日立キャピタル株式会社

日立キャピタル株式会社(ヒタチキヤピタル)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

日立キャピタル株式会社

【リース|信販・クレジット】

グローバルな事業展開とメーカー系と金融系の総合力で“お客様”と“地域”に密着した金融サービスを提供する会社です!

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
SDGsを基点に社会課題やニーズに応える「社会価値創造企業」をめざす

日立キャピタルグループは、多様な機能と地域に根ざした営業基盤、モノへのこだわりを強みとし、社会のニーズにいち早く対応して、金融サービスの提供を通じてより豊かな社会づくりに貢献してまいりました。
私たちは、社会の変化を適確に捉え、しなやかに変化することで、真にお客様、社会に必要なものをご提供できる「社会価値創造企業」をめざしています。
また、SDGs(持続可能な開発目標)に基づく重要課題に沿った事業展開をしています。日立キャピタルグループの多様な機能を組み合わせて、社会、お客様への革新的なソリューションの提供に努めてまいります。

ビジョン/ミッション
【戦略】「現地化」をベースとしたグローバル展開

日立キャピタルはグローバル事業に注力し、サポートエリア拡大に取組んでおります。日本・欧州・米州・中国・ASEANのグローバル5極において地域密着を徹底し、現地のお客様向けビジネスを展開しています。例えば、英国では30年以上の経験と信頼、更にはお客様起点でのソリューション提供により、主力商品であるコンシューマファイナンスは、英国トップクラスを誇っています。「現地化」をベースとし、現地のニーズと市場環境に即した最適なソリューション提供を展開し、お客様や地域社会の成長に貢献しています。

私たちの仕事

日立キャピタルグループ共通戦略
・日立グループビジネス
・MUFG、MULとの資本業務提携によるシナジー創出
・ビークルソリューション
・環境・エネルギー
・販売金融

はたらく環境

オフィス紹介
「働き方改革」

2017年4月より当社ならではの働き方改革プロジェクトをスタート。ICTツールの活用や業務フローの改善により生産性を向上し、残業ゼロベースで効率化へ取り組み、創出された時間を活用して社員のハピネス(個の豊かさ)の実現をめざしています。週一日の一斉定時退社日や、職場全体で残業時間を減らす為、部署ごとの実績を開示し、残業時間の削減実績に応じて、部署に対するボーナスをインセンティブとして支給する制度を2017年度限定で実施しました。
そして2018年度は、働き方改革によって創出された時間の有効活用をテーマとして、人間力を向上し「豊かな個」となるというグッドサイクルづくりを支援する取組みを行っています。「豊かな個」につながる様々な取組みを後押しするための
インセンティブポイントを付与し、そのポイントを商品やサービス等に交換することができる制度を実施しています。

組織の特徴
人と社会に貢献するさまざな取り組み

日立グループと事業連携をはかり、再生可能エネルギー分野といった、人と社会に貢献するさまざな取り組みにチャレンジしています。

企業概要

創業/設立 1957年(昭和32年)9月10日
本社所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋1-3-1 西新橋スクエア
代表者 執行役社長兼CEO 川部 誠治
資本金 99億83百万円
売上高 【取扱高】2兆5,093億円(2018年3月期)
従業員数 5,390名 (2018年03月現在) 
事業所 本社/東京都港区西新橋1-3-1 西新橋スクエア
       国内事業所/全国主要都市
       関連会社/国内14社  海外16社
「女性活躍推進」 ポジティブアクションを掲げ、女性の活躍推進を行っています。 
女性が、安心して長く働けるような社内環境整備に取り組んでおり、育児休暇や短時間勤務制度を利用し育児と仕事を両立してはたらく女性を応援しています。

採用連絡先

〒105-0003
東京都港区西新橋1-3-1
TEL:050-3816-2192
Mail:jinji_saiyo@hitachi-capital.co.jp
人財本部 採用担当