株式会社藤崎

株式会社藤崎(フジサキ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社藤崎

【百貨店】

先輩情報

高橋 裕太郎(2007年入社)

本店外商部 お得意様1担当  セールス

職種 個人向け営業(得意先が中心)
出身校 東北学院大学
出身学部 経済学部 経済学科
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

お客様へ最上級のサービスを提供する

  • 営業職ではありますが、他社の営業とは異なります。当社の外商営業は、お客様のニーズに合わせて、何を販売してもいい仕事です。お客様との会話の中から趣味、嗜好を探り、モノ・コト、様々な切り口からお客様にアプローチ、ご提案をさせていただきます。「何」を販売する仕事かではなく、品物を通して、最上級のサービス、ロイヤリティを感じていただき、感動していただくことが私の仕事であり、それを実現していくことが最大のやりがいです。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    この方々と一緒に仕事をしたいと思った

    就職活動を始めるにあたり、「仙台で名が通っている会社」という軽い気持ちで入社試験を受けました。しかし採用試験が進む度に出会う諸先輩方の人間力、凛とした佇まいの中に優しさの溢れる笑顔、藤崎人としての誇りを胸に仕事に取り組んでいる姿を目の当たりにし、自分もこの方々と一緒に仕事をしたいという思いが強くなっていきました。「藤崎」を知れば知るほどその魅力に惹かれていきました。何社か内定を頂いたのですが最後は「藤崎」以外は頭にありませんでした。今も「藤崎」で仕事ができる喜びを感じながら日々の業務に当たっています。

  • 思い出に残る仕事

    非日常の空間

    思い出に残っている仕事はお客様に随行させていただいた宝飾販売会の東京ツアーです。一流のラグジュアリーホテル、ミシュラン掲載の料亭、文化レベルの高い歌舞伎の鑑賞、普段は拝見すらできない希少なジュエリーの数々、非日常の空間をお客様に楽しんでいただきました。これぞ藤崎の外商という最上級のおもてなし、私自身も一流のものに触れ、成長を実感できたのを覚えています。ツアー後もお客様との思い出話に華が咲き、いい関係を築いています。

  • 私のモットー

    日々成長

    外商セールスの仕事は成長のチャンスに溢れています。仙台の経済界を動かす様な方々との話は自分自身を高めてくれます。お客様の所作や言葉選び、話題の選択から、今の自分に足りないものに気づかされます。そういったことを貪欲に吸収し日々成長したいと思います。お客様の期待に応えて一流のセールス、お客様の期待を超えたサービスを提供してこそ超一流のセールス、日々の成長の先に自分が描くセールスの理想像に辿りつきたいと思います。

  • 今後の目標・将来の夢

    藤崎ファン

    外商の仕事にゴールはありません。常にアンテナを張り巡らし、お客様にとって魅力のあるご提案をしていきます。トップセールスとはなにか?、いかにお客様に藤崎のファンになっていただくかだと思います。お客様とセールスの関係を超えた人と人との繋がり、「高橋さんに聞けば何でも答えてくれる」、「高橋さんのお勧めしてくれる品物は間違いない」、この様な言葉を頂けるお客様を増やすことができるよう、日々精進していきます。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事
  • 人脈が広がる仕事
  • 暮らしに豊かさを提供する仕事