デュプロ株式会社(デユプロ)の新卒採用・企業情報

正社員

デュプロ株式会社

【商社(電子・電機・情報機器)|精密機器|文具・事務機器】

私たちは、世界100カ国以上で使用されているデュプロ製品の最大マーケットである東日本地区(北海道を除く)を担当する国内販社です。
ITと関連したシステム機器の販売も行っており、お客さまのお仕事の効率化・省コスト化、さらには機械の操作性・環境対策など、OA機器を通してあらゆるビジネスシーンに「心地のよい」ソリューションを提供しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 営業力が自慢

  • 無借金経営

私たちの魅力

事業内容
紙媒体の可能性追求と、ITとの融合。2つのベクトルで市場開拓に取り組む会社です。

私たちの社名である「デュプロ」は、デュプリケーター(印刷機の意味)に由来しています。この名前に表されているように、事業の原点は印刷機でした。
この印刷機の製造からスタートしたデュプロは、現在では紙の様々な加工に関連した商品開発を手がけるまでになりました。手間のかかる紙折り作業を、高速、かつ正確に折る「紙折機」、請求書やダイレクトメールなどで、最近よく目にする圧着ハガキを加工する「メールシーラー」など多岐にわたります。ニッチながらも確かなニーズにきめ細かく応えられる商品ラインナップを取り揃えており、特に新聞販売店様で毎日お使いいただく折込広告丁合機については、高い業界シェアを獲得しています。最近ではお客さまのご要望から、IT関連装置と連動させる商品開発など、ユーザーニーズにきめ細かく応えられるソリューション提案にも積極的に取り組んでいます。

企業理念
社員が「心地よく」働ける会社であること。それが私たちの信念です。

「社員一人ひとりのパフォーマンスの集合が会社の力である」と私たちは考えています。お客さまに「心地よく」デュプロの製品・サービスを使っていただくためにも、社員一人ひとりが「心地よく」働けることが大切です。そのため、デュプロでは、「働く空間」「社内でのコミュニケーション」「プライベートの充実」…などのWork StyleとWork Placeの充実に注力しています。
働く私たち自身の「心地よさ」をプロデュースすることが、結果的にデュプロがお客さまに提供する価値を向上させるという信念から、社員の声に耳を傾け、最大のパフォーマンスを発揮できる環境づくりを推進しています。

事業戦略
グローバルネットワークを武器に、市場のニーズに確実に応える。

デュプログループは国内販売会社6社、国内工場3社、そして海外販売会社7社をネットワーク展開するグローバル企業です。東京に本社を置く私たちは、日本における最大のマーケットである東日本エリア(北海道は除く)を担当する販売会社という位置づけにあります。

デュプロには、お客さまのご意見を製品に反映させることができる強みがあります。お客さまからのご意見、ご要望は、営業スタッフから工場へとフィードバックされ、次期モデル開発の大きな参考意見とされます。また、最前線で活動する営業スタッフ自身からの意見、アイデアを採り入れる提案制度も整え、市場ニーズに合った製品づくりに常に取り組んでいます。
一方、環境マネジメントシステム、情報セキュリティに関するISO認定も取得し、省エネ型製品や環境負荷軽減、セキュリティ対策にも配慮した製品づくりに力を注いでいます。

私たちの仕事

デュプロは、デジタル印刷機からバーコードなどの自動認識システムまで、作業の省力化、効率化、コストの軽減化に加え、操作性や環境に配慮した様々なソリューションをご提案し、これまで多数のご支持をいただいております。

お客さまは中央官庁、地方自治体、教育機関(小学~大学、専門学校、予備校)、一般企業など多岐に渡ります。ビジネスシーンにおいて生じるさまざま課題に対し、デュプロ製品を用いたソリューションの提案が主な仕事内容です。また、お客さまにとって必要なオフィス用品も合わせて取り扱っているので、幅広いフィールドのビジネスソリューションを展開しています。商社的な機能を活かすことで、机や椅子、ときには家電に至るまでお客さまの「働く空間」をトータルで作り上げることも当社の特徴です。

そして、私たちがお客さまに提案する上で最も大切にしているのは「心地よさ」です。仕事は契約して終わりではなく、メンテナンスやアフターフォローも大切で、訪問をこまめに繰り返し、お客さまが安心して心地よく私たちの製品を使っていただける環境を作ることもまた、私たちが大事にしている仕事です。

はたらく環境

働く仲間
風通しがよく、自由な社風

役職に関係なく「さん」付けで呼びかけ、社員同士がフランクにコミュニケーションをとることができるのが当社の特徴。自由な意見の発言がしやすいため、明るく積極的に仕事に取り組む社員が多く、アットホームな雰囲気。仕事後の食事やプライベートの交流など、私生活の面でのコミュニケーションも盛んです。

オフィス紹介
部門を超えたコミュニケーションのとりやすいワークスペース

自分達が心地よい空間で仕事しなければ、お客さまに良いサービスをご提供できるはずが無いという想いから、「心地よさ」を大切にしてオフィス空間を作り上げました。お客さまにご満足いただけるご提案のすべてが「心地よさ」で満たすため、自分たちもまた心地良い環境で働くことが大切であるという当社の思いを形にしています。

企業概要

創業/設立 1994年、プラス株式会社デュプロ事業を分離 東日本地域の販売強化のためプラス(株)と(株)デュプロの共同出資によるデュプロ株式会社(東京)を設立。
2015年6月に、株式会社デュプロ東和との経営統合を経て、新生デュプロ株式会社として首都圏エリアでの販売・サービス力強化を目的に営業拠点の見直しを図り、新たな展開を目指しています。
本社所在地 〒170-8416 東京都豊島区東池袋3-23-14 ダイハツニッセイ池袋ビル4階
代表者 代表取締役社長 塚崎昌則
資本金 1億円
売上高 69億4,000万円(2017年5月)
従業員数 男性196名・女性34名 (2017年05月現在) 
主要取引先 中央省庁
地方自治体
教育産業(幼・保、小学~大学、専門学校、予備校)
一般企業
事業所 【東京事業部・市場開発事業部】
◎第一営業部
豊島区東池袋3-23-14
◎第二営業部
千代田区神田紺屋町7 神田システムビル1F
◎公共営業部
千代田区神田紺屋町7 神田システムビル1F
◎システム機器営業部
豊島区東池袋3-23-14
【首都圏事業部】
◎多摩支店
八王子市別所1-18-1
◎千葉支店
千葉市花見川区幕張本郷2-4-1 タカソービル1F
◎横浜支店
横浜市港北区新羽町1801-1
◎埼玉支店
さいたま市北区宮原町4-26-13
◎茨城支店
石岡市石岡2183-5
◎山梨営業所
甲府市住吉4-22-19 ジョイステージ住吉1F
【東北事業部】
◎青森営業所
青森市問屋町2-2-24
◎盛岡営業所
盛岡市本宮1-8-24
◎秋田営業所
秋田市東通2-14-2-102
◎仙台営業所
仙台市泉区市名坂字楢町170-4
◎山形営業所
山形市篭田2-5-34 ダイヤ26 篭田A102
◎郡山営業所
郡山市大槻町字下町107
【北関東事業部】
◎群馬営業所
前橋市小相木町511-1
◎栃木営業所
宇都宮市簗瀬町1784-12

採用連絡先

〒170-8416
東京都豊島区東池袋3-23-14
ダイハツニッセイ池袋ビル4階
TEL:03-5952-0611

人事総務グループ:青木・清島