株式会社DTS WEST

株式会社DTS WEST(デイーテイーエスウエスト)のキャリタス限定情報

正社員

株式会社DTS WEST

【ソフトウエア|情報処理|情報サービス】

都に、新しい歴史を刻むのはあなたそやし、京都で働こう!

その1 エンジニアが育つ風通しの良さとは?の巻

ようこそ、DTS WESTへ!案内役の太田垣です!難しいことわからしまへんので、よろしゅうお頼申しますー。はい!今日は私の働くフロアを紹介しますので、まずは社風を感じ取ってみてください。すてきな先輩ですー

DTS WESTとは
どんな会社か?

社会・公共・金融など社会貢献度の高いシステム開発を手がけるソリューション企業。東証一部上場企業である株式会社DTSのグループ企業の中で西日本・関西というマーケットにしっかりと根を張る、地域に密着した事業展開が特徴。

社内はとにかくアットホーム。分からないことがあれば、上司に気軽に相談できるので、新人も安心して仕事に取り組めるのだとか。

社長室の扉は開かれており、オープンな雰囲気。社長との距離も近く、つねに社員からの意見を集めている。

仕事の合間にひと息つけるカフェコーナー。社員同士がコミュニケーションをとりやすい環境がいろいろと用意されている。

営業担当者 vs 古都三 一問一答

足達

それでは、DTS WESTの事業について紹介させてもらいます。ひとことで言うとITソリューションを提供する会社。企業や公共機関の業務をより効率よく、便利にするために、システムを設計・開発します。パソコンやサーバーなどのハードウェア、その上で動くソフトウェア、それらを連携するネットワークを用意して、それらが適正に運用できるようにサポートをするのが私達の役目ですね。

古都三

IT化されると、いろいろな業務が簡単になったり、早くできるようになるとか、そういう便利になることを、専門的な技術で肩代わりしてはるんですね。

太田垣

そうですね!例えば私は消防関連のシステムを担当しているのですが、市民の生活を守る重要な仕事なので、ものすごく責任が大きいぶん、モチベーションも上がります。システム開発ってチームで動くので分業化されますが、当社の場合は設計からプログラムを組んで仕上げるところまで関われるので、自分の手でシステムを作り上げている実感が湧きやすいです。お客様にもお会いして要望を伺ったり、システムに対してどういう想いを持たれているのかがわかりますから、細かい部分まで考えやすいです。

ごっつい仕事も任されるみたいで、やりがいありますね!でも、自分は文系なんで技術的なことは詳しくあらへんし、それでも仕事はできますかね??

足達

文系出身のシステムエンジニアはたくさんいますよ。どんな仕事でも特別な知識が必要だったり、専門用語が理解できないことはありますよね?当社はそれがIT分野というだけですので、研修や教育制度で身につくはず。開発言語やOSなど専門性の高い分野ではありますが、興味があれば大丈夫!仕組みがわかってくれば、きっと「面白い!」と感じてもらえますよ。

古都三

理系、文系はそれほど関係ないってことですね?ちなみに、どういう人が向いているというか、活躍できる職場なんでしょうか?やっぱり技術的に詳しいほうが有利なんとちゃいますよろうか?

太田垣

もちろん技術面で詳しい方のほうが良いですが、それよりも意欲や興味を持てるかどうか、だと思います。私の同僚たちを見ていると、新しいことにどんどん挑戦する人、考え込むよりまず行動する人が頑張っているように思います。IT分野はどんどん新しい技術が生まれるので、変化に対応できる人が良いと思います。あとはお客様からご要望をヒアリングする機会が多いので、社交性のある人が向いているのではないでしょうか。