自分に合った企業が見つかる!志望動機につながる!業界・企業研究

先輩たちが就活で
1番困ったのは・・・企業選び!

先輩が、就職活動開始月(2018年3月)に最も困っていたこと

1位は志望先の選定(企業選び)

※キャリタス就活2019 学生モニター調査(2018年3月)

就活スタート時に先輩が最も困っていたことは
志望先の選定(企業選び)
2020年卒業予定のみなさんの就職活動も短期決戦が予想されています。
「企業を知る時間が限られている」
「説明会期間が短く業界が絞れない」
「業界研究を3月以前にやっていなかったら、厳しい状況になっていただろう」
など先輩たちの声を参考に、今から企業選びの準備をしておきましょう!

エントリー先を選ぶのにも、
就活準備にも役立つ!
「企業選び」のために必要なこと

2つをセットで行うことが大事! 自己分析+業界・企業研究

「自己分析」で自分の価値観(何を大切にしているか)を知り、自分の視点を持って企業を研究し、「この企業の自分に合っている点はどこか、自分にとって魅力的な点はどこか」を探して選び、自分がどのように活躍したいのかを突き詰めていくことが企業選びの基本です。

どんな業界があるのかを知る

そもそも、世の中にはどんな業界があるのか、どんな企業があるのかを知るために「業界MAP」を見てみましょう。
業界の課題、業界再編に関する動きがわかるのはもちろん、その業界のニュースが読める、クイズに挑戦できるボタンもついているので便利です。

業界のつながりを知る

業界・企業を深く知る

豊富なニュースや企業調査、ランキングを使って自分に合った会社を見つけましょう。
業界・企業を深く知るためには「日経の注目ニュース&リサーチ」は必見です!

日経の注目ニュース&リサーチ

業界・企業の「今」を知る

日経の注目ニュース
日本経済新聞電子版に毎日掲載される主要ニュースのダイジェストを読むことができます。
ここを見れば、その日押さえておきたいニュースがわかります。
業界別ニュース
日本経済新聞、日経産業新聞、日経MJの「日経3紙」に掲載されたニュースが業界ごとに分類され、掲載されています。
その業界の「今」がワンクリックでわかります。

企業を知る

主要商品・サービス
シェア調査
国内102品目、世界55品目の主要商品・サービスの勢力図が一目でつかめます。
日本の成長企業
セレクト
5期連続で営業黒字を続けている主な優良・中堅企業を業界別に紹介しています。

金融業界を目指す学生必見!
一般常識・時事問題対策にもなる!

キャリタスFINANCE

「メガバンクと地方銀行は何が違うの?」「外資系金融で必要とされる英語力とは?」「東証・JASDAQ・Mothersってなに?」などの記事から金融業界に内定した先輩たちの就活アンケートまで経済や金融業界の魅力が見つかるサイトです。
また、経済や世の中のことを知るために非常に役立つコンテンツが満載なので、金融志望者でなくてもチェックしてみましょう。

企業をより深く知るためのセミナーの聞き方
~志望動機につなげよう~

気になる企業、業界が決まったら就活イベントの企業ブースや企業のセミナーに訪問・参加することをオススメします。企業の雰囲気や働く人の考え方がわかるのでより深く企業を知ることができます。

より深く知るための
チェックポイント

  • 事業内容(どこで利益を出しているのか)
  • 企業理念(何を大切にする企業か)
  • 業界内でのポジション(シェア・売上高など)
  • 今後の展望(新規事業・事業展開など)
  • その他、聞きたいこと

志望動機に
つなげるために

  1. (その企業に対して)「いいね!」と感じたこと
    どこに興味を持ったのか/魅力を感じたのか
  2. 私がその企業で働く・その仕事をするなら
    自分に合いそうかどうか⇒それは何故?
  3. 競合する企業や関連する業界
    調べて書き出しておこう

このページをご覧のみなさんだけの特別情報

先輩はどんな志望動機を書いていた?
金融、メーカーなど10業界の先輩のES集(志望動機編)をダウンロード!!
志望動機を作るためのワークシートも!