株式会社データサービス

株式会社データサービス(データサービス)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社データサービス

【ソフトウエア|情報処理】

先輩情報

T(2013年入社)

システム事業本部 第2ソリューション事業部 札幌営業所  

職種 システムエンジニア
出身校 北海道大学
出身学部 教育学部 教育学科
専攻分野 教育・心理・福祉学系

インタビュー

大手通販サイトのシステムを作っています

  • 主にコーディング、テスト・バグ対応の担当として、様々なシステム開発のプロジェクトに参画しています。現在は、先輩と社外のお客様先に常駐し、他社の方とも連携しながら、大手通販サイトの裏方システムの開発を行っています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    長い歴史と堅実な社風

    大学は文系でしたが「モノづくり」をしたいと思いました。
    モノづくりの中でもIT業界を選んだ理由は、
    「文系でもOK」の企業が多いこと、
    自分自身がしっかりと学べば、スキルを磨いていけること、
    また、学生時代にHTMLでホームページを作っていた経験もあったので、私でもやっていけそうかな、という思いもありました。
    複数の企業を受験しましたが、その中でデータサービスに入社を決めたのは、社員の方のまじめな雰囲気や、長い歴史があるという安心感、堅実な社風を感じ、魅力に感じたからです。

  • 学生時代に打ち込んだこと

    サークルでの経験が活きています!

    お客様へのプレゼンテーションの場で、大学時代の手品サークルでの経験が活きています。
    例えば、「自分が伝えたいことを相手に伝えるときの、振る舞い方」や「気合だけでは準備不足は隠し切れない、という教訓」です。
    人前で話をするのは苦手…緊張する…という人は多いと思いますが、準備さえしっかりとできていれば、プレゼンテーションで緊張することはほぼありません。
    手品はタネを隠さなくてはいけませんが、タネを隠さなくてよいプレゼンテーションの方がむしろラクかもしれません(笑)

  • こんなときに成長を実感!

    バグの原因を特定して修正できた時!

    平凡なことかもしれませんが、システムで何らかのエラーが起きたとき、ログを丹念に調べ、バグの原因を特定し、さらにそれを修正できた時です。
    文系だったので、入社後の社外研修で初めてJavaでの開発を行ったときは、ログの読み方も全くわからず、バグが発生した際は情報系出身の同期に助けてもらってばかりいました。今ではバグをサクサク解消できるようになったので、プログラマーとして働いている!という実感が持てます。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • IT知識を生かせる仕事
  • モノつくりをする仕事