東日本フード株式会社

東日本フード株式会社(ヒガシニッポンフード)の採用情報・募集要項

正社員

東日本フード株式会社

【商社(食品)】

「食べる喜び」を基本のテーマとするニッポンハムグループのなかで、東日本フード(株)は東北・北海道エリアを中心に、食肉(牛肉・豚肉・鶏肉・その他食肉)を量販店、食肉専門店、外食産業などに卸販売を展開する専門商社です。
「食」を通して、皆様においしさの感動と健康の喜びをお届けしたい。
幸せな生活に貢献したい。これが私たちの願いです。

  • 実力主義の給与体系

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 離職率が低く安定

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
好奇心がビジネスの始まりになる。

私たちの仕事は、豊かで安全な食の喜びを提案し供給すること。お客様に喜んでいただけることと、それによってお取引先である小売店が繁栄すること。これらがいつも同時に成されなければならないと考えています。
そのための手法はさまざまです。

 例えばお取引先に当社の食肉製品を使ったメニューを提案したり、独自のPOPを提供したり、イベント企画をしたり。もちろん地域性によっても求められるアイディアや方法はそれぞれ違い、多様化を必要とします。

だから大切なのは積極的で好奇心旺盛、そして行動力。人として認め合える、当たり前にコミニュケーションできる人を重視しています。何を求められるか、何が必要か、こんな方法はどうだろう、と常に感度のいいアンテナを張りながら信頼関係を築いていくことが大切なんです。あなたの意欲を東日本フードで全開させてください!ぜひ、セミナーでお会いしましょう。

募集する職種

総合職

研修・社内制度

社内制度
評価・処遇の仕組み

【職能】+【実績】=【報酬(賃金)】

評価・処遇の仕組みはこれをベースに行います。俗に言う『年功賃金制度』とか『年功主義』という考えはとっておりません。年齢に関係なく、どれだけの能力を発揮しどれだけ貢献をしているかを評価して処遇を決めます。
 評価においては、貢献内容を自分自身が自らやってきた実績として説明することを重視しています。これにより、仕事をきちんとしているのに見てもらっていない、認めてもらえていないといった上司とのコミュニケーションギャップが生じることを避け、納得性をより高め、次のチャレンジにつなげて『努力した人が報われやすくなる』仕組みにしております。

研修制度
初年度から様々な研修制度があります

初年度:入社時集合研修 6カ月OJT研修 新入社員フォロー研修

その他:役職者研修 職務別・階層別研修 通信教育 新任管理者研修

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    ★エントリー後、単独会社説明会出席が必須条件
    (予定開催地:札幌 仙台 青森 秋田 東京) 
    (1) 1次検査会(適性検査会)
    (2) 2次検査会(面談・GW)
    (3) 3次検査会(面談)
    (4) 最終面談(役員面談)
    内々定

    ※選考フローは変更になる場合がございます

エントリー/採用方法 学生の皆さん、こんにちは。東日本フード採用担当です。
当社のページをご覧いただき、ありがとうございます!

ご興味をお持ちの方、まずはエントリーをお願いいたします!
エントリーいただいた方には、
説明会情報決まり次第、優先的にご案内させていただきます。
選考方法と重視点 ★エントリー後、単独会社説明会出席が必須条件
(予定開催地:札幌 仙台 青森 秋田 東京)
(1) 1次検査会(適性検査会)
(2) 2次検査会(面談・GW)
(3) 3次検査会(面談)
(4) 最終面談(役員面談)
内々定

※選考フローは変更になる場合がございます
提出書類 エントリーシート、履歴書
※以下は入社時提出
成績証明書 卒業見込証明書 健康診断書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 【募集職種】
総合職

【基本給】
総合職
大卒・院卒 月給200,000円
短卒・専卒 月給189,000円

※2019年度
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(3月)
賞与/年2回(7月、12月)
時間外勤務手当、休日勤務手当、居住支援手当、通勤手当、都市手当、次世代支援手当、役職手当
勤務地

本社:北海道札幌市
支社:宮城県仙台市
北海道(札幌市、北広島市、北見市、釧路市、中標津町、旭川市、帯広市、苫小牧市、函館市、二海郡八雲町)
青森県(青森市、八戸市)
秋田県(秋田市、大館市、大仙市)
岩手県(紫波郡矢巾町、奥州市)
宮城県(仙台市)
山形県(東村山郡中山町、酒田市)
福島県(郡山市、いわき市、会津若松市)

勤務時間 8:00~17:00(実働8時間、休憩1時間)
福利厚生 各種社会保険完備 寮・社宅制度 退職金 確定給付年金 確定拠出年金 財形貯蓄制度 従業員融資制度 従業員株制度 出産・介護・育児休暇制度
休日休暇 年間休日120日
完全週休2日制(日曜・水曜または祝日)
※社内年間カレンダーより、一部例外あり
年次有給休暇 半日有給休暇 慶弔などの特別休暇
メモリアル休暇 リフレッシュ休暇 等
採用実績校 札幌大学 札幌学院大学 北海学園大学 北海商科大学 酪農学園大学 北翔大学 北星学園大学 藤女子大学 北海道文教大学 北海道情報大学 東海大学 北海道科学大学 小樽商科大学 苫小牧駒澤大学 青森大学 青森公立大学 弘前大学 岩手大学 東北学院大学 東北福祉大学 尚絅学院大学 東北工業大学 仙台白百合女子大学 筑波大学 早稲田大学 他
採用予定学部学科 学部学科不問
今年度採用予定数 2020年度
■総合職:15~20名程度
昨年度採用実績(見込)数 2019年 20名 (総合職16名 事務職4名)
男性12名 女性8名

2018年 15名 (総合職14名 事務職1名)
男性10名 女性5名

2017年 25名 (総合職22名 事務職3名)
男性16名 女性9名
試用期間 なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数15名、うち離職者数1名
2017年度:採用人数25名、うち離職者数3名
2016年度:採用人数17名、うち離職者数4名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性10名、女性5名
2017年度:男性16名、女性9名
2016年度:男性12名、女性5名
平均勤続年数 11.6年
平均年齢 39.0歳
平均残業時間(月間) 34.9時間
平均有給休暇取得日数(年間) 8.0日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者0名)
女性:取得者7名(対象者7名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 0%

採用連絡先

〒060-0807
北海道札幌市北区北七条西一丁目1番地2 SE札幌ビル11階
TEL:0120-314-437(ニッポンフード採用センター)
Email:info@east-nf.com