DHLサプライチェーン株式会社

DHLサプライチェーン株式会社(デイーエイチエルサプライチエーン)の新卒採用・企業情報

正社員

DHLサプライチェーン株式会社

【倉庫|陸運】

ロジスティクスは、生活や企業活動を支える重要な社会インフラであり「日常生活に不可欠な存在」です。

ネット通販やコンビニ市場の拡大、高齢化社会の進展により
近年さらにロジスティクスが果たす役割は大きくなっています。
DHLサプライチェーンは、グローバルのノウハウを活かした日本国内の倉庫オペレーションと輸配送のソリューション&サービスを提供しています。

DHLサプライチェーンに対するお客様のニーズは絶え間なく進化し
当社に対する期待も年々高まっていることを実感しています。
私たちは、スピード感を維持し、継続的なサービス見直しにより
日々の業務に改善を加え、お客様に満足していただけるサービスを提供していかなければなりません。

自ら考えてアイデアを出し、積極的に行動できる方には多くのチャンスが広がっている会社です。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 外資系企業

  • 20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
「新しいロジスティクスの創造」に取り組み、時代を生き抜く、アウトソース型物流企業です。

世界220ヶ国以上で展開する総合ロジスティクスプロバイダーのDHL。
私たちDHLサプライチェーンが手掛けているのは、日本国内における企業間ロジスティクスです。
全体最適を考え、物流ニーズに合わせたサービスを提供し、
お客様の最良のパートナーとしてビジネスの成功をサポートします。
そして、グローバルネットワークを活かし、物流戦略・戦術やノウハウを共有して、
新しいロジスティクスの創造に取り組んでいます。

昨今、世の中では様々な分野でアウトソーシングが進んでいます。
自社ですべてを行うことは非効率なことが多々あり、
その場合はその分野を得意としている企業に委託=アウトソーシングする企業が増えています。
私たちは倉庫業務と国内配送のアウトソーシング型物流企業です。
主にメーカーから業務を受諾し、アウトソーサーだからこそ持っているノウハウと経験に基づき、
高品質・低コストなどお客様のニーズにあわせた物流ソリューションを実現します。
お客様のサプライチェーンの分析、最適なソリューションデザイン、オペレーションの運営、管理、
継続的な改善を当社が包括して受諾することにより、お客様はコアビジネスに集中していただくことが可能になるのです。

当社は、これまで培ってきたグローバルなノウハウを活かし、
世界無二のサプライチェーンソリューション企業を目指します。

<DHLサプライチェーンで働こう!>動画は↓こちら
https://www.youtube.com/watch?v=8dJIgIHbrz4&feature=youtu.be

企業理念
Respect & Result~敬意と結果~

私たちは、ステークホルダーとの全ての関わりにおいて「Respect(敬意)とResult(結果)」を重視しています。

【お客様に対して】
お客様のサービス要求を尊重(Respect)すると同時に、最適なコストとのバランスを維持していきます。
期待以上の成果(Result)をサービスとコストの両面で達成する努力を惜しみません。

【株主に対して】
財務・ビジネスの結果(Result)を求めながらも、お客様と従業員、そして環境を大事にする心(Respect)を忘れず、
両方のバランスを保ちます。

【従業員に対して】
人材育成に力を入れ、支えあいと協力体制を強化する。同時にお客様、
そしてビジネスのニーズに最善の形(Result)で応えるための要件を尊重(Respect)します。

【社会に対して】
ビジネスの要件と環境を両方大事に(Respect)しながらバランスを保ち、
環境への影響を最小限(Result)にとどめるため尽力します。

私たちの仕事

新卒社員の方はロジスティクスオペレーションに配属されます。

仕事内容は、配属先のオペレーションによって異なりますが、
共通していることはお客様の大事な商品、製品をいかに効率よく保管・管理・運搬するかを考えてもらうことです。
ある一年目の社員には、初めて利用する倉庫において、搬入、保管、搬出という一連の作業を経験した上で、
生産性を高めるための仕組みづくりを一から作る業務を担当してもらいました。
物流の現場では、常にお客様、作業を行う人たちの間に立ち、各々の要望をまとめ上げることが求められます。

はたらく環境

働く仲間
私たちが目指しているのはWorking Together!

オープンで声掛けしやすい風通しの良い社風です。
そして、私たちは仕事をするうえで
「Right First Time(最初から正しいことをする)」「Can Do(あきらめない姿勢)」「Passion(情熱)」
を大切にしています。これらの追及は私たちの企業文化の礎であるとともに客様との約束を果たせる組織であるために欠かせないmindです。

社風
DHLの企業文化は継続的改善!

DHL企業文化として継続的改善があり、この活動の中心になっているのが全従業員が参加するKAIZEN活動です。
社員一人一人がサービスに対する意識を高く持っています。
作業スペースや在庫の無駄をなくす、整理整頓する、など
日々の業務のなかで、全従業員が自ら提案して積極的にKAIZEN活動をしています。

組織の特徴
DHLのCSR活動

世界220カ国以上の国・地域で物流サービスを展開しているDHLは、
各地域と密接な協力関係を築いて成長を続けてきました。
グローバル企業としてDHLは、単に利益を追求することだけでなく、
社会的責任を果たすことが企業として不可欠と考え、
「Go Green」「Go Help」「Go Teach」という3つのテーマを軸に社会貢献に取り組んでいます。

【Go Green】
二酸化炭素排出量を削減することを目標としており、物流ビジネスで発生する輸送の際の二酸化炭素排出量の効率化を
実施するだけではなく、オフィスで発生する電気エネルギーの削減や紙使用量の削減に取り組んでいます。

【Go Help】
災害発生時の救援物資輸送など、被災者を助ける取り組みにより国連に協力しています。
東日本大震災の緊急支援物資の輸送も行いました。

【Go Teach】
教育における質の向上と平等化のため教育分野での世界的な組織と提携し、世界中で子供たち一人一人がスキルを伸ばし成長できるようサポートしています。Teach for Japanへも協賛しています。

【DHLボランティアウィークの実施】
従業員のボランティア精神の発展を促進する地域貢献プログラムを、世界中で同時期に毎年一斉に開催しています。
地域周辺や公園等の清掃、ビーチクリーンをはじめ、東北地方の復興支援としては現地へのボランティアツアーを毎年行うなど、さまざまなボランティア活動を行なっています。
全プログラムは、社員だけなく家族も参加することができ、交流を楽しみながら地域への貢献活動を行っています。

企業概要

創業/設立 1974年11月 創業
本社所在地 〒140-0001
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 8階
代表者 代表取締役社長 アルフレッド ゴー
資本金 5,000万1,000円
売上高 137億ユーロ(2017年4月:DHLサプライチェーングローバル)
※日本単独での売上高は把握が難しいため非公表
従業員数 約1,000名 (2018年12月現在) 
主要取引先 ≪Technology≫
 外資系・日系のテクノロジーメーカー
≪Consumer & Retail≫
 大手日系小売メーカー
 大手外資系・日系アパレルメーカー
 外資系教育系出版社
≪Life Sciences & Healthcare≫
 外資系・日系の製薬企業、医療機器メーカー

などの国内外のリーディングカンパニーが主な取引先です。
事業所 【東京物流センター】東京都品川区
【東京新木場ロジスティクスセンター】東京都江東区
【青海ロジスティクスセンター】東京都江東区
【相模原ロジスティクスセンター】神奈川県相模原市
【成田物流センター】千葉県成田市
【浦安ロジスティクスセンター】千葉県浦安市
【柏物流センター】千葉県柏市
【北柏物流センター】千葉県柏市
【柏沼南物流センター】千葉県柏市
 など

採用連絡先

DHLサプライチェーン株式会社
〒140-0001
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 8階