損害保険ジャパン日本興亜株式会社

損害保険ジャパン日本興亜株式会社(ソンガイホケンジャパンニッポンコウア)の新卒採用・企業情報

正社員

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

【損害保険】

損保ジャパン日本興亜は、如何なる時代にあっても、「グローバルで活躍する日本企業」や「国民生活の安心・安全・健康」を最高品質の商品・サービスで支えていくことで、社会に貢献していきます。
そして、変わりゆく損害保険業界の未来を切り拓いていくのは社員一人ひとりの挑戦です。当社は社員のキャリアにおける挑戦を重視しており、全社をあげて社員の成長を支援する体制を築いています。顕著な実績を残した社員の異動希望を実現する「ドリームチケット制度」や、希望ポストに応募できる社内公募の「ジョブ・チャレンジ制度」、MBA取得を目的としたビジネススクールへの派遣制度など各種制度を設けています。このような環境のもと、社員一人ひとりが主体性を持ち、さまざまな挑戦を続けています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 実力と成果を重視

私たちの魅力

事業内容
変革の時代に新たな挑戦を

<損害保険の未来を切り拓く>
損害保険はインフラのインフラと言われ、国民生活や産業構造と密接に関わり、いかなる時代においても人々の暮らし、そして挑戦や未来を支えてきました。この先もお客さまに「安心・安全・健康に資する最高品質のサービス」を届け続けることこそ損保ジャパン日本興亜の使命です。その方法は、保険だけにとどまりません。近年では、東京、米国シリコンバレー、イスラエルにデジタル技術の研究・開発拠点を開設。保険の枠組みを超えた新たなサービスを生み出し、時代を切り拓くビジネスの創造に取り組んでいます。

私たちの仕事

<営業部門>
代理店と一体となり、お客さまのさまざまなリスクを分析し最適なソリューションの提供を行う営業部門。保険商品の提案とともに、事故を未然に防ぐための提案を行います。担当する分野により、一般営業部門、企業営業部門、自動車営業部門の3つの部門に分かれています。

<保険金サービス部門>
お客さまが事故に遭われた際に事故受付から損害調査、事故の相手方との交渉業務や保険金支払いまでを行う保険金サービス部門。保険の真価が問われる事故対応の最前線です。対応する事故の種類により、自動車保険金サービス部門、火災新種保険金サービス部門などに分かれています。

<商品開発部門>
技術の発展や社会の変化により生まれる新たなリスクを的確に捉え、新商品を開発します。さらには販売戦略や収支管理、それに関わるシステム開発なども一貫して行います。柔軟な発想で、新たなる安心を生み出し、社会の発展を支える部門です。 

<国際関連部門>
海外保険事業全般に関する戦略・施策の企画を行うと同時に、各部門と連携し、日系企業の海外保険事業のサポートを行います。海外における損害保険事業の管理や、M&Aを通じた新規マーケットの開拓推進を担うため、幅広い業務知識と世界の最新動向をインプットする高い情報感度が必要となる部門です。 

<デジタル関連部門>
SOMPOホールディングスおよび損保ジャパン日本興亜のイノベーションを推進している部門です。デジタル技術・最先端科学技術・マーケットを起点とし、お客さまにこれまでにない新たな価値を提供するためのサービスやビジネスモデルを創出しています。  

<資産運用部門>
保険料を原資とし、適切なリスクの範囲内で国内外の株式や債券、貸付、不動産投資さらには先端的な投資商品などを組み合わせながら、確実に運用していきます。経済や市場の動きを読みながら、慎重にときには大胆に決断を行うことで企業活動を支える部門です。 

<IT部門>
先端技術を駆使し、お客さまや代理店向けシステム・社内システムの開発と運用を行います。現在「未来革新プロジェクト」と呼ばれるシステム改革を行っており、社会環境の変化や技術革新、そしてなによりお客さまのご要望に迅速に対応できる最新のシステムを開発しています。ITソリューションという切り口から企業活動の根幹を支える部門です。

はたらく環境

社風
自分の手で自らの未来を切り拓こうとする社員を全力で支える

損保ジャパン日本興亜は、自らの夢やキャリアの実現に向けて努力を怠らず、自分の手で未来を切り拓こうとする社員を全力で応援する会社です。社内では「成功の反対は失敗ではなく、何もしないことだ」とよく言われています。当社は、失敗を恐れずに前例のない課題にも挑み続ける人材を歓迎し、その人がキャリアを掴み取ることができるよう支援する人事制度を整えています。

企業概要

創業/設立 設立:1887年7月
創業:1888年10月
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-26-1
代表者 西澤 敬二
資本金 700億円
収入保険料 2兆1,680億円(2017年度)
従業員数 26,189名 (2018年03月現在) 
事業所 国内拠点:支店・営業部 127 営業課・支社・営業所 568 保険金サービス拠点 288
(2018年4月1日現在)
海外拠点:30か国・地域、218都市
(2018年3月31日現在)

採用連絡先

損害保険ジャパン日本興亜株式会社
人事部 採用グループ
〒160-8338
東京都新宿区西新宿1-26-1
TEL:03-3349-9520
<採用ホームページ>
 http://www.sompojapan-nipponkoa-saiyo.com/