阪和興業株式会社

阪和興業株式会社(ハンワコウギヨウ)の採用情報・募集要項

東証 正社員

阪和興業株式会社

【商社(鉄鋼・非鉄・金属製品)|商社(水産)|商社(石油)】

阪和興業は鉄鋼、非鉄金属・金属原料、燃料・化成品、食品、木材、機械など幅広いビジネスを展開する独立系商社です。

阪和興業の仕事の醍醐味は、若手から裁量権を持って仕事ができることです。若手のうちから、幾度となく失敗と成功を繰り返しながら、自らのビジネス感覚を養っていきます。

また、当社の強みは現場力です。
国内外問わず最前線の現場に足を運び、眼で見て、実際に話をして、ビジネスを創り上げていきます。

この独立系商社ならではのフットワークの良さを生かして、顧客第一の精神のもと、自由にビジネスを展開し、事業の拡大を目指します。

現在、多様化するニーズに応えるべく、54ヵ所の海外事業所ネットワークを駆使し、海外インフラの整備を進めています。
今後は環境・エネルギー関連ビジネスやリサイクル事業を強化するとともに、M&Aによる事業拡大、グローバル人材の育成を推進していきます。

  • 海外研修制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

求める人物像
輝く個性を有した人物

独立系であり、何のバックグラウンドも持たない当社は、如何なる時も社員の「個性」を原動力に成長してきました。

社員それぞれの個性を活かし伸ばす企業風土のもと、個性と個性が相見えシナジーを生み出す、それが阪和興業です。

能力にバランスが取れていなくとも構いません。

当社に新たな風を吹き込むような「輝く個性」に出会えることを楽しみにしています。

募集する職種

総合職    国内営業、海外営業、総務、人事、法務、経理、財務、企画ほか

一般職    営業補助、貿易実務、総務、人事、法務、経理、財務ほか

研修・社内制度

研修制度
OJT制度

新人の教育・育成の為にOJT制度を取り入れています。

OJT制度とは、新入社員1名に対し、専属でより身近な存在として指導員を付けるという制度です。

この制度のメリットは、指導員または新入社員の特性に応じた指導を進めることができるという点です。
手取り足取り指導を行う方法もあれば、まずやらせてみるという指導方法もあります。

これにより、1年目の新入社員は鍛えられていきます。

また同様に、今後企業を担っていくべき中堅人材に、新入社員を指導する機会を与えることによって、中堅人材の意識及びマネジメント能力の向上にも繋げたいという意図があります。

福利厚生
産休・育休制度

社内における、産休・育休の取得率は100%。
法定で定められている期間を大幅に超え、手厚く制度を整えています。
また、時間短縮制度を活用し、仕事と育児の両立を図っている女性社員も数多くおり、女性の働く環境は非常に整っています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 まずはエントリーをしてください。

社員懇談会・会社説明会は2019年3月頃から実施予定ですが、決定次第マイページにてご連絡いたします。

その他、大学内で開催される各種セミナーにも参加予定です。

商社に興味のある方、阪和興業ってどんな会社?と思う方、入口は千差万別です。

少しでも興味を持たれた方のエントリーをお待ちしております。
選考方法と重視点 まずはES提出、WEBにて適性検査が必須となります。

手順・日程については、エントリーをしていただいた方に追ってメールにてご連絡いたします。

書類選考の後、複数回の面接を経て内々定となります。
提出書類 エントリーシート
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 2018年4月実績
大卒  総合職  月給240,000円
    一般職  月給201,000円
院卒  総合職  月給265,000円
昇給・賞与・諸手当 昇給   年1回(4月)
賞与   年2回(6月、12月)
勤務地

【総合職】初期配属は東京、大阪、名古屋のいずれか。その後は国内外問わず異動あり。

【一般職】原則、各採用地にて勤務。

勤務時間 8:45~17:00
福利厚生 制度:健保組合、企業年金保険、自社株投資会、財形貯蓄・個人年金保険、社内貸付金、互助会、社外福利厚生法人会員

施設:社宅、独身寮、各種クラブ活動ほか
休日休暇 完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始、有給休暇(初年度10日、6年目以降20日)リフレッシュ休暇、特別休暇(慶弔)、産前産後休暇、育児休業、介護休業
採用実績校 全国の国公立大学・私立大学 および海外大学
[国立]
愛知教育大学、茨城大学、大分大学、大阪大学、大阪教育大学、岡山大学、小樽商科大学、お茶の水女子大学、香川大学、鹿児島大学、金沢大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、熊本大学、神戸大学、埼玉大学、滋賀大学、静岡大学、信州大学、千葉大学、筑波大学、東京大学、東京海洋大学、東京外国語大学、東京農工大学、東北大学、富山大学、長崎大学、名古屋大学、名古屋工業大学、奈良女子大学、新潟大学、一橋大学、広島大学、福島大学、北海道大学、三重大学、山形大学、山口大学、横浜国立大学、和歌山大学 他
[公立]
愛知県立大学、大阪市立大学、大阪府立大学、北九州市立大学、京都府立大学、神戸市外国語大学、静岡県立大学、下関市立大学、首都大学東京、高崎経済大学、名古屋市立大学、兵庫県立大学、横浜市立大学 他
[私立]
青山学院大学、学習院大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、神戸女学院大学、甲南大学、国際基督教大学、上智大学、白百合女子大学、椙山女学園大学、成蹊大学、成城大学、聖心女子大学、中央大学、津田塾大学、東京女子大学、同志社大学、同志社女子大学、南山大学、日本女子大学、フェリス女学院大学、法政大学、武庫川女子大学、明治大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、立教大学、龍谷大学、早稲田大学 他
[五十音順]
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 総合職60名/一般職40名(予定)
昨年度採用実績(見込)数 2019年予定
総合職64名、一般職53名
試用期間 なし
教育研修 AMG研修、貿易実務研修、新入社員集合研修、新人フォロー研修、新人指導員研修、与信研修、総合職A職群研修、管理職階層別各種研修、海外留学制度、海外トレーニー制度、エクセル研修、語学研修(英語・中国語等)、各種通信教育など
主な仕事内容 総合職/鉄鋼を中心に非鉄金属・金属原料、石油・化成品、食品、木材、及び機械等各種商品の国内販売及び輸出入取引を担当します。独立系商社の強みであるフットワークの良さを活かし、新たなビジネスを生み出すべく自ら考え、粘り強くものごとに向き合うことができる人材を求めます。活躍するフィールドは全世界です。
一般職/国内外の営業部門や管理部門の総合職スタッフをサポートする業務を担当します。単なる事務作業だけではなく、お客様への対応など、総合職スタッフと連携して能動的に行動ができる人材を求めます。また、希望により総合職へのキャリアチェンジを目指すことができます。
人材育成方針 当社の人材育成の基本方針は、徹底した“現場主義”です。入社間もない時期から第一線の現場に社員を投入し、扱う商材を肌で感じ、取引先とのコミュニケーションを体に刻みます。そして早い時期から権限を与え、自ら考えて挑戦することでビジネスの難しさと面白さを体得していきます。こうした環境が新しいビジネスを生み出す“個の力”を育んでおり、活躍できるフィールドは全世界へと広がっています。

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性53名、女性43名
2017年度:男性45名、女性34名
2016年度:男性40名、女性53名
平均年齢 38.1歳
平均残業時間(月間) 17.1時間
平均有給休暇取得日数(年間) 9.1日

採用連絡先

東京本社  : 〒104-8429  東京都中央区築地1-13-1
    TEL   03-3544-2170   人事部  角谷
    E-mail   hksaiyo-tyo@hanwa.co.jp

大阪本社  : 〒541-8585  大阪市中央区伏見町4-3-9
    TEL   06-7525-5541   人事部 丸山
    E-mail   hksaiyo-tyo@hanwa.co.jp

名古屋支社: 〒450-6335 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋35階 
     TEL:052-977-3600  人事部  大山 
   E-mail   hksaiyo-tyo@hanwa.co.jp