小林産業株式会社(コバヤシサンギヨウ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

小林産業株式会社

【商社(鉄鋼・非鉄・金属製品)】

【ねじで社会を変えていく】

ネジ、ボルト、ナットなど生活空間の中で半径1m以内に必ず1個は存在する鋲螺(びょうら)。 
そんな鋲螺の専門商社として、小さいものではスマホなどの精密機器から、大きなものではあべのハルカスや東京スカイツリーの建設用具まで、規格品やオーダーメイド品など数十万種類以上もの鋲螺を取り扱うのが私たち、小林産業です。 

メーカーに非常に立場の近い第一次商社として、幅広い分野へ商品を供給しています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
これまでもこれからも社会に「必要とされる」ものを提供し続ける

小林産業が提供する「ねじ」は、社会に「必要とされるもの」であるということ。そんな「必要とされるもの」を提供し続けて90年の小林産業は、歴史も売上高も業界トップクラス。
「ねじと言えば小林産業」とお客様からの信頼、知名度はバツグンです。
多少のことでは揺るがない経営基盤、顧客基盤があるからこそ、新たなチャレンジが可能となるのです。
社会や暮らしを支える上で必要不可欠な「ねじ」は今後需要が絶えることは考えられません。私たちはそんな安定性や業績に満足することなく、さらに多くの分野への供給を目指しています。

企業理念
企業理念

【企業理念】
≪私たちの信条≫
■私たちは、日本のものづくりとそれを取り巻く企業に貢献することで、豊かで安心できる社会をつくります。
■私たちは、常に顧客の視点から発想し、速いスピードで行動し、顧客の期待を超えるサービスを提供します。
■私たちは、業界のリーダーを目指し、リーダーとしてふさわしい仕事をし、顧客を含む全ての取引先に長期にわたって利益をもたらし、信頼されるパートナーになります。
■私たちは、社員とその家族が満足でき、やりがいと誇りを持って働ける職場をつくります。
■私たちは、企業として全てのステークホルダーに対して責任を果たすために、継続的に健全な利益を生み出します。

≪私たちの価値観≫
■フロンティアスピリット
商社スタッフとして志高く、失敗を恐れずに先頭に立ち、新しい道を切り拓きます。
■成長
会社は社員が成長できる機会を提供し、社員の成長を通して会社が成長することを目指します。社員は自責の念を持って熱心に成長し続けます。
■継続的改善
全社員が自由に提言や提案を行い、常に仕事を見直して効率を高めるためにチャレンジし続けます。
■誠実さ
共に働く仲間を尊敬し、感謝を忘れず、規律を守り、誠実に行動します。

私たちの仕事

小林産業は、ねじ・建設資材の専門商社としてお客様のニーズを知り、メーカーの強みを知る存在です。 
お客様にとっては小林産業一社に発注することで、幅広いねじの選択肢の中から自分の必要とする商品を手に入れることができ、メーカーにとっては商社を介することで、 効率的かつ安定的な生産と販売が可能になるというメリットがあります。 
当社は、メーカーとユーザーをつなぐ存在として、両者の間で大きな存在感を発揮しています。
 小林産業の創業は、1926年(大正15年)と、業界でも屈指の老舗商社です。90年以上の歴史の中でつないできたのは、お客様との信頼の絆。
「小林産業にないねじはない!」そんな豊富な品揃えと品質の高さを礎に、顧客第一主義の営業活動を展開することによって、お客様の信頼を築き、現在の業界トップクラスのポジションを手にしました。

はたらく環境

社風
さまざまな年代、キャリアの者が助け合い、高め合う社風

面倒見の良い社員が多く、先輩は後輩をフォローし、それぞれが得た知識や情報を共有して、相互にレベルアップを図る風土が芽生えています。

組織の特徴
私たちと共に未来を「切り拓く」想いと力のある方に期待!

さらなる飛躍を目指してチャレンジ気運の高まる今、私たちが必要としているのはすでにある道の上を走るより、新しい道を創りだせる人財です。それは同時に変化を恐れずに未来を切り拓くエネルギーのある人財と言い換えることができます。すでに構築されている概念やルールに縛られず、どうすればより良い環境にできるのかどう工夫すれば周りが喜んでくれるのかを考えて常に改善・提案をしてください。それを繰り返すことが大きな挑戦に繋がり自己の成長となります。世界の歴史を振り返って、数ある変革には常に若い人たちの深い関与があります。ぜひ若く、やる気のある皆さんと力を合わせて成長を成し遂げたいと考えています。

企業概要

創業/設立 1926(大正15)年 8月 (創業)
1941(昭和16)年 6月 (設立)
本社所在地 大阪市西区南堀江2-7-4
代表者 代表取締役社長 檜垣 俊行
資本金 27億1233万円
売上高 227億円(2018年10月)
従業員数 288名(連結) (2018年10月現在) 219名(単体)
主要取引先 岡部株式会社 
株式会社メタルワン 
JEF商事株式会社 
パナソニック株式会社 
株式会社LIXIL 
日亜鋼業株式会社 
阪和興業株式会社 
株式会社淀川製鋼所 
サンコーインダストリー株式会社 
その他、取引先約4000社
事業所 本 社:大阪 
支 店:北海道、東北、栃木、千葉、名古屋、大阪、岡山、九州 
営業所:東京、石川、広島、香川、沖縄

採用連絡先

〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-7-4 
管理本部管理課 採用担当 
持留(モチドメ)、尾形 
■TEL:06-6535-3774 
■E-mail:recruit@kobayashi-metals.co.jp 
■URL:http://www.kobayashi-metals.co.jp/