ルノン株式会社(ルノン)のキャリタス限定情報

正社員

ルノン株式会社

【商社(家具・インテリア・日用品)|住宅|建材・エクステリア】

人とインテリア空間を結ぶ「価値のある商品づくり」 人とインテリア空間を結ぶ「価値のある商品づくり」

私たちは、創業以来一貫して人とインテリア空間を結ぶ「価値のある商品づくり」を行ってきました。
これからも「価値ある商品作り」を続けていくために
「スピーディー」「フレキシブル」「グローバル」をキーワードに、お客様の要望に柔軟に素早く応える。
そして国内にとどまらずグローバルな視点で仕事に挑んでいきます。

  • 空気を洗う壁紙(R)

  • 空気を洗う壁紙(R)クラフト ライン
    (2011年グッドデザイン賞受賞)

  • 襖紙 ルノン凜
    (2012年グッドデザイン賞受賞)

新入社員インタビュー

ルノンの新入社員が
入社理由や現在の仕事のこと、
いろいろお話します!

INTERVIEW 01 営業(ルートセールス)
		小泉 敦紀 Koizumi Atsuki 外国語学部 スペイン語学科卒 趣味:映画鑑賞、野球観戦

学生時代に力を入れていたこと

スペイン語です。初めての言語でしたが、何とかものにしようと予習・復習は欠かさずしていました。心が折れそうになった時もありましたが、教授に「身につけば必ず大きな武器になる」という言葉をもらい、今でも勉強を続けています。

ルノンを選んだ決め手

個人面接で自分がどういった人なのかをしっかり見てくれているなと感じたからです。「空気を洗う壁紙」等さまざまな機能性を持つ壁紙を取り扱っており、より快適な暮らしを創造するというところにも魅力を感じました。

現在の仕事内容

先輩社員と一緒に契約代理店を訪問するほか、都内全域の施工中の現場や既存のホテル・施設等を訪問し、内装検討やその後の改築・リノベーション時にルノン製品を選んでもらえるようPR活動を行っています。

仕事のやりがい

初回訪問時のコミュニケーションには苦労しますが、内装業者はどこか、内装の仕様を決めているのは誰なのかといったことを現場の方から聞くことができ、新たな提案の筋道が見えた時にやりがいを感じます。まずは、1つでも多くの現場にルノンのカタログを置かせてもらえるようになりたいです。

1日のスケジュール

INTERVIEW 02 営業(ルートセールス)
髙田 智暉 Takada Tomoki 人間科学部 人間科学科卒 趣味:ソフトテニス、ダーツ

INTERVIEW 02 営業(ルートセールス)
髙田 智暉 Takada Tomoki 人間科学部 人間科学科卒 趣味:ソフトテニス、ダーツ

学生時代に力を入れていたこと

塾講師のアルバイトに力を入れていました。大学の講義で学んだことを実際に経験できる場としてとても有意義でしたし、同僚や保護者や生徒など様々な年齢層の人とコミュニケーションを取れたのも良い経験でした。

ルノンを選んだ決め手

もともと建築に興味がありましたが、様々な企業を見ていく中で専門性を高めたいという思いが強くなり、内装材にたどりつきました。ルノンを最終的に選んだのは、扱っている商材の魅力です。

現在の仕事内容

神奈川県西部エリアを担当し、代理店や内装業者・ハウスメーカー等を訪問して、営業活動を行っています。代理店が他社の商品を紹介してしまわないように、定期的な訪問や情報提供が欠かせません。

仕事のやりがい

仕入部等と協力し合って現場の納品を完了させたときは達成感があります。在庫の確保や製造が間に合わず、なんとかならないかと模索し行動しているときはとても大変ですが、多くの方々と関わるからこそ、成長できることがたくさんあります。同業他社に負けない売り上げを作り、ルノンファンを増やしていきたいです。

1日のスケジュール
営業の仕事
(ルートセールス/開発営業)

ルノンは全国で150社以上の契約代理店を有しており、「ルートセールス」は、担当エリアの代理店を訪問するルート営業が基本です。代理店に商品やその特徴をわかりやすく伝え、その先のお客様のニーズにあった提案ができるように一緒に汗を流します。また、施工現場等へのルノン商品のPR活動も担っています。その他に設計事務所・デベロッパ-を担当し、物件ごとに提案を行う「開発営業」の仕事もあります。

INTERVIEW 03 企画
中田 百霞 Nakada Momoka 美術専攻 博士前期課程 工芸(染)卒 趣味:多肉植物集め、映画鑑賞、サイクリング

学生時代に力を入れていたこと

興味のあることや好きなことにはフットワーク軽く行動を起こすようにしていました。特にデザインオフィスでのアルバイトは学校では経験できない実践的なことを学び、就職先選びの大きなきっかけになりました。

ルノンを選んだ決め手

壁紙の見本帳を見たとき、シリーズやデザインにコンセプト・意匠性が作りこまれていて作品集を見ているような感覚になりました。また、最終面接で部長から仕事に対しての熱い思いを聞き、“モノ作り”の姿勢に共感し入社を決めました。

現在の仕事内容

壁紙を中心とした見本帳制作全般を担当し、商品情報管理や試作品作成や打合せの調整等業務は多岐にわたります。現在進行している見本帳企画には途中から参加したので、次は開発の段階から企画に携わってみたいと思っています。

仕事のやりがい

学んできた技術や経験が活かせることにやりがいを感じます。他部署や取引先等の多くの人と関わり、それぞれの知識や技術を合わせたとき、自分では思い浮かばなかったアイディアが生まれることに気づき、さらにおもしろさを感じています。今後は1日も早く基本となる仕事を習得して、安心して仕事を任せてもらえるようになりたいと思っています。

1日のスケジュール
企画の仕事

営業に欠かせないツールである「見本帳」の制作を担当しています。
ルノンの主力商品である壁紙や襖紙は、壁を覆う巨大な製品なため、代理店や施工主らに提案する際、サンプルを網羅した「見本帳」を使って、デザイン・紙質等を確認いただきます。商品をお客様に知ってもらうだけでなく、ルノンのコンセプトや他社との違いを伝える大切なツールです。

報告も相談もとてもしやすい環境。一人で悩むことはほとんどないです。	
忙しいときもありますが、仕事と趣味の両立等ができています。	
オンとオフをしっかり切り替えて仕事ができています。 報告も相談もとてもしやすい環境。一人で悩むことはほとんどないです。	忙しいときもありますが、仕事と趣味の両立等ができています。	
オンとオフをしっかり切り替えて仕事ができています。

ルノンの仕事・人がよくわかる、
会社説明会を開催します!

エントリーはこちらからエントリーはこちらから