株式会社協同工芸社

142人が “気になる” しています

株式会社協同工芸社 秋冬 プロダクトデザイン体験インターンシップ『pd …のインターン&仕事研究情報

株式会社協同工芸社

【建設|設計|印刷・パッケージ】

1Day仕事研究

プロダクトデザインを体験できる1DAYインターンシップ

交通費支給あり

142人が “気になる” しています

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

秋冬 プロダクトデザイン体験インターンシップ『pd n』

こんな能力が身につきます

  • バイタリティをもって、物事に取り組む力
  • 目的に向かってチャレンジする実行力
  • 新しいアイデアや価値を生み出す発想力

プログラム

実施内容 私たち協同工芸社は、皆さんが知っている看板を作っている会社です。

看板作りというと、四角って、平らべったいものだけじゃないの?」
と思われそうですが、私たちは・・・
モニュメントのようなサインも作りますし
千葉を代表とする施設のサインもやっています。

製品開発部としては、
『こうした看板を作る技術を活用し、もっと異分野の商品を世の中に提供できるのではないか?』
と考えています。

そこで、協同工芸社/製品開発部が提供するインターンシップは、
看板業の可能性を考え、
身の回りになるプロダクトのデザイン開発を実践し、
中小企業(製造業)で働く魅力を学んでいただきたい!
という想いで、以下の1DAYプログラムを考えました。


【内容】
実習1:開発可能性の把握
体験1:試作ステップの把握
実習2:商品デザイン展開実習
体験2:販売ページ作成ポイントの把握


【実習1:開発可能性の把握】
・工場設備、職人、使用材料を見学
・発想するためのポイント講義
・商品化するための条件の説明

【体験1:試作ステップの把握】
・実際にとある商品の試作ステップ図・試作品を見学
・試作、価格設定、仕様設定、デザイン設定のポイント講義

【実習2:商品デザイン展開実習】
・実際にとある商品の試作群を見学
・機械加工性能を踏まえたうえで、商品デザイン展開実習
・試作デザインの作成

【体験2:販売ページ作成ポイントの把握】
・撮影用サンプル作成、商品ページ作成のポイント講義
・実際に当社サイトにアップ(販売開始)するまでの作業を説明します。


【他社にないポイント】
・企業の資産(機械・職人)を活かした新商品開発を体験できる
・本チャンやります
インターンとはいえ、実際に商品化するつもりで、チェックしていきます。


【参加して得られるもの】
・自分には、これから伸びようとしている中小企業(製造業)は合っているだろうか?の判断材料
・自分には、中小企業の商品開発という職業は合っているだろうか?の判断材料
・商品開発の楽しさ・厳しさ・モチベーションなど商品開発者のホンネ話
実施時期・期間 開催日:11月15日(水曜)⇒申込期日11月8日
開催日:12月12日(火曜)⇒申込期日12月5日
職種分類 クリエイティブ系、研究・開発・設計系
待遇・報酬 交通費支給/1日あたり1000円
実施場所 千葉県
実施場所(詳細) 千葉市美浜区新港152(本社工場)
JR総武線稲毛駅より
千葉海浜交通バス『稲毛海岸行き(運輸支局入口経由)』にて
団地東バス停下車。
用水路を越える歩道橋を渡り徒歩8分
応募資格・条件 大学生(3年生)・大学院生(1年生)【全学部・全学科】

PC持参(デザイン作成用として)・スマホorタブレット持参(ネット閲覧環境持参ください)
応募方法 エントリーボタンよりエントリーをお願いいたします!
こちらから希望日をうかがうメールを送付しますので、
ご返信ください!
応募受付期間 開催日:11月15日(水曜)⇒申込期日11月8日
開催日:12月12日(火曜)⇒申込期日12月5日
募集人数 1グループ7名程度 合計14名程度
お問い合わせ先 〒261-0002
株式会社協同工芸社
千葉県千葉市美浜区新港152番地
電話 :043-242-1675
メール:k.yoshioka@kyodokogei.co.jp
担当 :製品開発部 吉岡(よしおか)
気になる

142人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません