京阪ホールディングス株式会社

京阪ホールディングス株式会社(ケイハンホールデイングス)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

京阪ホールディングス株式会社

【鉄道|不動産|ホテル】

京阪グループは、鉄道を中心とした運輸業、グループの成長エンジンとしての不動産業、まちとくらしの価値を高める流通業、レジャー・ホテル業など、幅広い事業で快適な生活環境を創造し、社会に貢献しています。

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 3年連続で業績アップ

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
京阪グループ発展の原動力となる人材を募集します!

私たちは、鉄道を中心とした運輸業の他にも、グループの成長エンジンとしての不動産業、「まち」と「くらし」の価値を高める流通業、「観光創造」を担うレジャー・サービス業やホテル業など、幅広い事業で社会に貢献しています。
社会に貢献する商品・サービスを提供することで、お客さまの快適な生活環境を創造していくこと。これが“京阪の使命”であると私たちは確信しています。
もっと多くのお客さまから選ばれる、価値あるグループの創造に挑戦する当社では、『進取の精神と幅広い視野を持って、新たなことに果敢に挑戦し続け、京阪グループ発展の原動力となる』という意欲を持った、あなたからのエントリーをお待ちしています!

事業戦略
共感コンテンツ創造 ~BIOSTYLE-選ばれる京阪をめざして-~

お客さまのくらしの価値を高めると同時に、環境をはじめとする社会課題の解決にも寄与する商品・サービス・事業の創造に取り組み、共感され、選ばれる京阪グループをめざします。2019年に「食」「美容」「宿泊」でBIOSTYLEを提案するフラッグシップ施設として、京都・四条河原町に新たな複合商業施設を開業予定です。
事業コンセプトは、“自然の恵みと人のぬくもりを知り、お客さまのこころとからだに潤いをもたらす、心地よい暮らし方の提案”。です。
オーガニックを含め、「身体に良いもの」「生産者、作り手の思いが見えるもの」を中心に据え、お客さまの暮らしを支えていくことを目指します。

事業・商品の特徴
観光共創 ~京都を中心とした観光・インバウンド事業強化~

成長する観光市場で、京阪グループの総合力を発揮して地域と観光を共創します。京都を中心に魅力ある観光体験を提供・発信して、国内外からの来訪者増加を図ります。2019年1月には、フラッグシップホテル「THE THOUSAND  KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」が、京都駅前に開業します。

私たちの仕事

私たち京阪グループは、鉄道を中心とした運輸業の他にも、グループの成長エンジンとしての不動産業、「まち」と「くらし」の価値を高める流通業、「観光創造」を担うレジャー・サービス業やホテル業など、幅広い事業フィールドで『快適な生活環境を創造』し、社会に貢献しています。

はたらく環境

組織の特徴
美しい京阪沿線、世界とつながる京阪グループへ

2050年度を見据えて掲げた京阪グループの経営ビジョン。
歴史・文化・景観に彩られた京阪沿線が、国や時代を超えてもっと多くの人から住みたい、訪れたい美しい沿線として選ばれるよう、まちや観光の価値を創造し、世界へ発信します。
また、こころとからだに潤いをもたらし、持続可能な社会の実現に寄与する美しいライフスタイルを京阪沿線で創造し、世界に共感の輪を拡げます。そして、多くのインバウンドを沿線に迎えるとともに、アジア・ワイドで事業を展開することに挑戦します。

企業概要

創業/設立 創立:1906年11月19日
本社所在地 〒540-6591
大阪市中央区大手前1丁目7番31号(OMMビル)
代表者 代表取締役社長 加藤好文
資本金 514億6,641万円
売上高 3,222億円(2018年3月期・連結)
従業員数 6,862名(連結) (2018年03月現在) 
子会社・関連会社 鉄道、バス、不動産、建設、流通、レストラン、ホテル、レジャーなどグループ企業は多岐に渡ります。
事業所 〔本社〕大阪
〔事務所〕大阪、京都、滋賀、東京 ほか
財務データ 総資産=6,796億円
自己資本比率=29.5%
経常利益=303億円
当期純利益=226億円
(2017年03月期・連結)
沿革 1906年 「京阪電気鉄道(株)」創立

1910年 京阪本線(大阪・天満橋~京都・五条)開業

1952年 旧京橋駅構内に「京阪スーパーマーケット」開業

1963年 淀屋橋地下延長線(淀屋橋~天満橋)竣工

1968年 「くずはローズタウン」第1次分譲開始

1974年 「びわ湖ローズタウン」第1期分譲開始

1989年 鴨東線(三条~出町柳)開通

1992年 「京阪東ローズタウン」街びらき

1993年 「けいはんな公園都市」起工

1996年 ひらかたパークのリニューアル完成

1997年 京都市営地下鉄東西線(御陵~京都市役所前)に乗り入れ開始

1998年 全特急車両がダブルデッカー車(2階建)付8両編成となる

2000年 「おけいはん」キャンペーン開始

2001年 タワーマンション「くずはタワーシティ」を分譲

2004年 全社で「ISO14001」認証を取得

2005年 樟葉駅前商業施設「KUZUHA MALL」グランドオープン
    天満橋駅前商業施設「京阪シティモール」グランドオープン

2006年  京阪グループ経営ビジョン「“選ばれる京阪”への挑戦」を発表

2008年 京阪グループ新ブランドロゴマーク、スローガン
    「こころまち つくろう」制定
    中之島線(中之島~天満橋)開業
    京橋駅前商業施設「KiKi京橋」グランドオープン

2009年 「ホテル京阪札幌」「ホテル京阪浅草」を相次いで出店
    首都圏において、「京阪大手町ビル」他1物件取得

2010年 開業100周年

2011年 JR京都駅前「京都センチュリーホテル」を子会社化
    首都圏において「虎の門5森ビル」他2物件取得

2013年 嵯峨嵐山の玄関口、京福電鉄(嵐電)「嵐山駅」がリニューアル

2014年 樟葉駅前商業施設「KUZUHA MALL」増床リニューアル
    有機農産物宅配、卸売事業を展開する株式会社ビオ・マーケットを子会社化

2015年 京都タワー3階に訪日外国人専用の観光案内所「関西ツーリストインフォメーションセンター京都」を開設 

2016年 持株会社体制に移行
    「京阪淀ロジスティクスヤード」を全面開業
    建築・インテリア・環境デザインなどを手掛ける株式会社カフェを子会社化

2017年 座席指定の特急車両「プレミアムカー」の運行開始
           京都タワー内商業施設「KYOTO TOWER SANDO」開業
           株式会社ゼロ・コーポレーションを子会社化 
          「ホテル京阪淀屋橋」出店

2018年 新経営ビジョン「美しい京阪沿線、世界とつながる京阪グループへ」を発表 
           叡山電鉄にて観光用車両「ひえい」の運行開始
           バンコクにて分譲レジデンス事業開始

採用連絡先

〒540-6591
大阪市中央区大手前1丁目7番31号(OMMビル)
経営統括室人事部
TEL:06-6944-2570
URL:https://www.keihan-holdings.co.jp/recruit/
E-mail:saiyo@ml.keihan.co.jp