが高く高価なものが多いため、40代~50代のお客さまが中心でしたが、近年では若い世代も増えてきました。そこで私は、平成に入ってから誕生したヒーローを提案。発売を前に、SNSで評判になりました。中古のおもちゃ店で元の値段より高値で取引されているのを見たときは、思わずガッツポーズになりました。若い世代はネットで口コミが広がるので、エゴサーチなどのチェックも欠かしません。もちろん残念な結果になることもないわけではありませんが、それも糧としながらより人気のある商品提案に生かすようにしています。

仕事の特徴

  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • モノつくりをする仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事