株式会社クボタ(クボタ)の新卒採用・企業情報

東証 海外 正社員

株式会社クボタ

【機械|鉄鋼|プラントエンジニアリング】

私たちクボタは、「食料」「水」「環境」の分野で世界の課題解決に、モノづくりを通じて挑み続けています。

  • 海外事業展開に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • シェアNo.1サービスあり

  • 自己資本比率40%以上

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
For Earth,For Life

私たちクボタは、「食料」「水」「環境」の分野で世界の課題解決に、モノづくりを通じて挑み続けています。

企業理念
社会に役立つものづくりで地球が抱える課題を解決する。

1890年頃、伝染病で苦しむ人々を助けるために、国内で初めて水道管の量産化に成功したことから当社の歴史は始まりました。以来「モノづくり」を通じて人々の生活を支えるというDNAを受け継いでいます。そして現在、海外売上高比率は70%近くに。これからもグローバルメジャーブランド確立に向け前進します!

事業・商品の特徴
求ム、世界の開拓者!食料・水・環境分野の課題解決に挑みます!

普段何気なく使っている水や、食べたい時口にできるご飯。日本では当たり前のことも他の国では違います。今後30年で20億人以上の人口増加が見込まれ、食料生産の効率化、水インフラの整備、都市化への環境対策は必要不可欠です。農業機械、水処理施設、産業機械など生活する上で欠かすことのできない製品を、世界中に送り出しているクボタで一緒にチャレンジしませんか?!

私たちの仕事

・農業の効率化により豊かで安定的な食料の生産に貢献する。
・水インフラの整備により安心な水の供給と再生に貢献する。
・社会基盤の整備により快適な生活環境の創造に貢献する。

はたらく環境

社風
誰でもチャレンジできる職場

先輩・後輩の垣根を越えて、意見交換ができます。有益な提案であれば、社歴に関係なく、業務に取り入れる、風通しのいい職場です。業務で不明点があっても、質問すれば先輩方は皆丁寧に教えてくれます。また若いうちから様々な仕事にチャレンジできる社風です。

企業概要

創業/設立 1890年2月創業
本社所在地1 大阪府大阪市浪速区敷津東1丁目2番47号
本社所在地2 東京都中央区京橋2-1-3
代表者 代表取締役社長 木股 昌俊
資本金 841億円
売上高 17,515億円 2017年12月期・連結
8,441億円  2017年12月期・単独
従業員数 39,410名 2017年12月期・連結
11,266名 2017年12月期・単独 (2017年12月現在) 
事業所 本社/大阪、東京
支社/札幌、仙台、名古屋、広島、福岡 以上5ヶ所
支店・営業所・出張所/6ヶ所
製造所・工場・事業センター/11ヶ所(西日本7、東日本4)
他海外
グローバルに貢献するクボタの事業 クボタの創業は今から127年前の1890(明治23)年。創業者、久保田権四郎が水道の鉄管製造にチャレンジしたのは、コレラなどの伝染病から人々を守るためでした。水道管の国産化は無理だとされていた時代に、久保田権四郎は不屈の精神で何年にもわたる研究を続け、1900年、国内で初めて水道管の量産に成功しました。以来、クボタグループはいつの時代も人々の生活になくてはならないものをつくり続けてきました。例えば食を担うトラクタをはじめとする農業機械、鉄管・ポンプなど水を安定供給するための機器やシステム、下水や廃棄物のリサイクルを実現する環境システム設備、製鉄・石油化学等各種産業を支えるプラント用機器、都市の基盤整備を支える鋼管杭等の基礎材や建設機械、快適な生活に貢献する大規模施設用空調設備など多彩な製品を通じて、世界の暮らしの基盤を支えています。

採用連絡先

本社 人事部採用グループ 小川・近藤・井上・梁
〒556-8601 大阪市浪速区敷津東1-2-47 
TEL:(06)6648-3970
E-Mail:kbt_g.recruit@kubota.com