株式会社藤崎

株式会社藤崎(フジサキ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社藤崎

【百貨店】

先輩情報

大穀 真季子(2010年入社)

婦人・紳士・子供雑貨部 ベビー用品・子供服・玩具・文具担当  バイヤー

職種 バイヤー
出身校 東京女子大学
出身学部 文理学部英米文学科
専攻分野 文学系

インタビュー

心躍る売場を目指して

  • ベビー用品・子供服担当のバイヤーとして、中長期的な計画を立案し、それに基づいた品揃えを行っています。常にお客様の声に耳を傾け、今何を求めているのか、何を提案するべきかを考え、売場づくりに反映できるよう努めています。様々な情報が溢れている世の中ですが、実際に展示会に行き、新しい商品を自分の目で見てお客様のニーズに合う商品を探し、提案をするバイヤーの仕事は非常にやりがいを感じます。ご来店いただいたお客様に、ワクワクやときめき、新たな発見を常に提供することが私の仕事です。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    地元に密着した仕事がしたい

    学生時代のアルバイトを通じて、お客様の笑顔を生み出すことに大きな喜びを感じ、接客販売ができる仕事に就きたいと考えました。その中で、「衣・食・住」全てにおいて、お客様の生活の質の向上に貢献ができ、ひとりひとりのお客様と長くお付き合いをすることができる藤崎に魅力を感じました。振り返ると休日に家族みんなで買い物に来たこと、販売員のお姉さんと楽しい話をしたことなど、私自身藤崎での思い出がたくさんありました。私も大好きな地元仙台で、子供から大人まで多くのお客様の記憶に残る藤崎人になりたいと考え、入社を決めました。

  • 私のモットー

    いつも笑顔で明るく前向きに!

    仕事をする上で大切なことはチームワークです。そのため、私はコミュニケーションを大事にし、社員だけではなくお取引先の方とも積極的に声をかけ合い、業務に取り組んでいます。特に朝の挨拶を大切にしており、毎日元気な笑顔で売場全体に挨拶することを心がけています。当たり前のことではありますが、そうすることで、1日を明るい気持ちでスタートすることができ、売場全体の雰囲気もとても良くなります。仕事をしていると大きな壁にぶつかることや悔しい思いをすることもありますが、これからもどんな時も笑顔で明るく前向きに!売場全体で力を合わせて仕事に取り組みたいと思います。

  • オフタイムの過ごし方

    大好きな同期と過ごす時間

    私の同期はとっても仲が良く、仕事帰りに食事に行ったり、休みの日にみんなで出かけたり、入社9年目ですが今でも頻繁に集まっています。私にとって同期は、仕事のこともプライベートのこともとにかく何でも話せる本当に大切な存在です。それぞれ売場は違いますが、お互いの仕事の悩みを相談し合ったり、様々な情報を共有したり、同期と過ごす時間があることでまた明日からも頑張ろうと思えるパワーに繋がっています。もうすぐ入社10年目になりますが、10周年を記念にみんなで旅行をしようと計画していることが今の私の楽しみです!

仕事の特徴

  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事
  • 人との出会いが多い仕事
  • 暮らしに豊かさを提供する仕事