アズビル株式会社(アズビル)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

アズビル株式会社

【総合電機|重電・産業用電気機器|精密機器】

オートメーションの専門家  ・・・私たちが世の中の当たり前を創り出します

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • シェアNo.1サービスあり

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
「人を中心としたオートメーション」で、お客さまの課題解決に貢献します。

私たちは、1906年の創業以来、計測と制御の技術を追求し、独自のソリューションを提供してきました。2006年の創業100周年には、次の世紀を見据えたグループの新しい事業展開の方向性を示すものとして、企業理念「人を中心としたオートメーションで、人々の安心、快適、達成感を実現するとともに、地球環境に貢献する」を定め、この理念を共有する企業グループのシンボルとしてazbil(アズビル)を制定しました。その制定から5年あまりが経過した2012年4月には、社名をアズビル株式会社に変更、同時に国内のグループ会社の社名もすべてアズビルを冠するものに変更しました。これにより、国内・海外ともに「アズビル」の名の下でさらなる事業伸長を目指します。 

具体的な事業領域は以下の3つとなります。 

■ビルディングオートメーション(BA)事業 
BA事業ではオフィスビルからホテル、水族館、博物館、空港等の空調や防犯を実現し快適と安心を提供。 
ビルディングオートメーションの第一人者として培った豊富な経験と実績に基づき、多様化するお客様のニーズに的確かつ迅速に対応する意欲的なソリューションプロバイダとして、お客様の課題を解決しています。開発から製造、販売、施工、エンジニアリング、メンテナンスサービス、管理までをトータルにご提供できる強みを活かし、建物と環境にかかわる省エネルギー、省力、省資源、快適、安全、利便性を実現する先進の制御技術、ネットワーク技術、データベース技術で、建物価値の向上について最適な提案を行い、実現してきました。 

■アドバンスオートメーション(AA)事業 
AA事業では石油精製、ガス、電気、水道、化学など各基幹産業プラント、半導体、自動車、食品、薬品産業といった工場のオートメーション化を実現し、安全と信頼性、さらには省エネルギーを提供。 
その優れた計測・制御技術、そして安全と環境保全への配慮により、常に生産現場に密着したライフサイクル型ソリューションを提供。さらなる課題に取り組み“一歩先のオートメーション”をお客様と共に創出し、より革新的な価値提供を目指して前進してきました。具体的には、工場・プラントの生産現場で必要不可欠なスイッチ、センサ、コントローラ、バルブ、システム、ソフトウエアパッケージといった製品から、エンジニアリング、保守サービスまでをワンストップで提供しています。生産設備の構築から運用まで、常に現場に密着した、ライフサイクル型ソリューションでお客様の課題解決に貢献しています。 

■ライフオートメーション(LA)事業 
LA事業はBA事業、AA事業に比べ、歴史の浅いいわば新規事業。建物・工場・プラントや生活インフラの領域で永年培った計測・制御・計量の技術やサービスを、ガス水道などのライフライン、住宅用全館空調、介護・健康支援、ライフサイエンス研究、製薬・医療分野などに展開しています。

企業理念
「人を中心としたオートメーション 」で、 人々の「安心、快適、達成感」を実現します。

---【グループ理念】---------------------------------------------- 
私たちは、「人を中心としたオートメーション 」で、 
人々の「安心、快適、達成感」を実現するとともに、地球環境に貢献します。 

そのために 
 私たちは、お客さまとともに、現場で価値を創ります。 
 私たちは、 「人を中心とした」の発想で、私たちらしさを追求します。 
 私たちは、未来を考え、革新的に行動します。 
--------------------------------------------------------------- 
私たちは、「計測と制御」の技術をもとに、「人を中心としたオートメーション」で、人々の「安心、快適、達成感」のある仕事や生活を実現するとともに、 地球環境に貢献します。 
「人を中心としたオートメーション」とは、人の喜びや充足感を理解し、一人ひとりのしあわせをつくり出すことを目的とした技術です。これまでの、機械を制御するという発想から、人の充足感をつくるという発想へ。 今よりも、もっと、人の近くに寄り添うオートメーションを目指して、新たな価値を提供し続けていきます。 

“人を中心としたオートメーションが提供する4つの価値” 
(1)「安心」:安心して、健康に暮らせる、仕事ができる。 
●プラントや工場などの製造設備を事故のないよう安全に運転するため、異常を感知する計測器や、異常対応のプログラム、設備監視システムが活躍しています。 
●オフィスやショッピングセンター、工場などで安心して仕事をするために、人の出入りの管理から、危険な作業の自動化、微生物の検出まで、様々なシステムにより設備を安全に運転しています。 

(2)「快適」:いつでも快適に過ごせる、仕事ができる。 
●オフィスや工場、住まいの室内空気環境を計測、分析し、温度や湿度の調整、ほこりや花粉の除去、場所による温度差の少ない快適な生活を実現しています。 
●オートメーションの技術により仕事の質や効率、生産性、品質を高め、顧客満足度の向上につなげています。 

(3)「達成感」:お客様と新たな価値を創造する。 
●お客さまの課題を解決するため、建物や工場の運用改善、品質の向上や省エネルギー、環境負荷の低減などをお客さまの現場で、お客さまとともに推進し、新たな価値を創出します。 
●コンサルティングから、開発、生産、保守までの一貫した体制で、お客さまそれぞれのニーズに迅速に対応し、ライフサイクルにわたる徹底したサポートで最適な解決策を導き出します。 

(4)「地球環境への貢献」:エネルギーを最適に管理・運用し、環境負荷を低減する。  
●建物の空気の冷やす設備と温める設備の運転方法の改善や、建物の規模や用途に合わせた空調の運転管理、設備の改善・改修などにより省エネルギーを実現します。 
●工場での製造過程で、生産設備が使用する電気、蒸気、圧縮空気などを最適化し、無駄を省きます。

私たちの仕事

私たちは計測制御機器メーカーですが、ただ単に良い製品を世の中に提供しているだけではありません。自社の製品をお客様の現場で「いかに有効に使っていただくか」をお客様と共に考え、実現するところまでが仕事です。従って具体的な仕事内容は研究開発、製品開発、生産技術、生産管理、セールスエンジニア、システムエンジニア、施工管理、試運転前調整、保守、スタッフと非常に多岐に渡り、幅広い活躍の場があります。

はたらく環境

働く仲間
「自ら動く人」であること

山武で100年、アズビルで10年。合わせて110年もの間、持続的に成長し続けることができた背景にはその時々の要請に応え、社会的な価値を創造し続けた変革の歴史があります。挑戦し変わり続けること。azbilのグループ理念には、このことが行動規範として示されています。

 ●私たちは、お客さまとともに、現場で価値を創ります。
 ●私たちは、「人を中心とした」の発想で、私たちらしさを追求します。
 ●私たちは、未来を考え、革新的に行動します。

お客さまから、社会から、未来から、新しい期待が寄せられています。応えていくためにazbilは常に変革していきます。老舗だから安泰だ、安定しているという思いではなく、未来も生き残っていくためにazbilを変えていく、どんどんチャレンジしていく、「自ら動く人」。そういう方にazbilの仲間になって欲しいと思っています。

企業概要

創業/設立 創業1906年12月1日
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング
代表者 曽禰 寛純
資本金 105億円
売上高 2億6038万円(2017年度)
従業員数 5043名 (2018年03月現在) 単体
株主 明治安田生命保険相互会社  5,214千株    7.18% 
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)  4,945千株    6.81% 
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 3,956千株    5.44% 
SSBTC CLIENT OMNIBUS ACCOUNT   3,617千株    4.98% 
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9) 2,394千株    3.29%
事業所 本社:東京丸の内
研究・開発・生産拠点:藤沢テクノセンター、湘南工場、伊勢原工場
支社・支店:大崎、横浜、北海道(札幌)、東北(仙台)、北関東(さいたま新都心)、中部(名古屋)、関西(大阪)、九州(博多)、他全国

採用連絡先

アズビル株式会社 人事部雇用開発グループ/渡邊、横井 
 Tel:03-6810-1026 
 Mail:recruit-ac@azbil.com