豊田鉄工株式会社(トヨダテツコウ)の採用情報・募集要項

正社員

豊田鉄工株式会社

【自動車|輸送用機器】

『愚直な日本のモノづくり』『グローバルな事業展開』『未来の自動車の技術革新への貢献』を担える人財に!!
皆さんが活躍できる舞台を国内外に用意してお待ちしております。

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • ジョブローテーション重視

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

求める人物像
“愚直に地道に徹底的に” これがトヨテツのDNAです!

1.基本姿勢
“明るく楽しく元気よく”
さらに、『愚直に 地道に 徹底的に』取り巻く環境の変化に柔軟に対応できる人

2.コミュニケーション
お客様・取引先・上司・先輩・同僚・他部署の人など、相手のことを理解し、自分の言いたいことをうまく伝えられる人

採用担当者からのメッセージ
トヨテツの魅力は人財です!

当社では、多くの社員がトヨテツの魅力を”人”だと答えます。困っていることは助け合い、上司部下の隔てなく自分から意見を出していける。このざっくばらんな関係が若手の活躍できる風土をつくり、トヨテツの成長に欠かせないものになったのだと思います。
 みなさんにとっても、就活で出会う人々は進路を決める上で重要な人ばかりです。気取らない、飾らないトヨテツ社員を是非自分の目で確かめに来てください。

募集する職種

【技術職】製品開発、製品設計(ボデー部品・シャシー部品・内装部品・電子部品)、プレス金型設計、組立溶接設備の生産技術、製造技術(プレス・組立)、品質保証など

【事務総合職】企画、情報システム、グローバル事業、人事(労務・採用教育)、総務(庶務・安全衛生)、経理(財務・原価)、営業(トヨタ・海外・その他)、調達(資材・設備)、生産管理、物流管理、工場工務 など

研修・社内制度

研修制度
社内外で様々な教育を受講することができます!

 

研修制度
・基礎教育(コンプライアンス、論理的思考、コミュニケーション など)
・階層別教育(新入社員研修、中堅基礎研修、新任監督者研修、基幹職研修 など)
・各種専門教育(安全衛生教育、品質管理教育、原価管理教育、TPS教育 など)
・その他教育(赴任者教育、海外チャレンジプログラム、自己啓発 など) 

各階層で求められる役割理解や能力の向上に向け、職場の問題解決を中心とした教育を実施しています。
また、トヨテツの研修は参加型であり、多くの場合グループ討議を行いながら研修を進めていきます。

福利厚生
生き生きと働くための快適な環境づくりを進めています。

*施設【食堂、独身寮、社宅、厚生会館、保養所】
*制度【各種保険制度完備、トヨタ車購入資金貸付、食事補助、コミュ活補助、永年勤続旅行、通勤費補助、育児介護休業】
*その他【全トヨタ労働組合連合会加盟、各種レクリエーション行事、各クラブ】

充実した設備の社宅や、余暇時間を有効に生かすための保養所など、仕事への活力を生み出す環境づくりにも積極的に取り組んでいます。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 トヨテツ会員制サイトに登録

説明会参加 … 先輩社員に直接会って、企業理解を深めてください! 

エントリーシート … 説明会参加者に配信

一次選考 … 筆記試験、グループワーク、人事による面接

二次選考 … 室/課長と人事による面接、適性検査

最終選考 … 役員による面接

内定
選考方法と重視点 筆記試験の得点は選考基準の一つですが、
人物重視(面接重視)で選考を行います。

面接では、『なぜ豊田鉄工を選んだのか?』
『豊田鉄工でどう働きたいか』を一生懸命伝えることが大切です。
また、自己アピールができるよう、
自己分析をしっかり行い、自分自身を整理してきて下さい。
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
・卒業見込証明書
・健康診断書

※提出書募集職種類は、お返し致しません。

技術職で学校推薦をご希望の方は、事前にその旨お伝え頂き、選考時に推薦書を提出してください。(途中で推薦に切り替えることも可能です。ご相談ください。)
応募資格(学歴、学校種) 大学、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、高専、大学院 卒業の方
既卒者は卒業1年以内の方

募集要項

初任給 2018年4月初任給実績 ※生産手当4,000円含む(一律)
院卒(技術職):月給22万9000円 
大学卒(技術職・事務総合職):月給20万7000円
高専卒(技術職):月給17万8000円
昇給・賞与・諸手当 ・昇給
 年1回(4月)

・賞与
 年2回(7月、12月)
 約5.4ヶ月分(2017年度実績)
勤務地

愛知県豊田市、岡崎市

勤務時間 フレックスタイム制[コアタイム無し]
◆標準労働時間帯
8:00~16:45 又は 8:30~17:15(標準労働8時間)
福利厚生 制度/社員持株、財形貯蓄、退職金、食事補助、トヨタ車等購入資金貸付、育児介護休業、勤務間インターバルなど

施設/独身寮、厚生会館、契約リゾートホテル(テラス蓼科・エクシブリゾートホテル など)

その他/各クラブ(野球・フットサル・バスケットボール・硬式テニスなど)、各種レクリエーション行事(テーマパークツアーなど)
休日休暇 年間休日121日(閏年は122日)

・完全週休2日制(土・日)
・長期連休(年末年始、GW、夏季に9日間程度)
・特別休暇(慶弔でこの制度を利用)
・年次有給休暇(初年度11日、最高20日)

*平均年休取得日数17.3日(2017年度実績)
*半日年休(AM・PMのどちらかを休みに)
*リフレッシュ休暇(永年勤続者に9日間の連休)
*メモリアル休暇(誕生日や結婚記念日を個人で設定)
*入社5年目より、方針に基づき年に15日以上有給休暇を消化しています
採用実績校 <大学院> 
 秋田大学、宇都宮大学、香川大学、金沢大学、岐阜大学、埼玉大学、佐賀大学、静岡大学、芝浦工業大学、信州大学、筑波大学、富山大学、豊橋技術科学大学、名古屋大学、名古屋工業大学、福井大学、三重大学、名城大学
<大学> 
 愛知大学、愛知教育大学、愛知県立大学、青山学院大学、秋田大学、茨城大学、宇都宮大学、愛媛大学、大阪大学、金沢大学、関西大学、関西外国語大学、京都大学、京都産業大学、近畿大学、岐阜大学、慶應義塾大学、神戸市外国語大学、埼玉大学、滋賀大学、静岡大学、島根大学、信州大学、上智大学、成蹊大学、高崎経済大学、中京大学、東京農工大学、東京理科大学、徳島大学、富山大学、豊田工業大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、名古屋大学、名古屋工業大学、名古屋市立大学、南山大学、広島大学、福井大学、福岡大学、法政大学、三重大学、名城大学、山口大学、横浜国立大学、立命館大学
<短大・高専・専門学校> 
 佐世保工業高等専門学校、鈴鹿工業高等専門学校、豊田工業高等専門学校
採用予定学部学科 技術職:学科不問(※特に活かせる分野:機械、電気・電子、物質、材料 など)
事務総合職:学科不問
今年度採用予定数 技術職:25名程度(予定)
事務総合職:7名程度(予定)
昨年度採用実績(見込)数 【2019年4月入社予定】
 技術職25名、事務総合職11名、その他2名

【2018年4月入社実績】
 技術職24名、事務総合職8名、その他2名

【2017年4月入社実績】
 技術職23名、事務総合職7名
試用期間 あり
見習期間:入社後3カ月
本採用時と労働条件に変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数33名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数30名、うち離職者数3名
2016年度:採用人数35名、うち離職者数1名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性26名、女性7名
2017年度:男性28名、女性2名
2016年度:男性32名、女性3名
平均勤続年数 16.1年
平均年齢 36.3歳
平均残業時間(月間) 35.0時間
平均有給休暇取得日数(年間) 17.3日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者82名)
女性:取得者8名(対象者8名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 0.9%

採用連絡先

〒471-8507
愛知県豊田市細谷町4丁目50番地
人事部 人財開発室
担当:畑野・齋藤

TEL:0565-26-1220
FAX:0565-26-1229
E-mail:infoweb2@tiw.co.jp