株式会社データサービス

株式会社データサービス(データサービス)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社データサービス

【ソフトウエア|情報処理】

先輩情報

Y(2017年入社)

第1ソリューション事業部 名古屋営業所  

職種 システムエンジニア
出身校 専門学校HAL名古屋
出身学部 高度情報処理学科
専攻分野 情報工系

インタビュー

大手自動車メーカーでシステム開発をしています

  • 倉庫管理システムの、維持、保守に携わっています。
    現場で働く方々から様々な要望が出てきますが、それをどうシステムで実現させたらいいのかを考えたり、プログラミングを行いながら、要望に応えています。
    今は、私がお客様と直接やりとりをすることは、ほとんどありませんが、いずれはお客様へのヒアリングや、要望に対する提案ができるような立場になりたいと考えています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    企業間・社内のよい関係づくりに惹かれて

    学生時に、企業へ向けておこなった作品プレゼン会にて、当社を初めて知りました。
    当社の人事と社員(現在の先輩)にプレゼンテーションをした際に、とても良い評価をいただき、その後、会社説明会に参加しました。
    50年を超える長い歴史の中で、様々な業種の企業と、信頼関係を築き、ノウハウを蓄えてきたと聞き、この会社でなら自身がまだまだ知らない世界をたくさん知ることができそうだと思いました。
    また、スローガンに「みんなで良くしよう」にも共感しました。
    企業と企業との間だけでなく、社内でも、部署と部署、社員と社員との間においても、良い関係を作っている点にも惹かれ、入社を決めました。

  • 学生時代に打ち込んだこと

    グループワークで「チームワーク」の大切さを学びました

    グループ活動の授業で、チームワークについて多くのことを学びました。
    チームのメンバーのスキルに差があれば、お互いに教えあったり、作業が早く終わった時は、他のメンバーの作業を手伝うなど、それぞれが「独りではない」ということを意識して、グループ活動を行いました。
    この経験から、会社やプロジェクトも一つのチームなので、自分が分からないことがあっても一人で解決しようとせず、先輩・上司を頼ったり、困ったことは同期に相談したりしています。

  • 仕事のやりがいは・・・

    習得した知識を活かせたとき

    入社後、初めて携ったプロジェクトに現在も配属されています。
    学校で情報処理を学んではいましたが、配属された当初は、システムがどういう仕組みなのか、どんなことができるのかなど、覚えることばかりで余裕がありませんでした。
    しかし、様々な案件をこなしていくうちに、徐々にシステムについて理解が深まり、2年目の現在では、新しいことを知ることが楽しく、「もっと知りたい!」と思えるようになりました。
    システムを知ることや、知識を増やすことにも充実していると感じますが、習得した知識を実際に活かせると、非常にやりがいを感じます。

  • メッセージ&アドバイス

    自分自身を知ること

    就職活動が始まっても、どんな企業があるか分からないので、インターネットなどで様々な情報を調べていると思います。
    しかし企業や業界を知る前に、まずは「自分自身について」を知ることが大事だと思います。
    今の自分は何ができるのか、今後はどうなりたいのかなど、自分を理解したうえで、それにマッチする企業を探したり、調査をすると、きっと良い就職先に巡り合えるはずです。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • IT知識を生かせる仕事
  • 社会のインフラを支える仕事
  • モノつくりをする仕事