株式会社東洋設計事務所

株式会社東洋設計事務所(トウヨウセツケイジムシヨ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社東洋設計事務所

【建設コンサルタント|コンサルタント】

東洋設計事務所は、創業70年弱の歴史がある、上水道・下水道に特化した建設コンサルタント(水コンサルタント)です。

1)社会貢献度の高い、安定した事業
日常生活で欠かすことができない「水」のプロとして、国や県などの自治体が家庭や企業などに、水を提供する施設つくりをコンサルティングしています。

2)高い専門性が身につく仕事
できるところから任せていく人材育成方針で、最終的に高い専門性が身につくように考えています。

3)メリハリのある生活が送れます
年間休日は125日。さらに、近年は休日取得に力を入れており、できるだけメリハリをつけて業務に臨めるようにしています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 経験や年功を重視

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
上下水道施設の設計

道路・橋梁・河川・上下水道等のように、日常生活を支える社会資本整備の公共事業に関する計画、調査、設計及び竣工管理を行うコンサルタントのことを「建設コンサルタント」と呼びますが、東洋設計事務所はそのなかでも上水道・下水道に特化した専門コンサルタントです。通称、「水コンサルタント」と呼ばれています。

日常生活で欠かすことができない「水」のプロとして、国や県などの自治体が家庭や企業などに、水を提供する施設つくりをコンサルティングしています。

難しく書くと、
「上水道、工業用水道、下水道、農業用水、利水、産業排水等に関わる調査、計画、認可設計、実施設計及び工事監理と積算業務までの一切の業務。これらの業務にかかる測量、地質調査、建築設計、施設診断及び事業経営コンサルに至る一切の業務」
です。

私たちの仕事

水は日常生活を過ごす上で必要不可欠なもので、飲み水、トイレ、炊事、洗濯など水は様々なところで使われています。

水は工場でも必要不可欠です。日本での総使用量の約15%は工業用水と呼ばれる製造業などの産業活動に供給される水として使われています。

上水道は水道水や飲用に適した水、下水道は生活排水や雨水を処理場で処理しています。

日本の水道普及率は高く、何気なく使っている水も、私たちのような水のコンサルタントがいるからこそ、提供されています。

はたらく環境

職場の雰囲気
メリハリをつけて業務に取り組む

当社では、職場で、USENを流しています。

社内での仕事は、一人黙々と集中して取り組むことが多いのですが、USENが流れていることで、静かすぎることがなく、集中力を高く保つことが出来ています。

また、同じ仕事をしている先輩社員や顧客とのコミュニケーションを密にとっています。

企業概要

創業/設立 昭和26年1月
有限会社上下水道技術研究所を創設。

昭和37年1月
株式会社東洋設計事務所に社名変更し設立。
本社所在地 東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル4・5階
代表者 代表取締役 青柳司郎
資本金 3000万円
売上高 売上高
9億119万円 (2018年9月実績)

受注額
8億9435万8000円 (2018年9月実績)
 対前年105%UP
8億5489万4000円 (2017年9月実績)
 対前年117%UP
7億2771万2000円 (2016年9月実績)

※業界的には、受注額で業績を表示することが多いので、掲載させて頂きました。
従業員数 59名(男49名、女10名) (2019年04月現在) 本社:43名 東北支所:16名
事業所 本  社=東京都文京区
東北支所=宮城県仙台市
出張所=東北・関東に14ヶ所

採用連絡先

〒113-0033 東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル
TEL 03-3816-4051
採用担当