アクサ生命保険株式会社

アクサ生命保険株式会社(アクサセイメイホケン)の新卒採用・企業情報

海外 正社員

アクサ生命保険株式会社

【生命保険】

皆さんこんにちは。2020年度新卒採用を開始しました。
アクサ生命ではご本人の希望・適性を考慮し、入社後のギャップが少ない「職種別採用」を導入しています。希望される業務に応募いただき、選考の過程で直接希望部門の社員や役員と面接することができます。

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 実力と成果を重視

  • 外資系企業

私たちの魅力

事業内容
世界最大級の保険・資産運用グループ

約200年の歴史を持ち、財務基盤の健全性も高く評価されております。アクサ生命はそんなAXAグループの一員で、保険料を抑えたシンプルな保険から、お客さまのためにカスタマイズしたより手厚い保障まで、今の時代に、「本当の意味で役に立つ」商品やサービスを4つの販売チャネルで提供しています。また、フランス企業と日本企業の入り混じった風通しの良い企業文化が自慢で、在宅勤務などの柔軟な働き方の提供、ワークライフバランスの推進や、年齢・国籍・障害の有無に関係なく社員の多様性溢れる魅力的な職場です。

事業・商品の特徴
保険ブランド10年連続世界No.1

AXAは全業種の総合ランキングで42位にランクインするとともに、10年連続で、世界No.1保険ブランドを獲得、金融サービス部門全体のブランドとして3位に選出され、ブランド価値は110億米ドルと評価されました。
※インターブランド社「BEST GLOBAL BRANDS 2018」より

私たちの仕事

アクサ生命は、全社員が持てる能力を余すことなく発揮し、個人の成長とビジネスへの貢献を可能にする職場作りに取組んでいます。お客さまに最高のサービスを提供するために、「全社員がお客さまのためにリーダーシップを発揮する」ことを目的に、日本・シンガポールの研修施設を活用し人材育成を推進しています。日本国内では、「ジョブポスティング制度」(社内公募)を活用し、部門間異動する機会も多く存在し、入社後も様々な分野で活躍できる環境となっています。
また、優秀な人材はグループ全体で育成する方針の基、定期的にアクサグループ内の人材レビューを実施し、積極的に中長期のInternational Mobility (グループ間異動)を行っています。グループ全体で掲げる「信頼と成果を重視する企業文化の醸成」に基づき、年齢に関係のない管理職登用、異動を通じ、社員が会社を牽引していくためのキャリアを築ける環境を整備しています。
また、充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たす一方で、子育て・介護のなど、家庭との両立を果たすために、ワークライフバランスの推進、女性社員・障害者の活躍推進など、社員の多様性を受け入れる企業文化と真の能力主義を実現する様々な取り組みを行っています。

はたらく環境

社風
生産性の向上を目指した「ワーク スマート」の取り組み

労働の質を重視した企業文化の醸成に向けた取り組みを続けています。2014年に導入した在宅勤務制度の利用者は、2017年5月現在で約200名となり、フレキシブルな働き方となったことで、より多くの社員が能力を発揮できる職場環境の構築が進められてきました。
また、多様な働き方を実現するための新たな試みである「New Ways of Working」のアクションのひとつとして、システム部門ではオフィスリノベーションを行いました。生産性の向上やワークライフバランスの改善を目的に業務の見直しや長時間労働の
削減、有給休暇の取得推進に取り組むと同時に、オフィスのリデザインを行うなど、全社的に「ワーク スマート」の動きが浸透しています。

働く仲間
ダイバーシティ推進への取り組みによる社員の意識改革

多様な人材を活用し、それぞれの個性や特性を最大限に生かすことで新たなイノベーションを創出し、企業の競争力を高めることが求められています。
アクサ生命は、2017年に障害者の能力開発や処遇改善を積極的に行うなど、特色ある優良な取組を実施する東京都の障害者雇用優良取組企業に贈られる「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」を受賞しました。Disability Inclusion Program(障害を理解する講座)やバリアフリー上映会、ファミリーデーなどの社内研修やイベントに加え、LGBTを支援するTokyo Rainbow Prideのパレードにも参加し、社員の意識向上を図ってきました。また、ERG(社員の自主的なネットワーキンググループ)を支援することにより、多様な社員の声を経営に活かす取り組みも進めています。

組織の特徴
AXAグループ全体で「ペアレントポリシー」を導入

2017年4月にはAXAグループが「ペアレントポリシー」を導入したことにより、仕事と家庭の両立を会社がより積極的にサポートする体制も築かれています。
このペアレントポリシーは64か国で導入され、日本法人の従業員も産休中の固定賞与が100%支給されることになり、育児休業中の有給期間も4週間に拡大しました。
また、事実婚や同性婚、シングルの方など含め子供が養子の場合も、最大16週の育児休業が有給取得可能となりました。

育児休暇は子が3歳に達するまで男女ともに取得可能とし、復職率は95%と高い水準を維持しています。また、育児休暇から復帰後の3年間の定着率も2017年の時点では89%と育児と家庭とのバランスを取りながらキャリア形成をしています。
育児休業を取得した社員がスムーズに職場に復帰できるよう、育児休業者向けの職場復帰支援プログラムを利用して、オンライン講座や情報交換の場を提供するなど、会社の最新情報をチェックすることも可能となり、休業中に生じやすい疎外感の緩和に役立っています。厚生労働大臣の認定により、子育てサポート企業としてくるみん認定を受け、女性の活躍を推進している事業主として、えるぼしの二つ星を獲得しています。

また、アクサ生命は、育児を積極的に行う男性=「イクメン」を応援し、男性の育児休業取得を促進する企業として「イクメン企業アワード」の特別奨励賞を受賞しました。
アクサ生命では、新しく家族を迎えた男性社員の32%が育児休暇を取得しています。男性社員が育児の大変さを理解することによって、同じ職場で働く女性社員への配慮も深まります。

企業概要

創業/設立 1994年7月(旧アクサ生命保険株式会社の設立)
本社所在地1 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー
本社所在地2 北海道札幌市中央区北2条西4-1 札幌三井JPビルディング18F
代表者 代表取締役社長 兼 CEO  安渕 聖司
資本金 850億円
収入保険料 保険料等収入:5,966億円(2017年度実績)
従業員数 7,855名 (2018年03月現在) 
子会社・関連会社 アクサ損害保険(株)
アクサダイレクト生命保険(株)
アクサ・インベストメント・マネージャーズ(株)
アライアンス・バーンスタイン(株)
アクサ・リアル・エステート・インベストメント・マネージャーズ・ジャパン(株)
アクサ・アシスタンス・ジャパン(株)
事業所 (東京本社)
東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー

(札幌本社) 
北海道札幌市中央区北2条西4-1 札幌三井JPビルディング18F

採用連絡先

【アクサ生命保険 採用事務局】
TEL:03-6368-4634
Email:axa-saiyo@disc.co.jp
(平日 9:30~18:00)