日本コンテック株式会社

日本コンテック株式会社(ニホンコンテツク)の新卒採用・企業情報

正社員

日本コンテック株式会社

【その他商社】

【夏採用実施中です!】
当社は、金属製容器をはじめ、産業用資機材を中心に取り扱っている総合商社です。1951年に創業して以来、半世紀以上にわたる長い歴史の中で幅広いお客様のご要望にお応えしてきました。
当社の強みは総合商社ならではの「人間力」。お客様とより身近なところでコミュニケーションを図り、信頼関係を築き上げていく過程で、課題やニーズを深掘りしていく。商社ではありながらメーカーとしての技術も持ち合わせていることから、お客様の課題解決に向けた開発・企画まで立案し、提案力の高さで評価をいただいております。
今後は提携企業との連携の中で、さまざまな業界への事業展開も加速させていきます。是非、私たちと一緒に幅広いフィールドで活躍してみませんか?

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 無借金経営

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
単なるモノ売りでなく、提案力を強化した営業を

当社は金属製容器をはじめ、物流に欠かせないコンテナやコンベヤ、カゴ車など、さまざまな産業資機材を取り扱っています。お客様の用途に合わせて、ステンレス製、アルミニウム合金製、樹脂製など多種多様なタイプをご提案。商品群は数多くあるので、素材ごとの特徴や特性などを理解することが提案力を強化することに繋がります。また、規格品の提案だけに留まらず、お客様の課題やニーズを聞き取り、オリジナル商品の企画・提案も実施しているほか、物流施設の環境整備まで配慮したトータルソリューションのご提案をさせていただいております。

私たちの仕事

当社が扱っている製品は、容器、台車、コンベア、厨房機材など多岐にわたります。営業先となるお客様も自動車部品メーカーをはじめ、印刷工場、鉄工場などさまざま。当然競合となる企業も多く、お客様に当社を選んでいただくためには商品知識を身につけることはもちろん、時間をかけてお客様との信頼関係を構築していくことが大切です。あわせて、オーダーいただいた製品を必要な個数納品するだけでなく、「軽量化したい」「機能を追加したい」などのニーズを吸い上げ、適切な提案を行うことも必要です。当社はメーカーとしての機能があり、お客様の要望に合わせた製品の開発も手掛けているため、企画力や発想力なども営業に必要な能力の一つとなります。

はたらく環境

職場の雰囲気
頼れる先輩、開放的な社風に、充実した研修制度

当社は社員の定着率も高く、40代以上のベテラン社員も多数在籍しています。先輩社員は長年の経験を生かしてしっかりとサポートしてくれるので、自分が経験したことのない仕事でも安心してチャレンジできますよ。開放的でアットホームな社風なので、困ったときは先輩社員や上司に気軽に相談できる環境です。入社後の研修も、社会人としての基礎研修や工場見学、配属決定後のOJT研修など充実しているため、仕事がしやすい社風でもあります。営業活動は個人の裁量で比較的自由に進めることができるため、好奇心や創意工夫といった個性を活かしながら働くことができます。

企業概要

創業/設立 設立 1951年12月
本社所在地 東京都中央区日本橋小綱町18-3小綱町ゼネラルビル5階
代表者 代表取締役社長 尾崎 正行
資本金 9000万円
売上高 54億2千万円(2018年3月実績)
従業員数 90人 (2018年03月現在) 
子会社・関連会社 株式会社高速、株式会社清和、高速シーパック株式会社、高速マルトモ包装株式会社、
昌和物産株式会社、常磐パッケージ株式会社、プラス包装システム株式会社、株式会社山田パッケージ
事業所 <本店>
東京都中央区日本橋小綱町18-3小綱町ゼネラルビル5階
<支店、部>
産業資材/東京都八王子市小門町53
北海道、東北/宮城県仙台市宮城野区扇町4-3-3
<支店、部>
産業資材/東京都八王子市小門町53
北海道、東北/宮城県仙台市宮城野区扇町4-3-3
東京/東京都中央区日本橋小綱町18-3小綱町ゼネラルビル5階
関西/大阪府尾岡坂市中央区長浜3-11-3市場会館1007号
<営業所>
札幌/北海道札幌市西区発寒16条13-6-8
名古屋/愛知県名古屋市中村区名駅5-25-8第2友豊ビル5階
広島/広島県広島市南区的場町1-8-19 石田ビル3階
高松/香川県高松市瀬戸内町43-12
鹿児島/鹿児島県鹿児島市泉町12-20 松元ビル2階
沿革 1951年12月 日本魚函サービス株式会社を設立。資本金1千万円、本社を千代田区内幸町におく。
1952年04月 アルミ合金製の魚函を制作し、底曳漁業用として、貸付業務を開始。
1956年12月 八幡製轍株式会社(現、新日轍住金)の資本参加を得、亜鉛鉄板製の魚函を製作・貸付並びに販売を開始。
1963年09月 プラスチック製容器の取扱を開始。
1964年06月 倍額増資を行う。資本金1億2千万円。
1966年10月 三菱油化株式会社(現、三菱化学)の資本参加を得、プラスチック製品の本格的販売を開始。
1982年04月 物流機器・システムの本格的販売を開始。
1989年04月 社名を日本コンテック株式会社に変更
1993年06月 建築・設備工事の事業を開始。建設業(東京都知事許可)を取得。
1997年01月 本社を中央区日本橋小綱町に移転
2000年03月 日轍ドラム株式会社が新日本製轍株式会社保有の全株式130,000株を取得し筆頭株主となる。
2001年06月 日轍ドラム株式会社が日本ポリケム株式会社(三菱化学株式会社系)保有の株式48,000株を取得。
2004年12月 株式会社 高速が日轍ドラム株式会社保有の株式220,000株を取得し筆頭株主となる。
2008年01月 株式会社 高速が当社の全株式を取得。
2008年03月 資本金9千万円に減資。
2011年12月 創立60周年を迎える。
2018年04月 株式会社高速、産業資材部と統合。

採用連絡先

日本コンテック株式会社 
〒103-0016 
東京都中央区日本橋小網町18-3(小網町ゼネラルビル5階) 
採用担当:大場
TEL:03-3664-0281