キャリタス就活 トップ   >  就活成功ガイド   >   [業界研究・企業研究] 就職希望企業ランキング   >  大学院生ランキング・文系

発表!2018年卒の就活生が選ぶ人気企業とは?
〜就職希望企業ランキング:大学院生編〜

スケジュールが「3月エントリー開始/6月選考開始」に変更されて2年目となった2018年卒の就職活動。約9割の就活生がエントリー開始以前に志望業界を決めているなか、「キャリタス就活」では就職準備期間を含めた2017年2月から3月末にかけて就職希望企業調査を実施しました。ここでは、注目の結果をランキング形式で発表します。今後の業界・企業選びの参考になる貴重な情報ですので、必ずチェックしましょう。

業界研究・企業研究

首位は三菱東京UFJ銀行。総合商社とコンサルティングファームが人気上位

大学院生文系ランキングの首位は三菱東京UFJ銀行。TOP10では、3位に伊藤忠商事、5位に三菱商事がランクインした総合商社、4位に野村総合研究所、6位にアクセンチュアがランクインしたシンクタンク・コンサルティングファームが人気を集めています。そのほか、8位の日本アイ・ビー・エム、9位の資生堂、10位の講談社と、各業界の大手企業がランクインしています。

大学院生ランキング・文系(1位〜10位)

大学院生ランキング・文系(11位~30位)

順位 企業名 Point 前年順位
順位 企業名 Point 前年順位

【調査概要】

■調査期間
2017年2月1日~2017年3月31日

■調査方法
就職情報サイト「キャリタス就活2018」会員のうち、調査対象大学に在籍する大学3年生及び修士1年生を対象に実施。インターネット上のアンケートで就職希望企業をデータベースから志望度順に最大10社(5位までは必須選択)まで選択してもらい、1位:10ポイント、2位:9ポイント、3位:8ポイント、4位:7ポイント、5位:6ポイント、6位:5ポイント、7位:4ポイント、8位:3ポイント、9位:2ポイント、10位:1ポイントとして換算。ポイント数によって就職希望企業ランキングを決定(学年は調査開始時点、企業名は2016年11月末のもの)。

■調査対象大学
<国立大学>
北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学、室蘭工業大学、小樽商科大学、北見工業大学、弘前大学、岩手大学、秋田大学、山形大学、福島大学、茨城大学、筑波大学、宇都宮大学、群馬大学、埼玉大学、千葉大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京農工大学、東京工業大学、お茶の水女子大学、電気通信大学、一橋大学、横浜国立大学、新潟大学、長岡技術科学大学、山梨大学、信州大学、富山大学、金沢大学、福井大学、岐阜大学、静岡大学、名古屋工業大学、豊橋技術科学大学、三重大学、滋賀大学、京都工芸繊維大学、神戸大学、和歌山大学、鳥取大学、島根大学、岡山大学、広島大学、山口大学、徳島大学、香川大学、愛媛大学、高知大学、九州工業大学、佐賀大学、長崎大学、熊本大学、大分大学、宮崎大学、鹿児島大学、琉球大学

<公立大学>
国際教養大学、会津大学、高崎経済大学、前橋工科大学、首都大学東京、横浜市立大学、名古屋市立大学、大阪府立大学、大阪市立大学、神戸市外国語大学、兵庫県立大学、島根県立大学、県立広島大学、北九州市立大学

<私立大学>
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、国際基督教大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学、学習院大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、成蹊大学、成城大学、明治学院大学、獨協大学、國學院大學、武蔵大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学、東北学院大学、南山大学、名城大学、愛知工業大学、大阪工業大学、福岡大学、西南学院大学、東京理科大学、芝浦工業大学、東京電機大学、工学院大学、東京都市大学、東京女子大学、日本女子大学、津田塾大学

■有効回答数
6,386名
大学生4,976名(男性2,111名、女性2,865名、文系3,828名、理系1,030名、その他118名) 大学院生1,410名(男性917名、女性493名、文系192名、理系1,146名、その他72名)

就活成功ガイド・TOPへ