キャリタス就活やねん!

思わず二度見したくなる関西就職活動サイト

キャリタス就活やねん!TOP  >  伝説の就活成功記  >  伝説の就活成功記Vol.6 東海旅客鉄道株式会社(JR東海)

就職部担当者が語る!伝説の就活成功記 就活の先輩と就職部担当者の対談コラム!

Vol.6

常に前向きな気持ちを忘れないことで、
新たな自分を発見できました。

近畿大学 経営学部4年生
大塚亜紀さん(内定先:東海旅客鉄道株式会社(JR東海))
×近畿大学3年生
M.Tさん R.Tさん N.Oさん

キャリアセンターや学内で行われる企業説明会は本当に役立ちます。気軽に参加できるので、早い時期から、積極的に活用してください。

大塚亜紀さん
近畿大学
経営学部4年生
内定先:東海旅客鉄道株式会社(JR東海)

インターンシップの一環で、同じ大学の先輩に就活についてインタビューさせてもらいます!この記事も、私たちで作りました。

M.Tさん R.Tさん N.Oさん
近畿大学3年生

内定までの道のり

就活への第一歩
3年生
8月
キャリアセンターでのインターンシップで、
就活への意識が高まる

いつから就活を始めましたか?

3年生の8月からです。ラグビー部のマネージャーをしていて、普段は部活中心。就活に関しても、他の学生より時間が割けないという不安があり、少しでも早めに動ければと、夏に近畿大学のキャリアセンターでのインターンシップに参加しました。

インターンシップを経験して、何か得ることはありましたか?

5日間の期間中、毎日人前でプレゼンする機会があり、「自分の意見を人に伝える」コミュニケーション能力の大切さに気づかされました。職員の皆さんとお話するなかで就活に対する熱意も高まり、インターンシップ終了後もキャリアセンターに、週に一回は足を運ぶようになりました。

私たちのキャリアセンターに対する印象として、少し近寄りがたいのですが…。

私もそんな感じでしたが、顔を出して、スタッフの方と何気ない会話をするだけでも多くの気づきが得られますよ。

そうなんですね!たとえばどんなことですか??

例えば、「こういったことに興味あります」とか、ちょっと自分のことを話すだけでも、「こんな企業があるよ」「こういったイベントがあるよ」とかいろいろと教えてくださる感じで。

なるほどー。積極的に活用すべきなんですね。

本格的な就活が始まると、予約を取るのも大変な状況になるので、早い段階から活用するのがおすすめです。

活動開始
9月~12月
年内に自己PRを完成させられたのが
大きなアドバンテージに

8月のインターンシップ後に力を入れられたことは?

部活が忙しかったけど、空いた時間を見つけて説明会はもちろん、インターンシップにも月に1回は参加していました。

部活に注力されていたということで、両立は大変じゃなかったですか?

大変だったけど、逆に「時間がない」と常に思っていたので、無駄なくやるべきことに集中して取り組めたように思います。あとは年内に自己PRを完成させられたのが大きかったですね。

なるほど、詳しく教えてください!

自己PR、長所・短所、大学生活で頑張ったことなどを年内までにすべて完成させました。おかげで、面接などで聞かれてもスラスラ答えられるようになっていました。年明け以降はエントリーをはじめ、やらないといけないことも多いので、早めに自己PRを完成させられたのは大きなアドバンテージになりました。

活動開始
1月~2月
説明会、インターンシップを通じて業界を絞る

業界は早い段階で絞っていた感じですか?

キャリアセンターの方のアドバイスもあり、最初の頃は業界を絞らず、いろいろな企業の説明会に行きました。年が明けてからも多くの企業説明会、インターンシップには積極的に参加し、進路を絞ったのは2月~3月くらいですね。

JR東海に内定されたわけですが、業界を絞った経緯を教えてください。

私自身、当初は事務職やマスコミが向いているかなと考えていましたが、説明会やインターンシップを通して、「人の生活に密着し、多くの人と関われる仕事がしたい」と強く思うように。そこからインフラ業界に絞って、就活をするようになったんです。

就活中の悩み 学生らしい「体験」がなかったので、
就活中に作っちゃう!?

就活の中で、苦労した点について聞かせてください。

私は部活中心の生活をしてきました。その体験は面接のPR材料になりますが、逆にそれ以外のエピソードがなくて不安でした。例えば、旅行に行くとか、アルバイトをするとか、いろいろ体験している学生はいっぱいいるじゃないですか。

そうか、PRできることって、確かにたくさんある人にはありそう・・・その不安はどうやって解消されたんですか。

「体験」がないなら、今から作っちゃえばいいんだと思ったんです。

え!どういうことですか?

たとえば、説明会などで東京や名古屋に行く機会があるときに、前日から現地に入って、時間のゆるす限り観光スポットに行ったり、地元の有名店に足を運んだりしました。

なるほど!その体験を面接でもPRするわけですね。

そうです。「能動的で、行動力があります」っていうのを売りにしたかったので、積極的にアピールしましたよ。

すごく前向きというか、発想の転換というか・・・勉強になります!

本格的な就活
3月~4年生
6月
企業研究は「誰も調べていないようなこと」
まで徹底的に

3月の情報解禁で本格的な就活がスタートしてから、何社にエントリーしましたか?

インフラ業界を中心に考えて20社エントリー。そこから選考まで残ったのが5社で、その中で内定をもらえたのは第一志望だったJR東海を含めた2社でした。

何社もエントリーや選考で落とされると、落ち込みませんでしたか?

私なんてまだ少ない方で、中には100社とかエントリーしている人もいました。

(一同)

えーー!

それに、1社落ちるたびに落ち込んでいたら切りがないし、気持ちを切り替えて前向きに取り組んでいました。

強い心とポジティブな思考が大切なんですね。

就職内定を勝ち取るために、特別努力したことはありますか?

関心のある企業の説明会には何度も足を運びましたね。また企業研究も全力で取り組み、ネットの情報だけじゃなく、書籍やパンフレットなども隈なくチェック。「多分、誰も調べてないだろうな」ってことまで徹底的に調べました。

すごい・・・そういった努力が、内定にまでつながったわけですね。

それでは最後に、今後の目標についてお聞かせください。

公共交通機関である鉄道は、生活になくてはならい、重要なインフラです。その業務に携わる社員の一人として、仕事を通じて社会の人たちに貢献していければと思います。

就活を終えて、「こんなに行動力があるんだ!」と、新しい自分に出会えたのが自信にもなりました。そんな私の転機となったのは3年生の8月に参加した学内インターンシップ。そこでキャリアセンターのスタッフの方をはじめ、一緒に参加した学生のみんなと仲良くなれたのが大きな財産に。友達とはその後、月に1回は集まって情報交換し、お互いに励まし合う感じで、大変なときもみんなの存在が心の支えとなりました。なので、出来るだけ早くキャリアセンターに足を運び、有効活用してください。きっと、心強い見方になってくれるはずです!

就活成功3つのポイント
  • 1就活にフライングはなし! 出来るだけ早い時期にキャリアセンターを訪れ、就活への意識を高めよう!
  • 2年が明ける前に自己PRなどを完成させると、その後の展開がスムーズに!
  • 3企業研究は徹底的に。ネットだけではなく、本や書籍、説明会で得た情報などをまとめ、ライバルと差別化を図ろう!

イベント

就活準備に役立つコンテンツ盛りだくさんのキャリタス就活フォーラムで、たくさんの企業と出会ってや!!
日程 時間 イベント 会場
12/23(日) 11:00-17:00 土木、建築系学生対象 インターンシップ&仕事研究
大阪会場
梅田スカイビル アウラホール
12/23(日) 11:00-17:00 インターンシップ&仕事研究
大阪会場
梅田スカイビル アウラホール

キャリタス就活やねん!活用術

1

ほんまに知ってる?まずは関西の魅力を知るねん

2

おもろい切り口から関西の企業に出会えるねん

3
困った時は参考にするねん

キャリタスやねん!は、
関西の就活を全力で応援するキャリタス就活2020の関西版です。

これからも、やねん!にしかないお役立ち情報をどんどん発信していくから、ちょこちょこのぞきに来て、ガンガン活用してな!

  • スタジオノールスで就活を楽しもう!!

ボクの、ワタシの、就活宣言!

もっと見る