株式会社ニデック(ニデツク)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社ニデック

【精密機器|医療用機器】

【国内トップクラスのシェア!】 世界中の人々の「見える喜び」を支える医療機器メーカー

  • 海外事業展開に積極的

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
設計するのは、技術者の好奇心をくすぐる、複雑で大きな医療機器

基盤と配線がギュッと凝縮された、精密な動きを支える複雑な機構。医療機器の開発・設計には、エンジニアが燃える”難しい”要素がたっぷり詰まっています。わけても当社は、眼科医療機器に特化したメーカーとして、手術から検査、リハビリまで、幅広い機器を手掛けています。そのなかには、規模の大きな装置も。複雑かつ大きな医療機器を設計できる環境は、「難しい方が楽しい」という、根っからのエンジニア気質の方にうってつけです!
また、一事業部に医療部門がある企業と異なり、眼科医療機器専門メーカーの当社なら、配属先によって医療機器に関われない心配もありません。思う存分、あなたが望む難易度が高い設計に取り組めます。

事業・商品の特徴
シェアの高さは、自分の技術が世の中に与える影響力の高さ

眼科医療の分野で、当社の製品はシェアトップクラス。日本国内のほとんどの眼科関連施設に私たちの機器が導入され、業界関係者で当社の名前を知らない人はいないほどです。国外に目を向けても、80カ国以上の国々に製品を展開。これだけ製品が世界中に浸透しているということは、速く・広く、自らの技術を提供し、エンジニアとして高い影響力を発揮できることを意味します。また、医療機器はクルマなどと異なり、技術の進歩に伴う小型化など、今後もカタチが変わっていく可能性を秘めた分野です。
未完成の領域で技術を追求しながら、製品に革新をもらたす。未来の製品に対しても、自身の技術の影響力を発揮する大きなチャンスがあると言えます。

私たちの仕事

◆技術系職種
 ◇メカ、電気電子、情報(組込みソフト、非組込みソフト)、光学開発・設計 
 ◇レーザー研究・開発
    等があります。 
★何もないところから製品を生み出す、技術者としてのやり甲斐が詰まった仕事です。開発チームの一員として、要素技術の開発から製品構想・試作・量産設計テストまで、すべての工程に関わっていただきます。1つの製品が誕生していく様子を見届けられるためモノづくりの醍醐味を体感できるはずです。 

◆事務販売系職種
 ◇海外営業 
 ◇経理 
 ◇社内外広報・経営企画 
 ◇翻訳 
   等があります。 
 ★ニデックでは海外への事業展開の中で、語学能力の必要性がますます高まっています。海外営業のように直接、海外とやりとりすることだけでなく、社内外への広報業務や翻訳、経理業務など多種多様な仕事に皆さんの活躍のチャンスが広がっています。

はたらく環境

組織の特徴
「自分が設計した」と胸を張って言える、裁量の大きな開発環境

大きすぎないちょうど良い規模感の会社だからこそ、開発環境も自由闊達。製品開発の現場では、チームで装置一台を丸ごと担当し、開発から製品構想、試作、量産設計、テストまで、すべての工程に関わります。
大手のように、縦割りで業務を線引きせず、製品が誕生するまでを見届けるため、自分が手掛けた実感も充分です!また、若手に早くから裁量を与えるのも特徴。事実、2年目にして先輩とともに、既存製品のバージョンアップに携わる設計者もいます。一緒にチームを組む先輩たちも、気さくな人ばかり。若手の「やりたい」という気持ちを尊重し、実現に向けてサポートしてくれます。安心してモノづくりの醍醐味を味わえる環境です。

企業概要

創業/設立 1971年7月に株式会社ニデックとして設立。
本社所在地1 愛知県蒲郡市拾石町前浜34番地14
本社所在地2 愛知県蒲郡市拾石町前浜34番地14
代表者 代表取締役社長 小澤 素生
資本金 4億6189万円
売上高 372億6700万円(14年3月期実績)
402億4000万円(15年3月期実績)
393億3000万円(16年3月期実績)
417億3500万円(17年3月期実績)
従業員数 1668名 (2018年04月現在) 
子会社・関連会社 ・子会社
NIDEK INC(米)
NIDEK S.A.(仏)
NIDEK TECHNOLOGIES Srl(伊)
NIDEK BRASIL(ブラジル)
尼徳克医療器械貿易(上海)有限公司(中)
NIDEK SINGAPORE PTE. LTD.(シンガポール)
NIDEK KOREA(韓国)
事業所 本   社:愛知県蒲郡市
工   場:愛知県蒲郡市内に5工場
東京事務所:東京都文京区
支   店:全国13支店(札幌、仙台、埼玉、東京、千葉、横浜、蒲郡、石川、京都、大阪、広島、高松、福岡)
開発者としてのやりがいは抜群です! 開発職は、ユーザー様(ドクター・眼鏡店)の声を形にできるよう、企画段階から市場に出たあとのフォローまで、一貫して携わっていただきます。ニデックでは光学・機械・電気・ソフトウェアの担当者が開発チームを組み、製品の仕様の検討から開発、最終製品になるまでのすべての工程に携わります。担当製品が誕生していく様子を見届けられるため、モノづくりの醍醐味を体感できるはずです!
数々ある輝かしい受賞歴 ニデックは国内外問わず、数々の賞を受賞しています。
近年受賞したもの紹介しておきます。

◆眼底を断層撮影する“光干渉断層計 RS-3000”がレーザー学会産業賞を受賞

2009年から販売している眼科医療機器“眼底用光干渉断層計(スペクトラルドメインOCT)”が、 第三回レーザー学会産業賞「奨励賞」を受賞しました。
レーザー学会産業賞は、社団法人レーザー学会によって毎年選考されています。 企業が開発・実用化した製品や新技術のうち、レーザー・光関連の産業を通じて社会の発展に貢献していると認められたものに対し授与されます。 中でも「奨励賞」は、新規技術により市場における将来性が期待されるものが受賞の対象となります。

◆AL-scanが“2012年 レッドドット・デザイン賞”を受賞

当社の「光干渉式眼軸長測定装置 AL-Scan」が、世界三大デザイン賞(*1)の1つ、ドイツの“red dot design award”(2012年レッドドット・デザイン賞)を受賞しました。 

レッドドット・デザイン賞は、1954年から、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが毎年選定しています。 過去2年以内に製品化されたデザインが審査対象となり、革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性などの審査基準をクリアした製品に対して贈られます。 審査部門は3つに分かれており、AL-Scanは“プロダクトデザイン部門”の“ライフサイエンス&メディシン”のカテゴリーで受賞しています。 今年は、同部門に世界58カ国、約1,800の企業から4,515の応募がありました。

※世界三大デザイン賞:iF(ドイツ)、International Design Excellence Awards (アメリカ)、レッドドット・デザイン賞(ドイツ)の3つ。

◆Me 1200がフランス2010 Silmo d’or受賞
ニデックとして加工機では初の最優秀賞、検眼機と合わせ3年連続の入賞

マルチファンクションエッジャー Me 1200が、 2010年9月23日~26日にフランスで開催された国際眼鏡展示会: Silmo(シルモ)の製品コンペティションにおいて、 最優秀製品賞である“Silmo d’or(シルモドール:シルモ金賞)”を受賞しました。
今回の受賞により、装置部門において当社は3年連続で入賞したことになります。 これまで、検眼機の金賞はありましたが、今回、加工機として初めての金賞受賞となりました。 世界有数の加工機メーカーが本社を置くフランスにおいての受賞であり、大きな喜びを感じています。

採用連絡先

〒443-0038 愛知県蒲郡市拾石町前浜34番地14
人事部 人材育成課 坪田、越智
TEL : 0120-71-2929
URL : http://www.nidek.co.jp/