企業の方へ

「就活生ファースト」が導く、学生と企業の新しい出会い。

社会へのはじめの一歩を踏み出そうとする学生が、
自分の未来を描き、自分ならではの最適な選択肢に出会うこと。

就活支援サービスに求められることは、そのための”軸”探しを助け、
一人ひとりが納得できる未来をつかみ取れるよう導くことだと考えます。

だから、私たちはトコトン就活生の目線に立ち、就活生に寄り添い、
キャリタス就活を進化させてまいりました。

効率的に、じっくりと業界・企業研究ができるように。
焦らず、スムーズに自分の将来を考えられるように。
就職情報サイトとして必要十分な機能・コンテンツを盛り込み、
さらにキャリタス就活ならではの仕掛けを用意しています。

すべての就活生が自分に合った企業に出会えること。
そして、企業が未来を担う人財と巡り合えること。

そのために、キャリタス就活はこれからも、
「就活生ファースト」のサービスをより加速していきます。

ポイント1インターンシップの内容をわかりやすく整理

学生視点でインターンシップの分類を見直し、検索項目として用意することで、学生が迷わず目的の情報に到達しやすい構成です。

優良企業からの高い支持

※ 分類には「インターンシップ」「インターンバイト」「1Day仕事研究」があります。
「1Day仕事研究」も職業体験の記載がないとご掲載いただけません。

ポイント2企業情報で、貴社の魅力を最大化

学生が本当に知りたい情報を中心に企業情報画面をリッチ化。早期から学生に対して質・量ともに充実した情報を武器に貴社の魅力をアピールすることができます。

企業情報画面・採用情報画面

ポイント3求人票配信実績表示で、学生の企業探しに新たな軸を用意

超短期化の就活戦線において、大量エントリーは過去のものとなりつつあります。学生は採用確度の高い企業へ効率的にエントリーをしています。求人票配信システム「キャリタスUC」を利用した求人票の配信実績をキャリタス就活2019の学生側画面に表示。学生に新しい企業発見の軸を提供するとともに、貴社のターゲット学生からの発見性やエントリー促進をします。

※ キャリタス就活2019プレサービス版では、キャリタスUC2018での求人票配信実績を表示します。

ポイント4「気になる」が結ぶ、学生と企業の新しい出会い

学生が興味のある企業をブックマークできる「気になる」機能。企業からも学生に向けて「気になる」配信が可能です。学生は自分に興味を持つ企業を早期から認識でき、企業はターゲット学生に直接アプローチできる、双方にメリットのある機能としてご好評をいただいています。

出典:株式会社ディスコ「キャリタス就活2018 学生モニター調査」(2016年11月)

キャリタス就活2019 プレサービスの特徴

運営会社:DISCO
協力:日本経済新聞社・日経HR
会員数:約40万人(※)
掲載社数:約17,000社(※)
サービス提供期間:プレサービス:2017年6月1日~2018年2月下旬(予定)
本サービス :2018年3月1日~2019年3月下旬(予定)

※ キャリタス就活2018実績

【お問い合わせはこちら】
フリーダイヤル:0120-503-621
受付時間 平日10:00~12:00/13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

掲載に関しては審査を行っており、審査結果によって掲載をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。

【お問い合わせいただく前の確認事項】
キャリタス就活では、お問い合わせに必要な範囲内で個人情報の提供をお願いしております。お客様から提供していただいた個人情報は、個人情報の取り扱いについてに基づき、適切に管理します。「個人情報の取り扱いについて」をご確認のうえ、ご同意いただける方は上記のボタンをクリックしてお問い合わせください。