京都電機器株式会社

京都電機器株式会社(キヨウトデンキキ)の採用情報・募集要項

正社員

京都電機器株式会社

【その他電子・電気機器】

【ここから創造する】創業59年目を迎える京都の電源メーカーです。あなたのパワーでこれからを築いてみませんか?

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 職種別(部門別)・コース別採用予定

  • 会社見学・工場見学あり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
就職活動中の皆様へ

こんにちは。

当社は創業59年目を迎える電源メーカーです。
しかし、京都の老舗メーカーというポジションを続けていくのではなく、独自の技術力を磨き、技術革新にチャレンジし続けています。
新たな歴史を築く仲間として、皆様とお会いできることを楽しみにしています。

求める人物像
挑め!己へ!挑戦し続ける京都電機器から新入社員への挑戦状

私たちを取り巻く技術がめまぐるしく変化する中、”今までの京都電機器”に捕らわれることなく未知に飛び込み、”新しい京都電機器”を、そして、これからの社会の源を創る挑戦者-Challenger-を求めています。

面接・選考のポイント
採用試験のポイント

面接では様々な質疑応答を行いますが、企業研究を行った上で不明な点があれば、堂々と「わかりません。教えてください。」とお伝えください。
採用試験は学生の方と企業のマッチングの場です。
当方は履歴書を参考に学生の方の不明な点をご質問しますので、皆様も企業の不明点は遠慮なく質問し、適正な企業を見つけてください。

募集する職種

・技術系総合職
【設計・開発】
お客様に製品の仕様やニーズ、課題などを聞き、一つひとつオーダーメイドで設計・開発を行い、製品テストまで携わります。
◎パワーエレクトロニクス部門
半導体や液晶製造装置をはじめとする産業用電気・電子機器の電源装置を中心に、スマートグリッドに関連する次世代エネルギー分野も展開しています。環境社会に貢献すべく高効率・小型化を目指し、SiCやGANなどの最新デバイスの採用や最新回路技術に日々取り組んでいます。

◎オプトエレクトロニクス部門
高度なFA技術を支えるマシンビジョン分野に、LEDを中心とした様々な照明関連製品や点灯電源、周辺機器を開発しています。マーケットからの多様なニーズに応えるために光学シミュレーションや3Dプリンターを駆使して、開発のスピードアップに取り組んでいます。

・営業系総合職
【営業・マーケティング】
 お客様と社内とを繋ぐ、いわば架け橋のような存在。
 社外では会社の顔としてお客様に会いに行くのはもちろんのこと、社内で見積もりの作成や、提出資料の作成をするなどのデスクワークまで、幅広く行っています。最先端の装置を開発するお客様との話し合いの中からニーズを引き出し、それを具体化していく感性や技術的な思考能力が求められます。設計・開発部門、製造部門と連携しながら製品を創りだしていく、プロデューサー的な存在。製品の提案からアフターサービスまでに携わり、顧客満足度の向上を目指します。

研修・社内制度

研修制度
教育研修について

1年目~:
・新入社員研修(入社半年間)
・OJT研修
・能力向上研修
・eラーニング 等

5年目~:
・リーダー研修
・中堅社員研修 等

社内制度
メンター制度

日々の業務以外のストレスを極力軽減するため、各部門にメンターを設置し、慣れない社会人生活をサポートします。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    【会社説明会】先輩社員が工場を案内し、座談会を開催します。

  • STEP2

    【一次選考】面接(個人)、適性検査(能力検査、個人特性分析)、筆記試験(営業職のみ)

  • STEP3

    【二次選考】役員面接

エントリー/採用方法 まずはお気軽にお問い合わせください。
会社説明会、選考のご案内をいたします。
選考方法と重視点 一次選考
筆記試験:適性
面接  :個人

面接では大学で何を学んできたか、当社で何を実現したいかなどをお話しください。

二次選考
役員面接:個人
提出書類 履歴書、成績証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方 または 大学、大学院 卒業の方

募集要項

初任給 学部卒:月給205,000円
修士了:月給222,000円
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7月・12月)平均3.6ヶ月 2018年度実績
勤務地

技術系総合職:
本社(京都府)

営業系総合職:
西日本営業所(京都府)
東日本営業所(神奈川県)

勤務時間 技術系総合職:8:30~17:15(休憩45分)
営業系総合職:9:00~17:45(休憩45分)
実働8時間
福利厚生 各種社会保険、退職金制度、社宅制度、持株制度
休日休暇 週休二日制(日、祝)
土曜日は会社カレンダーによる
年間休日117日
有給休暇10日~20日、年末年始休暇、夏季休暇、特別休暇
採用実績校 <大学院>
大阪府立大学、大阪工業大学、京都工芸繊維大学、同志社大学 、 立命館大学 、龍谷大学、兵庫県立大学、 豊橋技術科学大学
<大学>
神戸大学、福井大学、富山大学、山口大学、徳島大学、京都工芸繊維大学、京都府立大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、京都産業大学、関西大学、近畿大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、摂南大学、大阪産業大学、関西外国語大学、東海大学、拓殖大学
採用予定学部学科 技術系総合職:理系全学部
営業系総合職:全学部
今年度採用予定数 5名程度
昨年度採用実績(見込)数 技術職:1名
購買職:2名
試用期間 あり
入社後6ヶ月間
本採用時と同様
教育研修 新入社員研修、各種技能検定

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数3名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数6名、うち離職者数0名
2016年度:採用人数2名、うち離職者数1名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性1名、女性2名
2017年度:男性6名、女性0名
2016年度:男性2名、女性0名
平均勤続年数 14.5年
平均年齢 40.0歳
平均残業時間(月間) 10.6時間
平均有給休暇取得日数(年間) 8.5日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者0名)
女性:取得者1名(対象者1名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 0%

採用連絡先

〒611-0041
京都府宇治市槇島町十六19-1
京都電機器株式会社 管理部
jinji@kdn.co.jp
http://www.kdn.co.jp/