御国色素株式会社

御国色素株式会社(ミクニシキソ)の新卒採用・企業情報

正社員

御国色素株式会社

【化学】

御国色素は、「顔料分散液」を研究開発している化学メーカーです。
当社の分散技術は、折り紙やボールペン、液晶テレビなど多彩な製品で
皆様の生活に彩りを添えています。

最終製品として当社の名前のついた製品はございませんが、
きっと皆様はいろいろな場面で当社の作り出した色と出会っているはず!

  • 海外事業展開に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 3年連続で業績アップ

  • 無借金経営

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
顔料の「微粒子化・分散安定化技術」で未来を彩る化学メーカー。

御国色素は、独自の「微粒子化・分散安定化技術」に強みを持っています。
微粒子化技術とは、粒子の大きさをナノサイズで制御する技術、
分散安定化技術とは、粒子を安定した状態で媒体に分散する技術です。

折り紙や筆記具、化粧品やプリンター、自動車部品にスマートフォンなど
顔料分散液が使用されている製品の業界は多岐にわたるため、特定の
業界の景気動向に左右されにくい経営基盤を持つことも当社の強みの1つ。
こうした幅広い業界のニーズに応えられる品質作りにも取り組んでいます。

私たちの仕事

私たちの身のまわりの製品には必ず「色」がついています。
衣料、印刷物、建築物など私たちの生活は多彩な色に包まれています。
顔料はこうした製品へ色を着けるために欠かせない着色剤の一つです。

御国色素は、お客様の用途に合わせた「顔料分散液」を開発する化学メーカー。
顔料はもともと不溶性の粉末のためそのままでは着色に用いることができません。
「独自の技術」によって分散液としてその機能を発揮させ、お客様の用途に合わせて
それぞれ最適な分散液をデザインしています。

また、これまで顔料といえば色を着ける着色剤として主に使用されてきましたが、
最近では素材の性能を向上させる「機能材」としても様々な分野で研究が進められています。
当社では大学などの各研究機関や原料メーカー、お客様との共同研究も行っています。

色から機能へ…
無限に広がる可能性に挑戦し続けています。

はたらく環境

組織の特徴
社員一丸となって取り組んでいます!

当社は、業種別に、製品群も多く、各製品の技術革新の要求スピードを非常に求められています。僅か1年以内で新しい技術が次々と生まれているものも多く存在します。すべてお客様の要求スピードに対応する為、スピード意識は勿論、変化への気づきに敏感な感性を持ち、お客様の要求事項に全社一丸となって対応しています。
お客様のニーズに素早く応えることが出来るのは、横同士の繋がりは勿論、上下の繋がりも強く、結束力があります。若手の意見も届きやすく、若手が中心となって技術検討をしていくこともあります。
品質の向上や技術力の向上を目的とした活動も多く行われています。
やる気のある人に活躍のチャンスを与えて貰えます。もちろんチャンスを与えて貰えるだけでなく見守って貰え、支えてくれる人が多くいるアットホームな会社です。

企業概要

創業/設立 1963年 4月
創設者 黒田昌昭が大阪市天王寺区に本社工場を設立
1965年 11月
本社工場を姫路に移転
2004年 4月
韓国に「Nanotech Mikuni Co.Ltd」を設立 
 2004年 4月
中国江蘇省常熟市に「常熟美克尼化工有限公司」を設立 
 2016年9月 
アメリカ合衆国に「Mikuni Color U.S.A Inc」を設立
本社所在地 兵庫県姫路市御国野町国分寺67
代表者 代表取締役社長 黒田 耕司
資本金 9,880万円
売上高 134億円(2018年3月期)
従業員数 280名 (2018年03月現在) 
子会社・関連会社 【関連会社】
<海 外>
常熟美克尼化工有限公司(中国)
Nanotech Mikuni   (韓国)
Mikuni Color U.S.A Inc(アメリカ)
事業所 営業所=東京都豊島区

採用連絡先

〒671-0234
兵庫県姫路市御国野町国分寺67

御国色素株式会社
総務部 採用担当 前田

TEL :079-253-3516
Mail:mikuni@mikuni-color.co.jp

http://www.mikuni-color.co.jp/