三菱総研DCS株式会社

三菱総研DCS株式会社(ミツビシソウケンディーシーエス)の新卒採用・企業情報

正社員

三菱総研DCS株式会社

【情報処理】

1970年の創立以来、日本経済の中枢にあたる金融インフラを支え 
成長し続けてきた「ICTプロフェッショナル集団」 

三菱総研DCSは、上流工程のITコンサルから、システム設計・開発、 
そして運用・処理に至るまで、高品質で付加価値の高い「ICTトータルソリューション」を展開 

様々な業界・業種の「企業変革」を実現していくことで、 
日本経済に不可欠なエクセレントカンパニーを目指しているのが、三菱総研DCS

  • 多角的な事業展開

  • シェアNo.1サービスあり

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • 自己資本比率40%以上

私たちの魅力

事業内容
お客様の企業戦略に合わたICTトータルソリューション

1. ソフトウェア開発とコンサルティング 
2. 各種事務計算等情報処理サービス 
3. アウトソーシングサービス 
4. 情報通信サービス・データサービス 
5. コンピュータシステムの販売 
6. コンピュータ要員の教育・研修業務

事業戦略
日本を代表する企業構成で事業基盤を強化し戦略的連携を重視

三菱総合研究所、三菱UFJフィナンシャル・グループとの戦略的連携を重視した経営方針によって事業基盤を強化し、日本有数の企業をお客様として多数抱えています。ITコンサルからシステムの設計・開発、運用・処理までITトータルソリューションを提供し、お客様の課題を解決できるのは三菱総研DCSならではの強みです。

私たちの仕事

日本経済の中枢にあたる金融インフラをITで支え、常にチャレンジし続けてきたのが三菱総研DCSです。
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)のITスペシャリスト集団として、三菱総合研究所(MRI)、MUFG、とのシナジーパワーを活かし、様々な領域にわたりITを通じた企業変革を実現しています!

<今後のビジョン>
・業界トップクラスの顧客満足度を得る企業
・各ステークホルダーにとって満足できる成長力、収益力を一貫して発揮し続ける企業
・金融機能において一流のコンポーネント構築力を有し、業務コンサルティングからIT運用・業務運用までの全てのライフサイクルを提供できる企業

はたらく環境

働く仲間
求める人財像は、「信頼と信用」「プロフェッショナリズムとチームワーク 」「挑戦と成長」

■信頼と信用 
   相手のことを正しく理解し、自分の考えをしっかりと伝えることができる 
   主体的かつ誠実に行動し、責任をもって最後までやり遂げることができる 

■プロフェッショナリズムとチームワーク 
   ICTプロフェッショナルとして社会に価値を提供し続けることができる 
   お互いを認め合い、共に切磋琢磨しながらチームをリードして最高の成果を出すことができる 

■挑戦と成長 
   自らの成長に貪欲であり、現状に満足せず常に高い目標に挑戦し続けることができる 
   厳しい状況でも自らの発想で未来を切り開くことができる

企業概要

創業/設立 1970年07月
本社所在地 東京都品川区東品川4-12-2 品川シーサイドウエストタワー
代表者 代表取締役社長 円実 稔
資本金 605935万円
売上高 5750000万円 (2017年9月期)
従業員数 2094名 (2018年04月現在) 
主要取引先 約5,000社 

日本有数のシンクタンクである三菱総合研究所、約40万社の法人顧客を抱える三菱UFJ銀行と連携し、金融、クレジットカード、一般事業法人約5,000社との取引実績があります。
事業所 東京、千葉、大阪、ロンドン、シンガポール、上海、アメリカ

採用連絡先

〒140-8506
東京都品川区東品川4-12-2
品川シーサイドウエストタワー
人事部 新卒採用担当
E-MAIL:saiyo@in.dcs.co.jp