株式会社FUJI(フジ)の新卒採用・企業情報

東証 名証 正社員

株式会社FUJI

【機械】

最先端のスマートフォンなどを生み出す『電子部品実装ロボット』と、世界中の自動車の生産を縁の下で支える『工作機械』  ― 数々の革新的技術、新たな価値の創造へ挑戦し続ける会社です!!

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
高い技術力で世界中のモノづくりを支えるFUJI

当社は、各種エレクトロニクス製品の回路基板に電子部品を装着する電子部品実装ロボットで世界トップクラスのシェアを誇っています。普段皆さんが使われているスマートフォンやタブレット端末では、使われているプリント配線板の高密度化が進んでいますが、当社の実装ロボットは様々な電子部品を高速・高精度に実装することが可能です。高度な技術が数多く搭載されているFUJIの実装ロボットが、エレクトロニクス製品の生産性や品質を向上させ、その進化を支えています。

また、創業時からの事業である工作機械も、汎用性の高いNC旋盤や自動化のための周辺機器の手がけており、世界中の自動車・部品メーカー、機械メーカーの製造現場をサポートしています。

いずれの分野においても、独自の発想と高度な技術力を強みに、基本性能はもちろんのこと、徹底した自動化・省人化技術によって、FUJIの製品は世界中のモノづくりの現場で高く評価されています。

企業理念
「innovative spirit」で革新的な製品を世界へ

当社の原動力となっているのが、これまでにない製品を市場に提供することで世の中に貢献することを目指す「innovative spirit」という理念です。既存の技術や価値観にとらわれることなく、常に革新的な製品を生み出していくことが当社の使命です。そのためには、失敗を恐れずチャレンジする姿勢や、不可能を可能にする熱意と意欲、そして周囲を巻き込むためのコミュニケーション能力や主体的に考え行動する力が欠かせません。当社が求めるのは、まさにこうした資質を持つ人材です。

事業戦略
グローバルなビジネス展開

当社の事業は、海外売上比率が常に8割を超え、中国をはじめとする60カ国以上でFUJIの製品が活躍しています。現在、アジア地域へのさらなる販売強化や南米など新たな市場の開拓に力を入れており、社員が海外で活躍する機会も増えています。「革新的なモノづくり」を追求する当社の姿勢に共感していただけ、グローバルな舞台で自分自身の可能性を追求したいという方、モノづくりに驚きと感動を与えたいという方に、次代の会社を担っていただきたいと考えています。

私たちの仕事

主に以下の製品の開発、製造、販売

●電子部品実装ロボット及び関連装置
プリント基板にチップやICなど各種電子部品を高速・高精度に装着する産業用ロボット
≪解説≫ 
PC、ケータイ、その他IT関連機器の心臓部である回路基板に、チップやICなど様々な電子部品を装着する産業用ロボットです。世界最高レベルの生産性を誇り、世界トップレベルのシェアを獲得しています。 

●工作機械
金属部品を切削加工するNC旋盤、及びそれらに付随する自動搬送ロボット 
≪解説≫ 
NC旋盤やマシニングセンタを主製品としています。当社は工作機械単体だけではなく、各種ロボットや搬送ユニットを組合せた旋削加工システムの提供を得意とし、量産加工用の自動化装置として日米の自動車産業を中心に高い評価を得ています。

●その他
≪解説≫ 
超高密度大気圧プラズマユニット、小型多関節ロボット、宅配ロッカー、介護用移乗サポートロボットなど、新たな事業分野にも積極的に挑戦しています。

はたらく環境

社風
お客様に感動を!

創業以来受け継がれてきた「innovative spirit」は、私たちの想いを強く宣言する言葉です。半世紀の歴史が生み出した数々の革新的技術、創造へ挑戦し続ける精神が私たちの原動力です。

世界中の人々に笑顔を。

そのために、私たちは何ができるか。

お客さまにご満足いただける製品を提供し続けることで、世界中の「もっと」に応えます。人の役に立つこと、地域の役に立つことに喜びを感じ、愛され、親しまれる企業を目指しています。

挑戦に失敗はつきもの。でも、大事なのは失敗した経験を明日に活かそうとする情熱。その情熱が、プロフェッショナルへと成長させる糧となります。

昨日より今日、今日より明日、一歩ずつ前へ。

FUJIは、そんな社員の集合体です。
FUJIの描く未来、それは光と緑と、笑顔のあふれる社会。
そして、安全で快適で、みんなが安心して暮らせる社会です。

FUJIはこれからも”世界一商品”を提供し、将来にわたり豊かな社会づくりに貢献してまいります。

企業概要

創業/設立 1959年4月7日 富士機械製造株式会社 設立
2018年4月1日 社名を『株式会社FUJI』に改称。
本社所在地1 愛知県知立市山町茶碓山19
本社所在地2 愛知県知立市山町茶碓山19
代表者 代表取締役社長 曽我 信之
資本金 58億7,800万円(2018年3月期)
売上高 1,200億3,200万円(2018年3月期/連結)
1,091億5,400万円(2018年3月期/単独)
従業員数 2,229名(連結)
1,652名(単独) (2018年03月現在) 
子会社・関連会社 ≪グループ会社≫
株式会社アドテック富士
愛知県岡崎市西本郷町字社口74-1
http://www.adtek-fuji.co.jp/

株式会社エデックリンセイシステム
愛知県豊橋市西幸町字浜池 331-9
http://www.edeclinsey.jp/

ファスフォードテクノロジ株式会社
山梨県南アルプス市下今諏訪610-5
http://www.fasford-tech.com/
事業所 本社/愛知県知立市  
工場/愛知県豊田市、愛知県岡崎市 
支店/東京都港区、大阪府吹田市 
営業所/宮城県仙台市

採用連絡先

〒472-8686 愛知県知立市山町茶碓山19
株式会社FUJI 総務部 人事課 採用グループ
(※2018年4月1日に社名を『富士機械製造株式会社』より変更いたしました。)
TEL 0566-81-8202
MAIL saiyo@fuji.co.jp
HP http://www.fuji.co.jp/