イベントレポート

2/4 Women’s Forum@東京ビッグサイト

2018年2月4日に女子学生のためのキャリア発見イベント「Women’s Forum」が東京ビッグサイトで開催されました。これから本格化する就職活動。特に女性は結婚・出産・育児などのライフイベントとあわせて自分の将来を考える大切な機会です。「Women’s Forum」では、さまざまな業界・企業で活躍する女性社員と触れ合い、仕事のことを深く理解し、今後のキャリアを学び、エントリーしたい企業が見つかる場となっています。

また、自分がどんなふうに働きたいのか「働くスタイル」を4つ(ゼネラリスト志向型・スペシャリスト志向型・ライフバランス志向型・独立志向型)に分けて自分に合った働き方、志向を診断できる「WORK STYLEシミュレーション」をキャリタスWOMANサイトでイベント前に試している学生は、「将来こんな働き方をしたい!」という自分の理想を実現している先輩社員の方たちと直接話せて具体的な働き方や支援制度を細かく聞けて自分らしく働けるヒントを収集していました。

女子学生のための就活ノウハウを第一線で活躍しているプロフェッショナルが伝授

開場前から続々と私服姿やリクルートスーツを着た女子学生たちが集まり長蛇の列に!友達同士で参加した学生はどのようにブースを回るかを相談したり、一人で参加した学生はスマホを見ながら事前チェックに余念がないようでした。

企業ブースエリアの入場開始前に開催されたのは、「直前SPI3形式対策 〜今やるべきことと、得点アップのポイント〜」と「就活メイクアップ講座」。SPI3対策セミナーでは実際のテスト画面を映しながらテストに臨む心構えと、問題の傾向と対策が伝授されました。

また、就活メイクアップセミナーでは受講者の学生の中からモデルが選ばれ、メイクアップの実演を開始。就活メイクの基礎からレクチャーされ、メイクをされた学生のビフォー・アフターを間近で見た学生からは驚きの声も上がりました。企業セミナーでは、サザビーリーグ、野村證券、サッポロビールと、大手優良企業のセミナーが行われ、どのセミナーも熱心にメモを取る学生が印象的でした。

女子学生1,000名以上が来場!スイーツを食べて気軽に先輩社員から気になる情報を収集

1,000名以上の女子学生と企業34社が参加し、企業ブースは立ち見が出るほどの盛況ぶりでした!学生たちの静かだけど熱い視線に応えるべく、企業プレゼンターも同じぐらい熱が入った説明をしていました。

各企業のブースでは自社の概要などの基本的な説明をはじめ、女性ならではの入社後のキャリアステップについて具体的な説明が行われました。参加した女子学生たちも、自分が描く働くイメージを具体化したいという積極的な姿勢から、企業の方へ質問する姿も多く見られました。

「Women’s Forum」は女子学生に特化したイベントというだけあって、女子学生が気になる、うれしいコンテンツが充実。「理系女子cafe」では現役女性エンジニアや人事担当者の打ち明け話から、第一線で活躍する女性エンジニアの現場最前線の話まで、スイーツを食べながら楽しく会話されていました。

また、女子学生が特に気になるヘア&メイク・身だしなみについては相談ブースを設置して、就活スタイリングに関する悩みをプロフェッショナルからレクチャーされていました。その隣では、就活メイクアップセミナーで登壇されたメイクセラピストさんが「差がつく就活写真」を撮影できるブースを設置。貸し出しスーツも用意されていたので、私服で来場している学生さんも申し込みOK!街のフォトスタジオで撮影するより低価格で「差がつく証明写真」が撮れるということもあって、申し込みをする女子学生の列ができていました。

参加者INTERVIEW

外国語を身につけるのはどんな業種・業界でも優位になると思います。

Q1:イベントはどうやって知ったの?何回ぐらい参加している?
インターネットから「就活イベント」を検索してみつけました。総合イベントは行ったことがあったのですが、女子学生に特化したイベントには初めて参加します。
Q2:女子学生のイベントで興味があるコンテンツは?
証明写真は撮りたいです。プロがお化粧もしてくれるので楽しみですね。
Q3:後輩へのメッセージ
個人的には語学(英語)を習得しておいたほうが良かったと思いました。自己分析は早めに取り組んだほうが良いです。

危機感を持って早めに就活を進めましょう!

Q1:イベント参加は何回目?
今回が初めてです。大学でイベントのチラシが配布されていて、「女子学生のため」って書いてあったので、興味がわき参加しました。
Q2:業界・業種は決まっている?
はい。アパレル関係に興味があります。それ以外の業種の企業ブースも見て回ったのですが、やはりアパレル業界が良いなって思いました。
Q3:後輩へのメッセージ
周りが就活を始めてないからって油断は禁物だと思います。危機感を持って早めに就活を進めたほうが良いと思います。

就活イベントは出展企業数が多いので、時間内に効率良く回るには事前に出展企業のチェックは必須!

Q1:イベントを知ったきっかけは?
キャリタス就活のサイトで知りました。キャリタスのサイトはイベント情報が豊富でわかりやすいのでよく見ています。
Q2:女子学生の限定イベントに参加してどう?
総合イベントより、産休・育休などの話が詳しく聞けて良かったです。
Q3:後輩へのメッセージ
夏休みのインターンシップは絶対参加したほうが良いですね。私は業界関係なく社会勉強も兼ねてたくさん参加しました。そうすると自分に向いている・興味がわく企業もわかってくると思います。あとこういった就活イベントは出展企業数が多いので、時間内に効率良く回るには事前に出展企業をチェックして自分なりの当日回るブースのスケジュールを決めておいたほうが良いです。

3/1から就活スタートだと思っていたら遅いですね。自分が苦手だなって思うことは早めに対策!

Q1:イベントはどうやって知ったの?何回ぐらい参加している?
キャリタス就活のサイトから知りました。今回は4回目です。
Q2:業界・業種は決まっている?
サービス業に興味があるのですが、まだ決めきれてないので、いろいろな業種の企業の話を聞いてみたいと思っています。
Q3:女子学生のイベントで興味があるコンテンツは?
今まで化粧品やファッション業界をチェックしてこなかったのですが、今回はそういった企業も多く出展しているので視野を広げてお話を聞いてみようと思います。
Q4:後輩へのメッセージ
3/1から就活スタートだと思っていたら遅いですね。自分が苦手だなって思うことは早めに対策しておいたほうが良いです。そうしないと業界・企業研究をやる時間がなくなってしまうので。

イベント出店企業リスト