ジオ・サーチ株式会社

ジオ・サーチ株式会社(ジオサーチ)の新卒採用・企業情報

正社員

ジオ・サーチ株式会社

【調査・研究・シンクタンク|コンサルタント】

「人の命と暮らしを守る」という企業理念のもと、世界に類を見ない独自のスケルカ技術で公共空間の安全を守っています。
多発する自然災害に備えた防災・減災に向けて、多くの場面で役立つために、私たちは技術力を進化させ続けます。

2015年には国際協力機構(JICA)の「中小企業海外展開支援事業~案件化調査~」において、弊社が提案した「日本の道路陥没リスク診断技術を活用した道路ネットワークのレジリエンス強化に係る案件化調査」(タイ国)が採択され、現地での調査を行いました。
さらに2018年10月には台湾でのボランティア調査活動を100件を超える様々なメディアに紹介されました。活躍のフィールドは海外にも広がろうとしています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

私たちの魅力

事業内容
地中の見えない危険を発見し、社会インフラと人の命と暮らしを守る減災ドクター。

それがジオ・サーチです。

当社は、官公庁や民間企業からの依頼を受け、最先端のスケルカ(透ける化)技術を用いて、見えない危険を発見する調査会社です。
道路や空港・港湾施設等の陥没予防調査をはじめ、コンクリート構造物内部や橋の劣化状況調査、埋設管マッピング調査することで、人の命と暮らしの安全を守っています。さらに地上・地下3DマップとAR(拡張現実技術)を組み合わせた「スケルカGO」を開発することで、無電柱化事業も支えていきます。

企業理念
~人の命と暮らしを守る~

■わが社は、人の命と暮らしを守るために、スケルカ技術を活用した減災事業を通じて、災害に強い社会作りに貢献することを使命とします。

■わが社は、全員の物心の幸福を追求することを目的として、社員の創造性および生産性を高め、チームワークと相互信頼の念を育み、さらに適切な報酬をもたらす優れた環境の育成に努めます。

■わが社の社員は、常に誠実を旨とし、いかなる困難に直面しても心を弾ませて、道を切り開き、事業が幾世代にもわたって受け継がれ、さらに国内外で発展を続けられるように努めます。また、個人として、人として正しいかどうか公正であるかという基準のもと勇気をもって、明るく正々堂々と意義のある人生を送れることを心がけます。

ビジョン/ミッション
~人の命と暮らしを守るために~

3つのワンを目指そう

◆目に見えない危険をスケルカ(透ける化)して、人やインフラを守るジオ・サーチのブランドイメージとして、3つのワンを目指しています。

(1) 世界初、日本初というファーストワン
(2) 比較して断トツの技術・実績というナンバーワン
(3) 誰もが追随できないユニークな営業・商品というオンリーワン

私たちの仕事

■路面下空洞調査
高解像度センサーを搭載したスケルカーが、最大時速80KMで路面下のデータを取得。空洞診断エキスパートが、独自の解析システムを駆使して正確に空洞を発見し報告します。 従来手法と比べ、調査・報告までの期間を劇的に短縮(約1/10)、大幅なコストダウン(約1/2)を実現しました。

■橋梁床版抜け落ち予防調査
世界で初めて、目に見えなかった床版内部の劣化箇所を素早く・正確に・低コストで可視化しました。時速80kmで走行できるスケルカーで、1日当たり30橋のデータを取得し、橋梁診断エキスパートが、床版内部の劣化カルテを作成します。橋梁床版の内部劣化を短期間で総点検することができます。

■埋設物位置確認調査(地下インフラ3Dマップ)
道路の下には、数多くの埋設物が複雑な状態で布設されています。「スケルカ」技術を活用することで、埋設物の位置と布設状況を正確に把握することができます。新規埋設物のルート選定や既存埋設物の移設設計、安全な掘削工事が効率的に行えるようになりました。今後増加する無電柱化工事などでの活用が見込まれています。

はたらく環境

社風
チャレンジ精神を持つ仲間が多い職場です

ひとつの目標に向かって、社員一丸となって取り組む社風です。
自分の努力次第で、入社1年目から大きなプロジェクトに関われるチャンスがあります。
プレッシャーもありますが、やりがいのある業務に携わることができます。

オフィス紹介
イメージカラーの青を基調としたオフィスです

弊社のイメージカラーである青を基調としたスタイリッシュなオフィスとなっています。
会議室の名称が国名になっていることも特徴です。
 A会議室…America
 B会議室…Brazil
 C会議室…Canada
 D会議室…Denmark
 E会議室…England

職場の雰囲気
繋がりを感じる会社です

様々な形や大きさの繋がりを感じることができます。
現場や、業務担当内での水平的な繋がり、さらに大きくなると各地方の事務所間との繋がりがあります。
年に1回全社員が集まる会議があり、全国に広がる各拠点の方々と交流を図ることができ、会社の中で知らない社員がいないというぐらい各事務所も身近な存在となります。
また、水平的だけではなく垂直的な繋がりもあり、毎週月曜日の朝礼では役員の方々のお話を身近で聞くことができます。中でも代表のお話は情熱的で前に進む意思があり衝撃を受けるとともに会社としての一体感を感じます。
さらに、人だけではなく現場で扱う機材もメンテナンスや機材の使用を通して次第に身近に感じられるようになります。
このような様々な形や大きさの繋がりを持ったひとつのチームとして、人の命を守る使命を果たすため日々働いています。

働く仲間
気軽に接してくれる先輩もいて、いつも明るい雰囲気の職場です

入社したばかりの頃は、先輩の指導の下で様々な仕事を経験していきます。
はじめは右も左もわからない環境の中で不安ばかりですが、先輩方からやさしく丁寧に指導して頂けるので、仕事や社内の雰囲気にスムーズに慣れることが出来ます。
行き詰まったり悩んでいる時には、心配して声を掛けてもらえたり、的確なアドバイスやサポートをして頂けます。もちろん、厳しい指導もありますが、「人の命と暮らしを守る」ことの意義や難しさ、なにより「やりがい」を感じることができ、自分もその一翼を担っているのだと実感することが出来ます。
時には、一緒にお酒を飲みに行って仕事以外の様々な話をすることも。
社内の皆さんがそういったメリハリのついた雰囲気なので、いつも明るく活気のある職場です。

企業概要

創業/設立 創業 1989年1月1日
本社所在地 〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-37-10
代表者 代表取締役社長 冨田 洋
資本金 30,000,000円
売上高 31.7億円(2018年6月実績)
従業員数 170名 (2018年04月現在) 
事業所 ジオ・サーチ北海道 = 北海道札幌市
ジオ・サーチ東北  = 宮城県仙台市
神奈川営業所    = 神奈川県横浜市
埼玉営業所     = 埼玉県所沢市
北陸営業所     = 新潟県新潟市
ジオ・サーチ中部  = 愛知県名古屋市
ジオ・サーチ大阪  = 大阪府吹田市
ジオ・サーチ中国  = 広島県広島市
四国営業所     = 香川県高松市
ジオ・サーチ九州  = 福岡県福岡市
熊本営業所     = 熊本県熊本市
”減災ドクター”ジオ・サーチの使命 私たちの暮らしを支えるインフラの周りには、目に見えない多くの危険が潜んでいます。
安全な道路交通を阻害する陥没事故、老朽化が進むコンクリート構造物の劣化、電気・水道・ガスなどライフラインの安全で効率的な掘削工事・管理を困難にする埋設物……。
ジオ・サーチは、世界初の高速・高解像度センシング技術(スケルカ技術)と、経験を積んだ“減災ドクター”の診断技術によって、見えない地中・構造物内部の危険箇所を見逃さず、発見するエキスパート集団です。
21世紀になり、インフラは、維持管理から危機管理の時代に突入しました。
これまでの”減災ドクター”としての活動に加え、事前防災・減災対策など、さらに多くの場面で役立てるよう、スケルカ技術を進化させ続けていきます。
「人の命と暮らしを守る――」。それが、”減災ドクター”ジオ・サーチの使命です。
1日も早い復興を願って!! 未曾有の被害をもたらした「東日本大震災」、2016年に発生した「熊本地震」、今年発生した「北海道胆振東部地震」いずれの場合も発災直後から、ジオ・サーチは独自のスケルカ技術を活かして、被災地での陥没予防調査のために出動を続けています。
保有特許 【特許登録】 
■地中探査方法(路面映像システム)(特許第3936472号)

■測距装置、撮影装置および空洞内部状況把握システム(特許第3364628号)

■レーダ探査装置(小型探査車)(特許第4072569号)

■鉄筋コンクリート体の健全性の非破壊評価方法、及びその装置(特許第4315464号)

■舗装の内部損傷箇所の非破壊調査方法(特許第4442914号・第4442916号)

■地中空洞検出装置(特許第4156960号)

■レーダ装置(極性判定)(特許第4172575号)

■路上作業用車両、牽引装置、及び路上作業方法(特許第4895064号)

■探査装置(無線型ドーロスコープ装置)(特許第5242970号)

■空洞厚探査方法(特許第5629840号)

■舗装の健全性評価方法(特許第5701109号)

採用連絡先

 ジオ・サーチ株式会社
東京都大田区西蒲田7-37-10 人財開発部
TEL:03-5710-0200
FAX:03-5710-0211
E-mail:saiyou@geosearch.co.jp
URL: http://www.geosearch.co.jp/student/index.shtml