日本アイ・ビー・エム株式会社

299人が “気になる” しています

日本アイ・ビー・エム株式会社(ニホンアイビーエム)の企業情報

日本アイ・ビー・エム株式会社

【情報処理|コンサルタント|ソフトウエア】

Be essential. Be an IBMer. 新しい時代の主役になりませんか?

世の中から最も必要とされる”essential”な存在となるために、IBMは困難な課題の解決にテクノロジーで貢献しています。
100年以上にわたり世界を変えてきたIBMは、24年連続で米国特許取得数1位を獲得する世界有数のリーディング・カンパニーとしてIT業界を牽引しています。
そんなIBMのイノベーションの原動力は多様性。年齢や人種、思想、性的指向、障害の有無などに関わらず自らキャリアを築ける環境を整えています。
世界中の技術や知見を結集し、より良い世界をつくることがIBMのミッションです。常識を覆すテクノロジーとビジネスの新たな時代を、私たちIBMerと一緒に切り拓いていきませんか?

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
グローバルIT企業だからこそできることが、IBMにはあります

IBMは37万人以上の社員を有し、世界175ヵ所以上で事業を展開しています。地球上の様々な課題を解決し、より豊かな世界の実現を目指しています。ITのプロとして、金融、製造、医療、流通など幅広い分野の企業や自治体の変革を支援しています。

私たちの仕事

IBMは世の中の困難な課題をITを使って解決しています。高齢者の支援、最適な教育プランの提案、さらには難病の治療まで、IBMはさまざまな分野で貢献しています。金融、製造などの民間企業から、病院、学校といった公的機関に至るまで、変革を求めるすべての組織が、IBMのお客様です。人工知能やブロックチェーンなどの新しいIT への注目が高まる今、私たちは、IBM Watsonを中核とするコグニティブ・ソリューション、それを支えるクラウド・プラットフォームや高性能な製品群、そしてコンサルティングをはじめとする包括的なITサービスによって、お客様の成功を力強く支援しています。

はたらく環境

社風
多様な人材の能力が発揮される環境

IBMのイノベーションの原動力は多様性です。
年齢や人種、思想、文化、性的志向、障害の有無などに関わらず、全ての社員が最大限に能力を発揮し、自らキャリアを築ける環境を、時代に先駆けて整えてきました。
多様な視点を活かして社員自らが課題を見つけ、行動を起こし、責任を持つ、そんなリーダーシップこそがIBMに受け継がれてきた文化です。多様な視点を持つ一人ひとりの意志を、私たちは大切にしています。

企業概要

創業/設立 1937年6月
本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町19-21
代表者 代表取締役社長執行役員 ポール 与那嶺
資本金 1353億円
売上高 9,018億6,300万円(2015年度)
従業員数 非公開 (2015年12月現在)
株主 有限会社アイ・ビー・エム・エイ・ピー・ホールディングス(100%)
事業所 事業所: 79ヵ所
研究開発:箱崎事業所内、新川崎事業所
研修施設:天城ホームステッド
合計82ヵ所
(2016年1月現在)
気になる

299人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています