さがみ信用金庫(サガミシンヨウキンコ)の新卒採用・企業情報

正社員

さがみ信用金庫

【信用金庫】

豊かな自然環境に恵まれた神奈川県西部で、地域の人々と共に歩み続け、平成27年10月には創立90周年を迎えました。私たちさがみ信用金庫は、お客さまの生活や事業のご相談に親身になって応じ、より良いサービスの提供をめざし活動しています。
職員一人ひとりがお客さまの喜びと笑顔をエネルギーにして、これからもベストを尽くし活動していきます。

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
信用金庫法に基づく預金、融資、為替およびその付随業務

信用金庫の代表的な業務は、次の3つです。
 ■ 預金業務…お客さまからお金をお預かりする業務
 ■ 融資業務…お客さまにお金を貸し出す業務
 ■ 為替業務…お客さまのお金を他の口座に振り込む業務

私たちの仕事

当金庫は、預金・融資・為替といった本業による経済的貢献活動のほかにも、神奈川県西部地域における文化・芸術活動を支援する「地域文化芸術振興基金」や、青少年の健全な育成を目的としたスポーツ大会の開催、地域のお祭りなど様々なイベントへの積極的な参加、店舗周辺の清掃活動など、幅広い分野での貢献活動に取り組んでいます。

はたらく環境

社風
『ポジティブ・アクション宣言』を掲げています!

当金庫では、男女関係なく全職員が個々の能力を最大限に発揮し、生き生きと働き続けるために、新たな業務へ積極的にチャレンジできる環境を整え、個々の能力向上と適性に合った人材の育成に努めています。
そして、全職員がそれぞれの特性を活かして活躍できる「新たな企業文化」を創造することにより、お客様のニーズに的確に対応し、質の高い金融サービスの提供と地域社会の発展への貢献を目指します。

組織の特徴
厚生労働大臣の認定『えるぼし』を取得しました!

平成28年9月には、女性活躍推進企業として、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づく認定マーク「えるぼし」を取得しました。
今後も女性職員の多様な職務への挑戦やキャリアアップを促し、生き生きと輝き続けられる職場づくりを行っていきます。

企業概要

創業/設立 1925年10月、「有限責任小田原信用購買組合」として創立
1952年4月、信用金庫法に基づき組織変更し「小田原信用金庫」に改称
1992年9月、足柄信用金庫と合併し「TRIbank さがみ信用金庫」発足
本社所在地 神奈川県小田原市浜町1-4-28
代表者 理事長 秋葉 勝彦
出資金 32億42百万円
預金量 7,281億82百万円(2018年3月期)
職員数 572名 (2018年03月現在) 男性333名 女性239名
子会社・関連会社 さがみサプライ株式会社ほか2社
事業所 店舗=小田原市、南足柄市、秦野市、松田町、山北町、開成町、大井町、中井町、二宮町、箱根町、湯河原町、真鶴町に合計34店舗(2018年3月末現在)
業績推移(億円) 決算期  預金量  融資量
2016.3   6,715  3,067
2017.3   6,950  3,091
2018.3   7,281  3,165

採用連絡先

〒250-0004   
神奈川県小田原市浜町1-4-28
TEL.0465-24-3171     
人事部/担当  中嶋
http://www.shinkin.co.jp/sagami