ダイニチ工業株式会社

8人が “気になる” しています

ダイニチ工業株式会社(ダイニチコウギヨウ)の企業情報

東証

ダイニチ工業株式会社

【家電・AV機器|総合電機|電気・電子】

家庭用石油ファンヒーター、ハイブリッド式加湿器で業界1位!
今後も「他社と同じことはしたくない」という経営理念の基、新分野にも挑戦します。

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 無借金経営

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
独自性の高い製品を生み出し、業界シェア1位を誇ります。

■家庭用石油ファンヒーター 業界シェア1位!
■ハイブリッド式加湿器 業界シェア1位!

ダイニチ工業は家庭用石油ファンヒーターで業界シェア第1位を獲得している家電メーカーです。
50年間掘り下げてきた技術を水平展開し、新しい家電製品の開発を積極的に進めております。
第一弾の「ハイブリッド式加湿器」は業界トップクラスの静かさで高い評価を獲得。
現在では業界1位のシェアを獲得しております。
今後も日本製の安全・高品質な家電製品で快適な暮らしを追究します。

私たちの仕事

約500人の少数精鋭社員が開発から製造、販売までを担っています。
確かな技術力を生かしたモノづくりで日本の快適な暮らしを支えるのが私たちの仕事です。

■営業職(ルートセールス)…従来からの取引先である量販店本部のバイヤー(仕入れ担当者)を対象に企画提案する仕事が中心
■研究開発職…家電製品の開発や設計、試作試験など
■生産技術職…生産現場での自動化、省力化などの生産技術
■システム開発職…システム開発、運用、全社ネットワークの構築

はたらく環境

社風
少数精鋭主義。成長できる会社です。

当社のモットーは【少数精鋭主義】。
若いうちから責任ある仕事を任せ、社員1人ひとりの業務範囲が広いことが特色です。
「大企業の歯車にはなりたくない!」
「自分の存在をしっかりと確かめられる会社で働きたい」
こうした姿勢に共感し、頑張っている魅力的な先輩が多数います。
「自分が成長できる環境で働きたい!」という思いを持っている方にぴったりの会社です。

職場の雰囲気
離職率わずか1%。社員の定着率の良い会社です。

社員の定着率が良く、離職率は定年退職を含めても約1%。
安心して働ける、知る人ぞ知る優良企業です。
名物「ダイニチグループ大運動会」や、毎年6月に開催される「社員旅行」など行事も盛ん。
部署の垣根を越えた社員交流が行われています。

組織の特徴
自己資本比率84% 無借金経営です。

『自己資本比率』とは、総資産に対する自己資本(資本金や引当金等)の割合を示すもので、
企業の財務内容の健全性を判断する重要なものさしの一つです。
当社の自己資本比率は約84%、大企業並みの安定性があると自負しております。

企業概要

創業/設立 1964年04月
本社所在地 新潟県新潟市南区北田中780-6
代表者 代表取締役社長 吉井 久夫
資本金 40億5,881万円
売上高 182億4600万円(2017年03月期)
従業員数 512名 (2017年04月現在)
事業所 東京、仙台、大阪、福岡、新潟など主要都市14箇所
気になる

8人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています