日本電算企画株式会社

日本電算企画株式会社(ニホンデンサンキカク)の新卒採用・企業情報

正社員

日本電算企画株式会社

【情報サービス】

弊社では、プロのSEとしてスキルアップを目指せる教育制度が充実しています。
情報処理試験の資格取得支援には、場所を選ばず反復学習ができるeラーニングと、会社に講師を呼んで講習を行う集合研修があります。集合研修では、情報処理試験の中でも高度な試験を受ける先輩達と一緒に学習するので、アドバイスをもらったり、講師へ直接質問もでき、疑問点の解消に役立ちます。資格取得者には資格手当の支給もあり、社員のモチベーションにもつながっています。もちろん、試験のためだけでなく、勉強したことは直接業務にも役立つ知識ですので、積極的に学ぶことでより高度な技術が必要とした業務につくことが可能となります。

  • 顧客視点のサービス

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
信頼と誠実を旨としたシステムサービスにより社会貢献する

当社はシステムインテグレーションを中核とした、システム運用管理サービス、データ処理支援サービス、マルチメディア支援サービスなどを有機的に統合させたトータルサポートを得意とし、「社会を支える情報システム」の構築・運用を行っています。主なクライアント先は中央省庁・独立行政法人など80%以上が官公庁となっており、システムの品質向上を目指し、ISO認証取得やセキュリティ体制に力を入れて取り組んでいます。また、司法書士事務所向けのパッケージソフト「司Plazon」をリリースし、司法書士の登記関連業務の効率化に貢献したり、「官報・新聞・電子公告」の3つの法定公告をワンストップで手続きできるサービスも提供しています。

私たちの仕事

主に官公庁(中央省庁)向けにニーズに合わせた情報システムの開発を行います。
基本的に数名でプロジェクトチームを編成します。
※システム開発の流れ:要件定義(お客様との仕様ご相談)→設計行程(設計書の作成)→製造工程(プログラミング)→テスト工程→運用・支援(開発システムの監視やメンテナンス)
弊社ではシステム開発の全ての工程を請け負っており、実務を通してスキルを伸ばすことが可能です!

はたらく環境

オフィス紹介
仕事の目的に応じて、主体的に働く環境と施設設備の充実

2018年1月に、働き方改革の一環として本社オフィスを刷新。自由な席で働けるフリーアドレス席やリフレッシュスペースを導入し、多様で柔軟な働き方が可能となりました。また最新のICT(Information and Communication Technology)を活用し、利便性の向上や業務の効率化を実現し、社員の意識改革も行っています。社内でもきちんとプライベートを確保し、オンとオフの切り替えをうまく行っている社員が多いほか、年齢性別問わず、コミュニケーションも活発に行われています。

企業概要

創業/設立 1977年(昭和52年)7月
本社所在地 〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス6F
代表者 代表取締役社長 熱海 八男
資本金 5000万円
売上高 29億3000万円(2017年6月期)
従業員数 138名 (2018年04月現在) 
事業所 ■本社
〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス6F
勤務地情報 東京近郊

採用連絡先

日本電算企画株式会社 
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス6F 
企画部 採用担当 
TEL:03-6403-9611 
Email:Recruit@densan-kikaku.co.jp