株式会社水上(ミズカミ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社水上

【商社(建材)|商社(産業資材)|商社(家具・インテリア・日用品)】

「お客様が欲しいものを提供する」ことはあらゆるビジネスにおける大原則でありながら実現するのが難しい目標です。水上は、常にこの目標を達成するために自ら変革し新しい領域に挑戦し続けてきました。その中から、自社ブランド「ファースト」の商品開発やスピーディな物流体制の構築が生まれたのです。お客様の求めるものを提供するために、当社は創業間もない頃からモノづくりを手掛け、メーカー志向を強めてきました。1984年に立ち上げた自社ブランド「ファースト」には、お客様のニーズにお応えしたいという我々の想いが結実しています。「ファースト」の商品は、素材、機能からデザイン、パッケージなど細部に至るまで、経験に基づくこまやかな創意工夫を凝らした自信作です。 水上はお客様のために絶えず変化し挑戦し続ける会社です。

私たちの魅力

事業内容
建築金物の総合商社

建築資材綜合卸

<取扱商品>
建築金物全般、接着剤、ファスニングビス、ドアーハンドル類、各種テープ、各種シート、グレーチング、ポスト類、手すり類(バリアフリー関連)、避難器具、アビーロード(トイレ設備品・ベビー用品)

事業・商品の特徴
価格を越えた高度なクオリティを実現する

<品質管理>
自社ブランド「ファースト」に対するお客様の期待と信頼を損なうことのないよう、商品管理課を設立。価格を超えた価値を持つ、クオリティの高い安定した商品を供給していくために、厳しい品質基準に基づいたチェックを行っています。お客様から寄せられた声をデータとして蓄積して、次の商品開発やマイナーチェンジにつながるように営業部へフィードバックするのも商品管理課の役割です。 

<物流体制>
お客様が必要なときに、スピーディに商品をお届けできるのが、当社の大きな強みです。その理由は、国内商品と輸入商品それぞれを豊富な在庫として持ち、効率的な物流体制で迅速に出荷できるから。コンピュータで管理された膨大な在庫を持っているからこそ、急な発注に対応できるのです。システムだけに依存せず、営業担当がアナログな方法を駆使して対応する柔軟性も大切にしています。

私たちの仕事

<ルートセールス>
営業として担当地域内のお客様に商品を提案・販売する仕事です。さまざまな業態や規模のお客様と信頼関係を築いて、「欲しいときに、欲しいもの」を提供します。どうしてもニーズに合うものがない場合は、自社ブランド「ファースト」の新しいアイテムとして開発に関わることもあります。大都市圏では、まだお取引のないお客様もあるため、新規開拓も積極的に行っています。 

<特販>
ルートセールスで担当している既存の取引先以外の顧客を開拓して、事業領域を広げる仕事です。2000年に組織が新設され、大手のハウスメーカーや建材メーカーから、HC(ホームセンター)、EC(エレクトリック・コマース)などの新しい販路開拓とフィールドの拡大に努めてきました。新商品の企画はもちろん、今まで水上が取り扱ってこなかった新しいジャンルの商品にも挑戦しています。

はたらく環境

社風
「お客様のために」という価値観を全社で共有しながら、変化し挑戦し、さらなる成長を目指す。

初めて大阪本社を訪れた人は、みんな驚きます。オフィスはワンフロアで、壁や仕切りが全くありません。社長の机も一般の社員と同じ空間に並んでいます。職級や年次に関係なく、社員同士のコミュニケーションがスムーズで自由に意見を言えるのは、そうしたオープンでフラットな環境になじんでいるからです。もうひとつ、社外の方が驚くのは、営業にノルマがないことです。根拠のない数字を課すよりも、一人ひとりの自主性に任せたほうがいい。当社が成長してきたという事実が、その方針の正しさを物語っています。数字だけを追いかけて、「お客様のために」という大きな目標を見失うことがあってはなりません。当社の事業の強みは、こうした独自の風土・環境から生まれたものです。外から見るとユニークかもしれませんが、当社にとっては当たり前のこと。これからも、「お客様のために」という価値観を全社で共有しながら、変化し、挑戦し、さらなる成長を目指します。

組織の特徴
ひとつのご要望に全員が取り組む

一人ひとりの営業担当の仕事を、所属する部全体でフォローアップする体制を整えています。お客様からいただいたご要望に対して、営業部のメンバー全員が同じ情報を共有し、それぞれの知識や経験を集約してアイデアを出し合うことで、最適な答えを導き出すことができるのです。お客様1社を担当するのは、営業メンバー全員と言えるでしょう。それは、営業担当の自信と安心にもつながっています。

企業概要

創業/設立 創業/昭和22年6月
設立/昭和28年12月
本社所在地 〒542-0082 大阪市中央区島之内2-7-22
代表者 代表取締役社長 水上 嘉彰
資本金 9,900万円
売上高 73億4900万円(2017年12月)
従業員数 150名 (2018年02月現在) 
主要取引先 スリーエムジャパン(株)、日東エルマテリアル(株)、セメダイン(株)、(株)川口技研、理研軽金属工業(株)、ニシムラ(株)、(株)テラモト、(株)ナスタ、城東テクノ(株)、(株)サンポール、マクセル(株)、(株)ワーロン、(株)ヤボシ、(株)ヤマヒロ、(株)粉河、サンコーテクノ(株)
事業所 大阪本社:大阪市中央区島之内2-7-22
東京本店:東京都江東区清澄1-4-12
九州支店:福岡市博多区半道橋1-18-17
上海事務所:上海市 静安区恒通路360号一天下大厦
沿革 1947年 6月 京都にて創業
1949年 7月 大阪市南区(現中央区)西賑町に移転
1953年 8月 大阪市南区南綿屋町(現中央区島之内2丁目)に移転
1973年 7月 東京支店開設(敷地340m2)
1978年10月 大阪新社屋落成(敷地2400m2)不動産事業を開始
1979年 4月 資本金を9900万円に増資
1984年 1月 自社製品ブランド「ファースト」導入
1986年 7月 貿易部を設置、直接輸入販売を始める 
1988年10月 情報システム部設置、コンピュータによる事務効率の向上を促進
1989年11月 東京で当社単独の見本市「ファースト・フェア」開催
1990年 4月 九州支店開設(敷地1320m2)
1993年 5月 東京第2回「ファースト・フェア」開催
1993年 8月 東京新社屋竣工(敷地843m2)
1997年 9月 大阪本社東館増設(本社敷地3300m2)
1998年 4月 ウェブサイト開設
2005年 3月 上海事務所開設
2008年11月 九州支店新社屋に移転
2009年10月 ECサイト『みずいろ堂』開設
2009年11月 大阪南税務署より優良法人としての表敬を受ける
2013年10月 中国現地法人開設
2014年11月 大阪南税務署より優良法人としての表敬を受ける
2016年 4月 株式会社アビーロードより事業譲渡を受ける
2018年 3月 従来のアビーロード事業部をオモイオ事業部とする

採用連絡先

<大阪本社>
〒542-0082
大阪市中央区島之内2-7-22
人事部/柴田・佃・沖野
TEL:06-6211-1110
人事部直通:080-6218-1290
E-mail:saiyou-osaka@mizukami.co.jp

<東京本店>
〒135-0024
東京都江東区清澄1-4-12
人事部/林・山田・金指
TEL:03-3643-3503
E-mail:saiyou-t@mizukami.jp

<九州支店>
〒812-0897
福岡市博多区半道橋1-18-17
求人担当/渕上・重田
TEL:092-441-1977
E-mail:kyusyu@mizukami.jp