15人が “気になる” しています

新潟酒販株式会社(ニイガタシユハン)の企業情報

新潟酒販株式会社

【商社(食品)】

酒どころ新潟でトップクラスの実績!酒類・飲料の卸商社。
メーカーと小売店をつなぎ、お酒を通じた豊かで潤いある生活を提案しています。
関東エリアでも販売数を拡大、新潟が誇るお酒文化を幅広く発信中!
ソムリエなど専門資格・知識を身につけて活躍する先輩社員が多数在籍しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 販売・調達ルートが自慢

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
酒どころ新潟に根ざした卸商社。お酒を通じ、豊かで潤いある生活を提案します。

新潟酒販株式会社は、新潟に根ざした酒類・飲料の卸商社です。消費者のニーズを的確に捉えたさまざまな提案を行いながら、地域の方々の生活や経済をより豊かで潤いのあるものにするお手伝いをしています。
「お酒」というコミュニケーションツールを用い、地域に貢献することが当社の使命です。

事業・商品の特徴
消費者のニーズを細やかにキャッチ。小売店を通して、魅力あるお酒や関連商品をお届けします。

当社のお客様は、一般酒販店、飲食店専門の業務用酒販店、量販店など。ビールや日本酒、ワイン、焼酎などを各メーカーから仕入れ、お届けしています。売上の90%は酒類。酒を割る飲料水などの関連製品を含めると、95%が酒に関わる商品で構成されます。
直接のお取引先は上記のような小売店ですが、見据えているのはその先にいる一般消費者。時代のニーズを的確に捉え、消費者の皆さまにとって魅力ある商品が店頭に並ぶよう、様々な提案を行っています。

事業戦略
物流改善で一層の利益拡大を実現。関東にも進出、新潟の魅力を広く発信中です!

新潟・新発田・長岡・上越・佐渡の5拠点を有する当社。細長く広い新潟全県を網羅し、効率よく営業活動を進めるため、拠点を集約して合理化を図ろうと計画中です。取扱いアイテム数が多く、出荷・入荷が激しい倉庫の効率稼働も今後の課題。物流システムと入出庫管理の改善で、一層利益率の高い事業運営を目指します。

また、関東への営業展開も進行中。先般、全国規模で食品卸業を展開する国分グループとの業務・資本提携が実現し、首都圏の小売店との取引数も徐々に増やしているところです。これが軌道に乗れば、新潟の魅力あるお酒をさらに多くの方にお届けできることになります。当社の営業エリア拡大は、新潟の食文化を広く発信し、地元新潟の素晴らしさを全国の皆さんに知っていただくことにつながるのです。

私たちの仕事

最初のステップは、膨大な取扱商品に関する知識をつけること。倉庫業務・配送業務を経験し、実際の商品に触れながら商品や事業・会社の仕組みを理解します。
 ◆ 倉庫 ◆
お酒の種類は非常に多彩。各メーカーが同じようなものを販売しているため、その全てを把握するには時間を要します。
倉庫で入荷・出荷を経験することで実際の商品を見て覚えられるため、商品知識が着実に増えていきます。
 ◆ 配送 ◆
本社では配送業務を別会社に委託していますが、各支店では自社物流を行っており、直接お得意先に商品を届けます。
得意先と話す機会も多く、営業職に就く準備としても配送業務は貴重な経験となっています。

営業職に配属後も、段階を追って活躍していけるシステム。初めのうちは一般酒販店を担当し、経験を重ねてスキルアップした後、取引額の大きい業務用酒販店や量販店の担当へとステップアップします。
 ◆ 営業 ◆
担当エリアの得意先に対するルートセールス。新商品の案内や既存商品の受注、売り場の提案などを行います。
幅広い商品知識を活かして積極的に提案し、得意先から信頼いただきます。

はたらく環境

社風
教育・研修制度を整備。専門知識を日々の提案につなげ、さらなる成長を!

営業職にはソムリエ試験の受験をサポート。社内で研修も実施します。もともと日本酒が好きで入社した社員も、ここで学んだワインの知識を日々の提案につなげ、お客様にお喜びいただいています。また、倉庫ではフォークリフトを使用することもあるので、入社後に資格を取って活躍する社員も大勢います。
積極的に学び、身につけた専門知識をダイレクトに仕事に反映する。当社にはこうした風土が確立されており、お客様に対する誠実なサービスにつながっています。県内トップクラスのシェアを誇る当社ですが、幅広いスキルを身につけた人材を育成し、会社としてさらなる成長を遂げていきます。

企業概要

創業/設立 設立/1949年7月
本社所在地 新潟県新潟市西区流通センター3-3-1
代表者 代表取締役社長 池田 良一
資本金 1億5800万円
売上高 292億6200万円(2017年3月期実績)
従業員数 230名 (2017年12月現在)
子会社・関連会社 (株)新潟カーゴサービス
事業所 新潟支店(新潟市西区流通センター3-3-1)
長岡支店(長岡市新産2丁目11-2)
上越支店(上越市大字寺字裏川原150-2)
村上支店(村上市仲間町字西山518-53)
佐渡支店(佐渡市上横山570)
新発田支店(新発田市諏訪町1丁目13-17)
三条支店(三条市大字一ツ屋敷新田字土居内737-1)
沿革 1949年 新潟酒販株式会社創立(7月22日)、営業開始。
      資本金500万円。
1950年 新潟市上大川前通9番町に本社社屋新築移転。
1952年 資本金倍額増資、1000万円になる。
1955年 売上額10億円の大台突破。資本金倍額増資、
      2000万円になる。
1958年 直営荷捌所7場、委託荷捌所13場で、直営主力の
      販売網の基礎が完成。
1960年 資本金倍額増資、4000万円になる。
1962年 新潟、新津、巻、柏崎、高田、村上、佐渡の
      7直営荷捌所を支店とする。
1965年 資本金半額増資、6000万円になる。
      新潟市堀之内325番地に新社屋、
      新潟市上大川前12に新潟支店事務所が完成、営業開始。
1968年 株式会社福安本店設立。
1969年 社是「信用と信頼」制定。
1971年 電算機を県内卸売業界で先駆けて導入。
1972年 損保代理業の営業開始。
1974年 資本金倍額増資、1億2000万円になる。
1979年 売上高100億円の大台突破。
1980年 オリジナル商品第1号 本醸造清酒「長寿梅」発売。
1985年 全店オンライン化完了。売上高150億円の大台突破。
1988年 「企業理念」策定。
1989年 売上高200億円の大台突破。
1991年 当社電算機と得意先酒販店を結ぶ
      「NSネットワーク」始動。
      当社女性社員が県内酒類卸売業界でいち早く
      ワインアドバイザーになる。
1995年 PB商品「角兵衛獅子」(吟醸酒)、「越後獅子」
      (別選本醸造酒)を販売。
      新販売物流支援システム「NSHUB」
      (NS=新潟酒販 HUB=基幹)が本格始動。
1997年 株式会社新発田酒販と合併、新発田支店発足。
      資本金1億5000万円となる。
      売上高300億円の大台突破。
1999年 創業満50周年を迎え、
      「新潟酒販株式会社50年史」刊行。
      株式会社福安本店と合併し資本金1億5800万円となる。
2000年 新「企業理念」制定。
2003年 中之口物流センター開設。
2004年 新潟酒販OB会「酒和会」発足。
2006年 酒販店を総合的にサポートする「わんまいる」事業の
      開始。

2011年 受注センター開設。
2017年 国分グループと業務・資本提携。
気になる

15人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています