日本高周波鋼業株式会社

日本高周波鋼業株式会社(ニホンコウシユウハコウギヨウ)の採用情報・募集要項

東証 正社員

日本高周波鋼業株式会社

【鉄鋼|非鉄金属|金属製品】

日本高周波鋼業は長年にわたり、特殊な分野で高い機能を発揮する特殊鋼製品を創造してきました。
それを支えてきたのは、「技術力」という私たちのDNAに他なりません。

このDNAを受け継ぐ新たな人材を強く求めています。

  • 実力主義の給与体系

  • フレックスタイム制度あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 離職率が低く安定

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

求める人物像
自律×協働 型人材に期待!

当社は、今後も国際的なマーケットの中で存在感のある特殊鋼メーカーとしての地位の確保を目指しています。
そのために、次に掲げる自律協働型人材を求めています。
・積極的に課題に取り組んでいく、アグレッシブな人材
・ニーズや環境に柔軟に対応できる人材
・国際的視野に立ちグローバル市場で活躍できる人材
・何事にも関心を持ってチャレンジする人材

面接・選考のポイント
面接重視の選考

当社選考は、大きく分けると「書類選考」、「筆記試験」、「面接試験」で構成されています。その中で、一番、重要視しているのは、「面接試験」です。
面接といっても、面接官が一方的に質問するだけでなく、面接官と学生が対話を重ねるディスカッションのような形式を採用することにより、相互理解をしていきたいと考えています。

採用担当者からのメッセージ
自分の可能性を広げてみませんか。

特殊鋼のような素材業界は、学生さんにとって馴染みのない業界であり、会社に入っても自分が何をするか、また、何ができるかイメージがつきにくい業界かもしれません。
しかし、私たちの生み出す特殊鋼は、目に見えないところで、身の回りの多くの製品に使われている縁の下の力持ちのような存在であると自負しています。
そんな特殊鋼の魅力を少しでもお伝えしていきたいと考えています。先ずはエントリーをお持ちしています。

募集する職種

■事務系総合職
・営業
・企画
・広報
・総務人事
・財務経理
・法務
・購買
・生産管理
・情報システム他
■技術系総合職
・研究開発、商品開発
・生産技術
・分析、解析
・計測、制御
・生産管理
・情報システム他

研修・社内制度

研修制度
新入社員研修

新入社員研修は3ヶ月間です。その3ヶ月間の研修では、ビジネスマナー研修や事業概要といった座学の研修だけでなく、実際に製造現場で3交替勤務を経験してもらいます。
配属後は、3交替勤務を経験する事はないかと思いますが、実際のモノづくりがどのように行われているか理解することができる貴重な経験となっています。

福利厚生
独身寮

総合職の配属先としては、東京・富山・大阪・名古屋の可能性があります。
その中で、技術系総合職の場合、富山に配属となる可能性が非常に高くなりますが、富山製造所から徒歩3分程度のところに独身寮を設けています。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    <学校推薦(材料・機械・電気電子専攻)>
    書類提出→一次選考(面接・SPI)→最終選考(面接)

  • STEP2

    <自由応募(文系・理系)>
    書類選考→一次選考(面接)→適性検査(SPI)→最終選考(面接)

エントリー/採用方法 当社にご興味を頂いた方は、先ずはエントリーをして下さい。エントリーされた方に対しては、会社説明会、選考に関するご案内をさせて頂きます。
選考方法と重視点 <事務系:自由応募>
書類選考→一次選考(面接・適性検査)→最終選考(役員面接)

<技術系:指定校推薦・自由応募>
書類選考→一次選考(技術面接・適性検査)→最終選考(役員面接)
※指定校推薦での受験の場合は、書類選考を実施いたしません。一次選考からとなります。
※技術系の選考は全て弊社富山製造所で実施致します。選考会場までの旅費、宿泊費は弊社負担とさせて頂きます。
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
卒業見込証明書、健康診断書
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方 または 大学、大学院 卒業の方

募集要項

初任給 博士:月給248,200円(2018年度実績)
修士:月給231,900円(2018年度実績)
学士:月給208,700円(2018年度実績)
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回(4月)

賞与:年2回(7月、12月)
*賞与額決定は業績連動型賞与

手当:通勤手当(全額)、都市手当、住宅手当、残業手当、休日勤務手当、食事補助
勤務地

東京、射水(富山)、大阪、名古屋

詳細を見る
勤務時間 本社・支店:9:00~17:30
富山製造所:8:30~17:00
福利厚生 制度:各種社会保険、厚生融資、健康保険組合、持株会
施設:独身寮、社宅、契約保養所、コミュニティセンター
休日休暇 日曜日、及び日曜日相当日数(年間休日117日)
祝祭日
年末年始休日
夏季休日
他連続休日有

有給休暇(初年度から20日間付与)
慶弔休暇
採用実績校 早稲田大学
甲南大学
立命館大学
新潟大学
関西学院大学
明治大学
一橋大学
関西大学
同志社大学
富山大学
富山県立大学
福井大学
慶應義塾大学
金沢工業大学
日本女子大学
青山学院大学
金沢大学
九州大学
成城大学
成蹊大学
学習院大学
法政大学
芝浦工業大学
千葉工業大学
東北大学
立教大学
室蘭工業大学
岩手大学
九州工業大学
鳥取大学
愛媛大学
東京理科大学
明治学院大学
秋田大学
中央大学
電気通信大学
大阪大学
北陸先端科学技術大学院大学
北海道大学
長崎大学
横浜国立大学
茨城大学
*順不同
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 2020年4月予定10名(事務:5名、技術:5名)
昨年度採用実績(見込)数 2019年4月見込5名(事務:3名、技術:3名)
2018年4月実績6名(事務:2名、技術:4名)
2017年4月実績9名(事務:4名、技術:5名)
2016年4月実績9名(事務:4名、技術:5名)
試用期間 あり
入社後2ヵ月間
本採用時と労働条件に変更なし
配属 当社は、「事務系」、「技術系」の何れかで採用を行います。
入社以降、3ヶ月間の新入社員研修を通じて当社理解を深め、新入社員の希望を聞いた上で、配属先を決定いたします。
但し、「技術系」の方の場合は、富山に配属となる可能性が高いことは十分理解願います。
語学教育 活躍の舞台は、国内に限定されるのではなく、グローバルに広がっています。当然、総合職の方には一定水準の語学力が求められつつあります。
当社では、従来、年1回、TOEICの受験を義務付け、自己啓発を促してきました。
更に、入社後3年間でTOEICスコア600点取得を目標として、各人の能力に見合った通信教育を受講していただきます。
なお、通信教育に関わる費用は全額会社負担としています。

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数6名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数9名、うち離職者数0名
2016年度:採用人数9名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性5名、女性1名
2017年度:男性6名、女性3名
2016年度:男性8名、女性1名
平均勤続年数 14.3年
平均年齢 38.2歳
平均残業時間(月間) 21.8時間
平均有給休暇取得日数(年間) 13.5日
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 2.0%

採用連絡先

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-10-5TMMビル8階
日本高周波鋼業 人事労政室 採用チーム
03-5687-6023
http://www.koshuha.co.jp/