株式会社秀光

株式会社秀光(シユウコウ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社秀光

【家具・インテリア|設計|商社(家具・インテリア・日用品)】

先輩情報

五十嵐 一真(2007年入社)

東京営業ユニット  

職種 法人向け営業(新規開拓が中心)
出身校 東京デザイン専門学校
出身学部 インテリアデザイン科
専攻分野 芸術系

インタビュー

他の企業の営業マンと違う営業スタイル

  • 私は営業担当としてデザイン提案をお客様にしていますが、会社の代表として第一線でお客様に接している為、提案が評価されたり採用されたりお客様の喜ぶ顔が直接見えるののでとても楽しいです。
    また、提案・製造・納品まで全ての工程に携わることができ、仕事の流れが最初から最後まで分かることも、自分の知識が増える点でこの業務の良いところだと思います。
    最後の納品時は提案したものが形になる場面と、それを見たお客様が喜んでいるところを改めて見ることができるので、本当にやりがいを感じます。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    ここで働きたい!

    会社説明会に参加した際に、本社オフィスがガラスパーティションで仕切られ、見たこともないくらい長いチームデスクが置かれていて、まず単純に「こんな綺麗なオフィス見たことない」と思いました。
    ガラスパーティションで「圧迫感が無い広い空間」+全てが見通せるので良い意味で「緊張感のあるオフィス」だと感じ、ここで働きたいと思いました。
    家族、知り合いに「こんな良いオフィスで働いているだよ」自慢したいと思ったことも、理由のひとつです。

  • 私のモットー

    絶対チャレンジ

    チャレンジ出来る場面があれば絶対にチャレンジする。
    出来るかどうか不安でもまずはやってみる事が大事で、失敗を恐れて何もしないことが一番の失敗だと思います。
    たとえ失敗しても、その失敗を次に活かせばそれは失敗ではないと信じています。
    難題に挑み、クリアしてステップアップして行かなければ上には上がれない、と私は思います。

  • 当社のいいところ

    デザイン会社でメーカーです

    デザイン会社だけどメーカーでもあるのが秀光なので、提案をして終わりではなく自社工場で商品を製作します。
    その際に商品の意匠も考えながら機能性や構造・強度等も検証していきます。お客様の要望に応じた商品を工場で試作し、実際に見たり触ったりすることが出来るので、写真や図面を見せるよりも伝わります。
    お客様への提案、検証もそうですが自分たち社員の研修にも役立ちます。商品の作り(構造)などがよくわかるので、ものづくりの知識が増えます。

  • メッセージ&アドバイス

    就職してからスタート

    学校で学んだ事も大事ですが就職してから学んだ事の方が私は沢山あります。企業に就職しないと学べない事があるからです。
    なので今まで「私は○○しか勉強してきてないからこの仕事は出来ない」などそんな事は考えないで大丈夫です。
    もちろん今まで勉強してきた事が無駄という訳ではありません。学生時代の勉強や私生活の経験を活かせる場がたくさんあります。
    ただやはり、対お客様・対企業との責任が発生する業務で学ぶことは、学生時代には学べない事です。
    ですから、良い意味で就職してからがみんなスタートなんだという気持ちを持って下さい。

仕事の特徴

  • プロジェクトの立ち上げに関われる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • モノつくりをする仕事
  • お客様と長くお付き合いしていく仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事