株式会社日立パワーソリューションズ

株式会社日立パワーソリューションズ(ヒタチパワーソリユーシヨンズ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社日立パワーソリューションズ

【重電・産業用電気機器|プラントエンジニアリング|通信関連】

先輩情報

小野 琢也(2012年入社)

 
職種 生産・製造機器運用・メンテナンス
   
出身学部 理工学部
専攻分野 機械系

インタビュー

蒸気タービンの試運転指導員

  • 私は現在、国内及び海外の発電所に納めている蒸気タービンの検査および試運転指導員としての仕事を行っています。社会への電力供給に深く関わることから、非常に責任のある仕事です。出張先の発電所では各電力会社の担当者と直接技術的なやりとりを行います。試運転で実際に蒸気タービンを起動するときには計画・準備・試験を各担当者と調整して進めていくのことが必要であるため、技術的な知識の他にコミュニケーション能力が必要な仕事です。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    幅広い事業分野と技術力

    就職活動当時の私は漠然と機械系の仕事をしたいという気持ちがあり、様々な会社の面接を受けた記憶があります。その中でもこの会社を選んだ理由は、幅広い事業分野や設計からサービスまで総合的に対応できる技術力があると感じたからです。特に事業分野は電力・エネルギー、社会・産業、情報・制御など多岐に亘り、その中でも機械技術の結集と言っても過言ではないタービン事業に興味を惹かれたのを覚えています。

  • 思い出に残る仕事

    初めての海外出張

    私は入社3年目で、初めて海外での仕事を経験しました。仕事内容は海外に納めている蒸気タービンの試運転業務です。最初はやはり英語での会話がうまくいかないことがありましたが、仕事を含めた海外での生活で少しずつ会話ができるようになったのを覚えています。また、仕事以外でその土地の文化を知る機会でもあり、仕事が終わった時の飲み会など楽しい時間も数多くありました。若いうちから海外で仕事ができたことは、非常に貴重な経験です。

  • メッセージ&アドバイス

    選択肢を広く

    一つの職種に固執するあまり、選択肢を狭めて就職活動し、どこにも入社できなかったという話をよく聞きます。就職活動中で得られる情報は限られています。その会社の仕事が自分に向いている仕事か、わかるのは、実際に入社した後だと思います。まずは幅広い事業分野や技術力を有した会社に目を向けてみましょう。きっと自分に向いている仕事が見つかると思うし、会社生活を通して目標や夢ができるかもしれません。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • 社会のインフラを支える仕事
  • 人との出会いが多い仕事
  • グローバルに活躍できる仕事