オリンパス株式会社

221人が “気になる” しています

オリンパス株式会社(オリンパス)の企業情報

東証

オリンパス株式会社

【精密機器|その他電子・電気機器|医療用機器】

*Integrity 社会に誠実 ・・・高い倫理観、人権尊重
*Innovation 価値の創造 ・・・革新的価値の提供、活力ある職場環境
*Involvement 社会との融合 ・・・環境との調和、社会への貢献

「オリンパスグループは生活者として社会と融合し、価値観を共有しながら事業を通して新しい価値を提案し、人々の健康と幸せな生活を実現していきます」

この考え方をSocial IN(ソーシャル・イン)と呼び、すべての活動の基本思想としています。
Social INは
「社会の価値を会社の中に取り入れる(Social Value in the Company)」
という意味の造語です。

オリンパスの経営理念は、経営思想の原点であり、オリンパスグループは、
「Social IN(ソーシャル・イン)」をこれに位置づけています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
誇りをもって働く仕事

精密機器の製造販売

■医療事業
医療の現場では病気の早期発見と患者さん の負担の少ない低侵襲(ていしんしゅう)治療のニーズが高まっています。オリンパスは内視鏡のリーディングカンパニーとして誠実な見識と先見力をもって医療に関わる人が願う高い医療効果と効率性に応えることで世界の人々の心と体を思いやる医療環境の実現に貢献し続けます。

■科学事業
医療・生命科学・産業分野における研究開発生産現場における品質向上そして航空機や大型プラントなどの検査による社会インフラの保守点検など世界の人々の安全・安心・健康に貢献する製品を提供しています。これからもニーズの一歩先を読み取り革新的な製品と期待を超えるサービスで社会を支えるプロフェッショナルに最適なソリューションを提供してまいります。

■映像事業
ミラーレス+電子ビューファインダー内蔵という新しいスタイルを確立したデジタル一眼カメラOM-Dシリーズ小型軽量のデジタル一眼PENシリーズやSTYLUSシリーズなど従来のデジタルカメラの常識を破り新しい可能性を切り拓く製品を提供しています。
これからもデジタルカメラやICレコーダーを中心にとる(撮る/録る)楽しみ聴く楽しみを広げる努力を続けてまいります。

私たちの仕事

世界で圧倒的なシェアを誇る内視鏡を製造し、世界中の医療現場を支えている日本の会社をご存知でしょうか?
それがオリンパスです。

創業以来、オリンパスは「仕事を通じて社会に貢献する」という想いを持って事業活動を行っています。

はたらく環境

働く仲間
誠実な仲間たち

オリンパスの社員は、仕事に誠実です。
性格も、真面目で誠実な社員が多いとよく言われます。
それは、私たちのものづくりが、人々の命や未来に繋がる大切なものだから。
だからこそ私たちは、目の前のことに真摯に向き合い、誇りをもって働けるのです。

企業概要

創業/設立 設立年月日 1919年(大正8年) 10月12日
本社所在地 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス
代表者 代表取締役社長執行役員 笹 宏行
資本金 1245億円 (2016年3月31日現在)
売上高 連結売上高 8046億円 (2016年3月期)
従業員数 連結従業員数 33336人 (2016年03月現在)
事業所 東京(新宿・笹塚)、八王子(石川・宇津木)、長野(辰野)、その他全国主要都市、海外(米国、欧州 他)
気になる

221人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています