株式会社巴商会(トモエシヨウカイ)の採用情報・募集要項

正社員

株式会社巴商会

【商社(ガス)】

ものづくりを「ガス」を通して支えていく。これが私たちの使命です。産業ガスといってもピンとこない方も多いかもしれませんが、当社にてガスが様々な分野で欠かすことのできない材料であるということを知れば知るほど、仕事へのやりがいも増していくに違いありません。また近年はタイ、マレーシア、シンガポール等東南アジアを中心に海外へも拠点を広げています。「ものづくりを支えたい」、「ガスに興味がある」、「海外で仕事がしてみたい」等々、少しでも気になったら是非、会社説明会に足を運んでみてくださいね!

私たちの採用について

求める人物像
お客様からの信用を得られる人

●相手の立場に立って考え、行動する
より良い商品・サービスを提供するためには、相手が何を求めているのか知ることが重要です。相手の立場に立って考え、行動することは信用を得る第一歩です。

●成長性がある
今日よりも明日、今年よりも来年と常に変化できる人物かどうか。成長するには「明朗」「積極」「コミュニケーション能力」を持ち合わせていることが大切です。つまり明るく積極的にどんな人ともコミュニケーションを取ることのできる方は、様々な経験を通して成長できる可能性があるのです。

●自分の役割を理解し取り組むことができる
今自分に求められている役割を理解し実行することは、組織としての目的達成に貢献することはもちろん、自身の成長にもつながります。

●様々な人を動かす発信源となる
自ら働きかけ様々な人を巻き込み周囲の協力を得ることで、一人ではできないことも、大きな力で実現することができます。

募集する職種

●営業職
産業用ガスに関するコンサルティング営業を担当。新規取引先の獲得もしますが、基本的には、様々な業界のお客様への納品や商談をするルートセールスです。産業用ガスのみならず、それらにかかわる設備や機器などの商品を扱います。作業着姿で営業用の小型トラックにボンベを積み、お客様に直接お届けするのも大事なお仕事の一つです。

●技術職
お客様のガス供給設備の設計・施工管理やメンテナンスを担当。営業との連携により、工事の仕様打ち合わせ、設計、CADによる図面製作、見積もり作成、施工業者の選定、管理、検査、引渡し、その後のメンテナンスなどを一貫して行います。

●商品分析職
昨年リニューアルした横浜研究所を拠点とする部署です。商品分析職は大別すると、出張分析と受託試験のどちらかを担当。出張分析では、主に技術部門が施工管理した設備の完成検査、品質保証を行います。通常固定して使用するような大きな分析器を車に乗せ、全国各地の現場に出張し、ガスの純度分析したり、配管などの供給設備の評価分析を行います。一方、受託試験では、横浜研究所の高圧ガス消費設備や除害装置を利用して、お客様が自社工場では実施できない評価試験や装置開発の試験や評価をお手伝いしています。新しい材料や新しいガスの使い方を行う中で生じる問題点にいち早く評価、対策する事も取り組んでいます。

●事務職
営業事務と管理事務の二つの部門があります。営業事務では、電話応対をはじめ、売上げ・仕入れに関する伝票や請求書などの作成。また、ガスボンベの納入状況などを管理する容器管理の業務があります。管理事務では、総務部・経理部・関連事業部など会社の経営に直接関わる業務を行います。

●プラント管理職
ガス製造プラントの運転業務と設備全体の点検業務を行うのがプラント管理職です。大量にガスを使用するお客様の場合、ボンベやローリーでの供給では間に合わないため、お客様の工場などの隣接地にガスセンターを設置しています。そのガスセンターでガスを生産し、24時間体制でガスを供給することが、プラント管理職の仕事です。勤務は3交代制で、ガスの安定供給を責任を持って担当しています。

研修・社内制度

研修制度
研修で培った確かな人間性

●新入社員研修:「学生から社会人」としてのスタート
新入社員研修は人事部門・研修部門・経理部門・ガスに関わる保安部門など、様々な部署の講師が担当します。同期入社メンバーとの顔合わせから始まり、会社のルール、社会人としての基本的なマナーなどを学びます。また、巴商会の基本理念および「営業6原則」を学びながら、「巴商会で仕事をすること」とは何かを考えていきます。社会人・巴商会社員としての基礎を固めるのが、この新入社員研修です。

●定例研修:その後のスキルアップ
ますます社会の人材に対するニーズは、高いレベルになってきており、会社を継続し、信用を得てゆくためには、社員一人ひとりの優れた能力とパーソナリティの向上が重要課題です。その目的に合った人材育成のために、50年あまりの歴史を経た今でも、巴商会は社員研修に特に力を注いでいます。入社半年後に実施する入社半年後研修、その後、同期入社の総合職を中心とした8人程度のグループに分けて、4ヶ月に一度、10年にわたって計30回の定例研修が幕を開けます。定例研修卒業後も主任クラスを対象としたフォローアップ研修、続いて所属長研修、部課長研修、ついには、役員研修とステップアップしていきます。学習する内容の要旨は、「お客様のためになることをする」という巴商会の基本理念。巴商会創業者の基本的な考えをまとめた語録を繰り返し学び、そして、どうやって実践に移していくかを身につけることができます。もちろんビジネスに必要な実務研修も取り入れています。研修で培った確かな人間性を持つ社員が活躍する巴商会は、業界の中でも特に注目される存在です。

社内制度
資格支援

●巴商会には資格試験の受検料を負担する制度があります。数多くの社員が自己のスキルアップ、成長の為専門的な知識を求めてチャレンジしています。
高圧ガス製造保安責任者(甲種・乙種・丙種化学、甲種・乙種機械)、高圧ガス販売責任者(第1種販売・第2種販売)、毒劇物取扱責任者、危険物取扱者(甲種・乙種・丙種)、ガス主任技術者(甲種・乙種・丙種)、液化石油ガス設備士、管工事施工管理技士(1級・2級)、電気工事施工管理技士(1級・2級)、高圧ガス製造保安責任者(甲種・乙種・丙種)、日商簿記検定、秘書技能検定、ビジネス実務法検定 など

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    キャリタス就活からエントリー

  • STEP2

    会社説明会
    ※総合職対象、一般職対象それぞれ実施します

  • STEP3

    一次試験(一般常識問題・適性検査・グループ面接)

  • STEP4

    二次試験(適性検査・グループディスカッション)
    ※先輩社員との「交流会」を開催します

  • STEP5

    研究所見学会

  • STEP6

    三次試験(個人面接)

  • STEP7

    内定

  • STEP8

    ※総合職・一般職対象とどちらの説明会にもご参加いただけますが、選考においては1度のみのご参加となります。
    どちらかの社員コースで受験をして頂きます。
    ※日程によって内容が変更になる可能性もあります。 

エントリー/採用方法 キャリタス就活からエントリーをお願いします。
選考方法と重視点 ●選考方法
常識問題、適性検査、グループ面接、グループディスカッション、個人面接
※現時点で予定されている試験内容となります

●重視点
人物重視の選考を実施しています。資格は評価のひとつとはなりますが、それだけで判断はしていません。入社前にガスに関連した資格取得は特に必要ありませんが、入社後はぜひチャレンジしてほしいと思っています。
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業(見込)証明書 、健康診断書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
2020年3月卒業となる新卒学生と卒業後3年以内の既卒者が対象となります。

募集要項

初任給 ●総合職1(営業職・技術職・商品分析職・プラント管理職):
大学院卒 月給223500円、大卒 月給217500円、短大・高専・専門卒 月給201500円 ※職務手当 7000円含む
※運転手当、住宅手当など当社規定により別途支給
●総合職2(事務職):
大学院卒 月給218500円、大卒 月給212500円、短大・高専・専門卒 月給196500円 ※職務手当 2000円含む
※住宅手当など当社規定により別途支給、事務職における運転手当は業務上運転を行う方が対象。
上記2つ(総合職1、2)の金額は、対象者の最終学歴に合わせ全員に支給される金額となります

●一般職(事務職):
大卒 月給182500円短大・高専・専門卒 月給170500円 ※職務手当 2000円含む
※住宅手当など当社規定により別途支給、事務職における運転手当は業務上運転を行う方が対象。
上記の金額は一般職事務職の対象者全員に支給される金額となります
(2018年4月実績)
昇給・賞与・諸手当 ●昇給
年1回(4月) 
●賞与
年2回(6月、12月) [2018年実績4.9ヶ月]
勤務地

●総合職
東京本社を含む全国各地 (個人の希望・スキルに応じて、将来的に海外勤務の可能性も有り)
●一般職
本社または、東京・神奈川などの近郊エリアの営業所等

勤務時間 8:55~17:55(うち休憩1時間)
※営業所により異なる場合あり
福利厚生 健康保険・介護保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険完備
住宅手当、借上社宅制度(総合職対象)
選択制確定拠出年金、財形貯蓄制度あり
資格取得補助制度、語学研修補助金
産前産後休暇、育児休暇、育児時短勤務制度、介護休暇、介護時短勤務制度
健康診断補助金やインフルエンザ予防接種補助制度
各種保養所(湯沢・白子)、健康保険組合の共同利用保養所が利用可能
その他互助会制度あり
休日休暇 週休2日制 土・日・祝(ただし年2回土曜出社あり:社内行事および年末大掃除)、年末年始は連続6日間のお休み
その他有給休暇、慶弔休暇、特別休暇制度あり
採用実績校 日本大学、東海大学、神奈川大学、国士舘大学、中央大学、明治大学、東洋大学、法政大学、室蘭工業大学、北見工業大学、工学院大学、専修大学、フェリス女学院大学、共立女子大学、駒澤大学、千葉大学、東京経済大学、獨協大学、関東学院大学、千葉工業大学、玉川大学、帝京大学、明治学院大学、亜細亜大学、芝浦工業大学、拓殖大学、東京国際大学、東京理科大学、東邦大学、東京電機大学、茨城大学、慶應義塾大学、立教大学、早稲田大学、東洋英和女学院大学、学習院大学、日本女子体育大学、國學院大学、他全国の国公私立大学
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 2020年度予定 36~40名
昨年度採用実績(見込)数 2019年度予定 36~40名
試用期間 あり
3ヵ月
本採用と同条件

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性29名、女性6名
2017年度:男性39名、女性5名
2016年度:男性46名、女性10名
平均勤続年数 16.3年
平均年齢 40.0歳
平均有給休暇取得日数(年間) 8.4日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者30名)
女性:取得者2名(対象者2名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 10.0%
管理職: 3.3%

採用連絡先

〒144-8505 
東京都大田区蒲田本町1-2-5
担当/総務部 人事課
TEL:03-3734-1116 FAX:03-3734-8900
e-mail:saiyou@tomoeshokai.co.jp