株式会社奈良機械製作所

株式会社奈良機械製作所(ナラキカイセイサクシヨ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社奈良機械製作所

【機械|プラントエンジニアリング】

私たちは、1924(大正13)年の創立以来、粉体処理の近代化に一貫して取り組んできました。この技術、はあらゆる工業に利用されており、さまざまなモノづくりを縁の下の力持ちのように支えているのです。
食品、医薬品など最終製品が粉状のモノを作る際ばかりではなく、たとえば電子機器の内部に組み込まれている部品の一部としても粉粒体が使われています。また、プラスチックやナイロン等の製造過程においても不可欠なものですし、テレビ等の液晶画面を作る際にも数十ミクロンの非常に微細な粉粒体が活躍しています。
つまり、電気から樹脂製品、エネルギー等々…あらゆる分野でなくてはならない存在なのです。
経験したことがないこと、見たことや聞いたことがないモノにふれることに興味のある人、つまり、知らないことを知ることを楽しめる人、これからもそうしたみずみずしい感覚を持ち続けられる人に会いたいと考えています!

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
ものづくりに無くてはならない技術、それが粉体処理技術です!

「粉を処理する技術」「粉を加工する機械」と聞いて、まず思い浮かべるのはどういう業界でしょうか?
食品業界:そのとおり「粉」の形をした製品はたくさんあります。調味料、インスタント食品、健康食品などなど・・・。
医薬品業界:薬はそのものズバリ、粉が多いですね。
化粧品業界:たくさんのパウダー製品があります。
でも実はそれ以外にも、私たちが手に取る製品は粉体の形状を取っていませんが、製品加工の途中段階や、目に見えない部分で粒子の力を使っている製品は無数にあります。
たとえば、ビニルやラップ、化学繊維など石油化学製品と言われるものも製造途中の段階で、材料を粉末状にして処理されています。
また、電池材料や液晶構造を作り上げる場面でも、粉粒体の機能を大いに活用しています。
粉体処理とは材料処理の技術です。
なので、形あるものを作る場合に避けて通れない基幹技術と言われています。
弊社の力は陰で皆様の生活を支えているのです!
なかなか渋い世界だと思いませんか。

事業・商品の特徴
長い歴史と高い技術力。海外からも注目されています

90年の歴史を持つ当社ですが、なかでも大きなイノベーションをもたらした製品が、1980年代半ばに開発した「ハイブリダイゼーションシステム」という装置。これは、ミクロン単位の非常に小さな粒子の表面に別の粒子を打ち付けることにより、粒子の表面を変えてしまうというもの。
当初、何に使えるのかさえ見当がつかなかったのですが、昨今の新素材開発の活発化とともに一躍、脚光を浴びるようになってきました。
当社の持つ高い粉粒体技術に触れようと、毎年、200人もの方が海外から来社されています。

ビジョン/ミッション
より高度化するニーズに応えるべく、先端技術を磨いています

奈良機械は、一貫して技術中心の「開発型企業」としての道を歩み続け、粉粒体処理技術と装置を各業界に提供してきました。現在、粉粒体処理に対する時代のニーズはより高度なものになってきました。エレクトロニクスやファインセラミックス、バイオテクノロジーなどの先端技術分野では「新素材開発」が重要なテーマです。物質を分子レベルまで細分化するレーザーアブレーション技術によるナノ粒子の生成。粒子の表面改質技術による複合材料の実用化。さらにメカノケミカル反応を利用した機能性材料の生成。これらの技術はお客様のニーズにお応えすべく、ハードの開発のみならず、ソフトの技術も培ってきました。
新しい技術、新しい市場―それは世界の夢づくりをする奈良機械の舞台です。

私たちの仕事

粉粒体処理装置の製造・販売ならびに粒子設計等のトータルエンジニアリング。既存製品の改善・刷新業務はもちろんのこと、さまざまな業界の顧客が求める製品をゼロから企画し設計・製造する業務から、新素材やナノ分野といった次世代製品の研究開発業務など、幅広い業務に取り組んでいます。

はたらく環境

組織の特徴
やりたいことを追求でき、海外で活躍できるチャンスもあります

1990年代から、海外展開を本格化、売上の30%以上が海外売上というグローバル企業でもあります。ドイツのケルンや韓国などに海外拠点を持ち、約60%の社員が海外出張や赴任の経験があります。新人でも、入社2年目から海外で働くチャンスがあります。一方、機械を学んできた人であれば、広く産業界で利用される製品を自分の手で作り上げていくことが実感できることでしょう。従業員は約160名と決して大規模な会社ではありませんが、少数精鋭で本当にやりたいことを追求する熱意あふれるチームです。

職場の雰囲気
営業―技術の垣根を超えて他部署でも交流が有ります!

160名ほどの企業だからこそ、他部署とも交流が多く有り、色々な人に相談できる環境です。
そうは言っても、知らない人ばっかりだと話しかけられない…なんて思ってませんか?
大丈夫です!新入社員は入社後約1年間、様々な部署での研修があるので先輩社員と仲良くなるチャンスは山ほどあります。どの先輩も優しく答えてくれますよ!
社内行事も多く、普段はなかなか会えないメンバーとも交流ができます。
社内はアットホームな雰囲気で、仕事もプライベートも相談に乗ってくれる先輩がたくさん!安心して働ける環境です!

企業概要

創業/設立 創業1924年/会社設立1933年
本社所在地 東京都大田区城南島2-5-7
代表者 代表取締役 奈良自起
資本金 4,000万円
売上高 32億5,700万円(2018年3月期)
従業員数 165名 (2018年09月現在) 男性:133名、女性:32名
主要取引先 化学:旭化成、三菱化成、信越化学、東レ、帝人化成
化粧品:資生堂、花王
食品・飲料:カルビー、味の素、日清製粉、アサヒビール、キリンビール、サントリー
医薬品:武田薬品工業、第一三共、大正製薬
電機:ソニー、パナソニック、キヤノン、日立製作所
その他:京セラ、日本たばこ産業 他
事業所 北海道サテライト:千歳市
ヨーロッパ支店:ドイツ

採用連絡先

〒143-0002
東京都大田区城南島2-5-7
人材開発部 高松/後藤
http://www.nara-m.co.jp/
shinsotsu_saiyo@nara-m.co.jp