ホソカワミクロン株式会社

ホソカワミクロン株式会社(ホソカワミクロン)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

ホソカワミクロン株式会社

【機械|化粧品|プラントエンジニアリング】

【東証一部上場】創業102年!ホソカワミクロンは、粉体処理機器の世界トップメーカーとして世の中のあらゆる”ものづくり”に大きく貢献しているグローバル・リーディングカンパニーです!

  • 海外事業展開に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
世の中のあらゆる”ものづくり”に欠かせない粉体処理機器!

■■■ 粉体処理機器の世界トップメーカー ■■■

ホソカワミクロンは粉体処理機器の“世界トップメーカー”です。
細かく砕く、大きさで分ける、混ぜる、乾かす、計測する、粒子を設計するなど様々な粉を処理する機械(粉体処理機器)の開発、設計、製造、販売、メンテナンスをメインの事業としています。
その他にも、お客様から原料をお預かりして粉の加工する事業、様々な粉体の測定や分析評価、受託研究など、粉に関わるビジネスを幅広く展開しており、高度な粉体技術を提供する企業です。

これらの技術は、食品、医薬、化学、樹脂、金属、電子部品などあらゆる産業分野の“ものづくり”の現場で使われています。



■■■ ものづくりに不可欠で、実は身近な存在 ■■■

ものづくりには複数の工程があり、原料、中間工程、最終製品のいずれかの工程で粉の状態になります。
そこには必ず粉を適切に処理するニーズがあり、それを支えているのが当社の粉体技術。
これまで100年の歴史の中で積み重ねた納入実績は15000社を超え、あらゆる産業のお客様から信頼される存在となりました。

“ものづくり”の現場といっても皆さんには馴染みがないかもしれませんが、私たちが日常生活で何気なく使っている二次電池(充電式電池)や磁石、液晶パネル、紙おむつ、化粧品、洗剤、ペットボトル、化学繊維、調味料、お菓子、サプリメント、薬などを作る際には、粉体技術が必要です。
実は身近な存在として世の中の暮らしを支えています。
つまり、当社の技術や製品はものづくりに不可欠な存在であり、世の中の暮らしを支えています。



■■■ 業界最大手として高い知名度を誇る ■■■

当社はいわゆる“B to B企業”であるため、正直学生の皆さんの知名度は高くありません。
しかし、ものづくりを行っているメーカーや研究者の間では、粉体技術のトップ企業として、当社の技術を高く評価されており、
「粉」といえば「ホソカワミクロン」と認知されています。

これからもあらゆる産業のものづくりに貢献し、業界をリードする存在であり続けます。

事業・商品の特徴
「オーダーメイド」でお客様の要望に的確に応える!

当社にはお客様のあらゆるニーズに応えるための強みが2つあります。

1つ目は、粉砕機、分級機、混合機、乾燥機、粒子設計などの粉体処理機器を幅広く取り扱い、数百種類の機械をラインアップしていることです。
これほど幅広く粉体処理機器を揃え、総合的に粉体処理が行える技術力・提案力を持っている企業は他にはありません。

2つ目は、お客様の要望に応じて、オーダーメイドでそれらの粉体処理装置を組み合わせ、粉体処理プロセス(システム)で提供できる技術とノウハウを持っていることです。
お客様の要望は、たいてい複数の工程が必要となるため、多くの場合、お客様には複数の機器を組み合わせ、粉体処理プロセスとして機器を提供します。
装置の組み合わせや、運転条件を変えることによって、さらに多くの要望に対応することが可能となります。

私たちの仕事

◆技術職
お客様のニーズに応じて機械・装置を組み合わせた粉体処理システム(プロセス)を設計・立案する仕事。
お客様との打ち合わせから、立案、設計、設置、試運転、納品まで関わることができ、正にものづくりの醍醐味を味わうことができるのが魅力です。

◆設計職
強度や熱の計算などを行いながら、CADを使い、粉体処理機器の機械設計を行う仕事。
職場が生産工場と隣接しているため、自分が設計した機械が実際に形になるのを目の当たりにできることもメリットです。

◆研究開発職
新製品や新技術の開発など、世の中に新たな価値を生み出す大切な仕事で、やりがいも大きい。

◆メンテナンス職
粉体処理機器のメンテナンスや機械の改造などアフターサービス全般に関わる仕事。
機械の故障など、お客様の「困った!」に応えることで、やりがいに繋がります。

◆営業職
お客様のニーズを的確に掴み、ニーズに合った粉体処理機器を提案する仕事。
数百種類もある機器の中から、最適な提案ができるかどうかは、営業職の腕次第。
型にはまらないのが面白さの理由です。

◆管理部門
人事・法務・経理・経営企画など事務系のスタッフ部門。
会社の中枢の業務を担い、立案業務などそのやりがいも大きい。

はたらく環境

社風
自由度が高く、若手にどんどん仕事を任せる

長い歴史を持つ機械メーカーであるため、当社に対して固いイメージを持たれるかもしれません。
しかし、当社はお客様の要望に応じて、オーダーメイドのものづくりをしていることもあり、実際はどの職種においても仕事の自由度が高く、のびのびと仕事ができる会社です。

また、若手にどんどん仕事を任せるのも当社の特徴です。
自分のアイデアを形にしたい、新たな方法を提案したい、言いたいことが言いたいという方には非常に働きやすい職場です。
そのような環境の中でどんどんチャレンジしてもらうことが、粉体技術のスペシャリストになるための近道だと考えています。

働く仲間
良い人間関係が良い仕事を生む

社員同士の人間関係が良好で、風通しが非常に良いということも特長です。
仕事以外でも会社がクラブ活動を支援したり、ときには事業所内の社員が一堂に会するバーベキューの機会を設けるなど、
社員同士の交流をサポートしています。

社員同士の交流は良い人間関係を作り出し、それが日常の仕事にも良い影響を与えています。
和気あいあいとした雰囲気を大切にしながら、仕事においては自身の仕事に誇りを持ち、
粉体技術のプロフェッショナルとしてメリハリをつけて仕事に取り組むのが当社のスタイルです。

組織の特徴
入社後の実習で基礎をじっくり学ぶ

基本的に一人ひとりに仕事が任され、他部署と連携しながら各自で完結させるのが当社のワークスタイル。
入社後は実践を通じて多くの経験を重ねながら、じっくり学んでもらうようにしています。

配属先によって入社後の実習内容は異なりますが、
例えば、テストセンターで行う実習は、お客様が求める粉の処理を当社の機械・装置で実現することができるかどうかを検証します。
テスト機の組立てなどの事前準備、お客様とのテスト条件に関する打合せ、テストの実施、テスト結果の評価、報告書の作成など
様々な業務を通じて仕事の基本を学びます。
作業服を着て、時には汗をかきながら実際に粉体処理機器に触れ、動かしてみることで、
当社の機械の特徴や粉の特性など粉体技術の基礎を学ぶとともに、仕事の基本を身につけることができます。
専門的な勉強をしていない方でも心配はいりません。
何事にも前向きに積極的に学ぶ姿勢とやる気さえあれば、どんどん成長できます。

企業概要

創業/設立 創業 1916年4月18日 / 設立 1949年8月13日
本社所在地 大阪府枚方市招提田近1-9
代表者 代表取締役社長  細川 悦男
資本金 144億9600万円
売上高 連結:568億円/単体:149億円(2018年9月現在)
従業員数 連結:1,539名/単体:354名 (2018年09月現在) 
子会社・関連会社 ホソカワミクロン化粧品株式会社
ホソカワミクロンワグナー株式会社
事業所 国内拠点
■本  社 : 大阪府枚方市
■支  店 : 千葉県柏市
■事 業 所  :  茨城県つくば市、愛知県名古屋市、山口県下関市
■工  場 : 大阪府枚方市、奈良県五條市
■研 究 所  :  大阪府枚方市 

海外拠点
アメリカ、メキシコ、フランス、ドイツ、オランダ、イギリス、ロシア、中国、韓国、インド、マレーシア  (日本を含め、世界12カ国)

採用連絡先

〒573-1132 大阪府枚方市招提田近1-9
総務人事部 人事課  採用担当:藤田・柏木
e-mail:jinji@hmc.hosokawa.com
TEL:072-855-2226