株式会社丸和運輸機関

株式会社丸和運輸機関(マルワウンユキカン)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社丸和運輸機関

【倉庫|鉄道|陸運】

~丸和運輸機関のページへアクセス頂きましてありがとうございます~
 様々な業種とつながりのある“物流”。ここから皆さんの可能性を広げていきませんか?
 3PLの先駆けである丸和運輸機関が担う“物流”から新しい世界を見出してみてください。

★随時日程も公開中!お時間ありましたら是非ご参加ください。

皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
●生産~消費を結ぶ【3PL(サードパーティ・ロジスティクス)】物流一括請負

○“運ぶ”だけじゃない“物流”の仕事
皆さんは物流と聞いて、「トラックでモノを運ぶ」という
イメージがありませんか?
もちろん間違いではありませんが、物流には多岐にわたる
お仕事が存在しているのです!

当社は物流の最先端の仕事
【3PL(サードパーティ・ロジスティクス)】事業を
展開しております。

3PLって何?と思われた方、このままページをお進みいただければ
答えは載っています!ぜひご覧ください。

ビジョン/ミッション
●「お客様第一義」の実践で、お客様の悩みを3PLで解決!

○当社の経営理念「お客様第一義」の実践で、物流の側面から、お客様の経営を変える!

当社が、創業以来大事にしてきた企業文化、価値観がこの「お客様第一義」
お客様第一主義ではなく第一義。常にお客様視点で仕事に取り組むことを、続けて参りました。

2015年4月、当社は「東証一部上場」を実現し、今後は食品スーパーマーケットをターゲットとした
低温食品物流のシェア拡大や、中国をターゲットとした
「グローバル戦略」も本格的に展開して参ります。

事業・商品の特徴
物流素人でも大丈夫、成長できる教育制度

「人の成長なくして企業の成長なし」この考えが企業経営の根幹でもあります。
社内大学制度として「丸和ロジスティクス大学 」という独自の教育機関を設け、
物流・3PLのプロフェッショナルを育成しております。また、各階層別の教育を行っており、
今のスキルや役職に応じた研修を受講することができます。
「なりたい姿」や「やりたい仕事」を実現するための「教育」の場が充実している事が成長の秘訣でもあり、
当社の何よりの強みです。

私たちの仕事

物流の最先端の仕組み【3PL(サードパーティ・ロジスティクス)事業】

“サードパーティー”とは、荷主企業(食品スーパー等)でもなく、運送企業でもない
第三者の事業者が生産~消費までのロジスティクス機能を一括して行うこと。
それが“3PL(サードパーティ・ロジスティクス)”事業です。
つまり、お客様企業の物を“運ぶ”だけではなく、“効率、効果的なモノの流れの仕組みづくりを通じて、
経営(利益)支援”を行うのが当社のお仕事です。

また、3PLの中でも小売業に特化し、皆さんの生活に密着した次の3つのカテゴリー
(低温食品物流、医薬・医療物流、常温その他物流)で、事業を展開しております!

・低温食品物流…「多様な温度帯一括管理の物流センター」の構築、業界最大手の食品スーパーの
 ネットスーパー業務を受託。
・医薬・医療物流…ドラッグストア最大手のお客様の物流改革を行い、全国展開を支える「商品の供給網の確立」や
 業界に先駆けた「返品物流(リバースロジスティクス)」も運営。
・常温その他物流…生活により密着した雑貨、日用品、家具、家電などあらゆる業界の商品を取り扱い、
「多品種・多品目」の対応を実施。

はたらく環境

職場の雰囲気
社歴関係なく意見の出しあえる、職場が持ち味!

『出る杭は打たれる』この考えが一般的ですが、当社の考えはこうです。
『出る杭は“育てる”』

どなたでも自分の意見を発信できる環境が丸和にはあります!
先輩、上司にも自分の意見を素直に言えるボトムアップの風土があるだけではなく、制度も整備しております。
『提案奨励金制度』として社員、パートさんが自分の意見を発信して、改善活動や、マネジメントを
主体的・能動的に実施できる職場です。

この考えは、ベテラン社員、中堅社員、若手社員、そしてなんと新社員も関係ありません。

あなたも一緒に成長していきませんか?

企業概要

創業/設立 1970(昭和45)年1月創業
1973(昭和48)年8月設立
本社所在地1 <本社>
〒342-0008
埼玉県吉川市旭7番地1
TEL:048-991-1000(大代表)
FAX:048-991-1001
本社所在地2 <東京本部>
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-2(鉄鋼ビル本館5階)
代表者 代表取締役社長 和佐見 勝
資本金 26億5,600万円 (2018年9月現在)
売上高 【連結】
2018年3月期 743億5,900万円 
2017年3月期 671億7,924万円
2016年3月期 603億6,400万円 
2015年3月期 540億3,300万円
2014年3月期 514億5,500万円
2013年3月期 482億9,100万円
従業員数 正社員:2,800名 パート:7,500名  合計10,300名
※グループ合計 (2018年12月現在) 
主要取引先 マツモトキヨシHD、ダスキン、ミスタードーナツ、コープネットワークサービス、イトーヨーカ堂、西友、良品計画、スーパーバリュー など
事業所 本社(埼玉県吉川市) 
事業所全国130拠点以上 
(埼玉、東京、神奈川、千葉、群馬、栃木、大阪、京都、兵庫、北海道、岩手、宮城、愛知、滋賀、福井、岡山、広島、高知、福岡など 全グループ含む 2018年12月末)
沿革 1973年 
「(有)丸和運輸機関」を設立 
 
1978年 
「(株)丸和運輸機関」に組織変更 
 
1991年 
「北関東支社」(現加須物流センター)を開設 
 
1993年 
「昭和通運(株)」(現(株)丸和通運、連結子会社)の株式取得
「(株)関西丸和サービス」(現(株)関西丸和ロジスティクス、連結子会社)の株式取得 
 
1994年 
「北海道物流センター」(現(株)北海道丸和ロジスティクス 北広島物流センター)を開設
「名古屋営業所」を開設 
 
1997年 
「盛岡物流センター」(現(株)東北丸和ロジスティクス 盛岡営業所)を開設
「京都営業所」(現(株)関西丸和ロジスティクス 京都支社)を開設
「大阪中央営業所」を開設
「(株)東北丸和サービス」(現(株)東北丸和ロジスティクス、連結子会社)を設立 
 
1998年 
「MK共同配送センター」(現アズコム吉川MK共配)を開設 
 
2000年 
「MK共同配送センター」(現アズコム吉川MK共配)にて「ISO9002」(現ISO9001:2008)を認証取得
「高知営業所」(現(株)中四国丸和ロジスティクス 高知営業所)を開設 
 
2001年 
「本社」にて「ISO14001」を認証取得
「東関東共配センター」(現アズコム桜川食品物流センター)を開設 
 
2002年 
「(株)四国丸和ロジスティクス」(現(株)中四国丸和ロジスティクス、連結子会社)を設立 
 
2003年 
「MK滋賀共同物流センター」(現(株)関西丸和ロジスティクス MKセンター)を開設 
 
2004年 
「(株)アズコムデータセキュリティ」(現連結子会社)を設立 
 
2005年 
「(株)関西丸和ロジスティクス」にて「ISO9001」を認証取得
「(株)九州丸和ロジスティクス」(現連結子会社)を設立
「(株)アズコムデータセキュリティ」にて「プライバシーマーク」を付与認定 
 
   
「(株)丸和通運」にて「クールコンテナ事業」を開始
「横浜中央営業所」にて当社グループ初のGマーク(安全性優良事業所)認定取得 
 
2007年 
「アズコム北関東MK共配」を開設 
 
2008年 
「(株)ジャパンクイックサービス」(現連結子会社)全株式を取得し完全子会社化
「(株)ジャパンタローズ」(現非連結子会社)の全株式を取得し完全子会社化 
 
   
「(株)アズコムビジネスサポート」(現非連結子会社)の株式を取得し完全子会社化
「(株)北海道丸和ロジスティクス」(現連結子会社)の全株式を取得し完全子会社化 
 
   
「(株)関西丸和ロジスティクス」がバス事業(あやべ市民バス)を開始 
 
2010年 
「(株)丸和通運」の全株式を取得し完全子会社化
「(株)アズコムデータセキュリティ」がオンデマンドセンターを開設 
 
2012年 
「(株)ジャパンクイックサービス」にて「プライバシーマーク」を付与認定 
 
2013年 
「アズコム神奈川MK共配」を開設 
 
2014年 
東京都羽村市に「青梅食品物流センター」を開設
”東京証券取引所市場第二部”へ上場 
 
2015年 
「和歌山営業所(現和歌山食品センター)」を開設
「山形食品物流センター」を開設
”東京証券取引所市場第一部”銘柄に指定 
 
2016年 
煙台振華集団との合弁会社を設立
”東京本部”を開設(東京駅八重洲中央口3分)
大阪府堺市に「AZ-COM MK OSAKA(アズコムMK大阪)」

2017年 
大手EC通販企業様との取引開始
取引銀行 埼玉りそな銀行、三菱東京UFJ、みずほ銀行、三井住友銀行、千葉銀行、常陽銀行、足利銀行、商工中金 その他

採用連絡先

〒342-0008
埼玉県吉川市旭7-1
TEL:048-991-0600(人事採用課直通)
人事部 人事採用課 採用担当