キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス地元就活&U・Iターン  >  北海道エリア  >  決定!就職希望企業ランキング

地元就活&U・Iターン

北海道エリア

決定!就職希望企業ランキング

売り手市場で学生の意識が鮮明に。知名度・安定性・地元志向の企業が人気

昨年に引き続き、「3月エントリー開始、6月選考開始」となった2019年卒の就職活動。企業の採用意欲が高まり、「空前の売り手市場」という声も聞かれるようになった。そんななか、「キャリタス就活【北海道】U・Iターン&地元情報発信局」では就職準備期間を含めた2018年2月下旬から5月下旬にかけて就職希望企業調査を実施。ここでは、注目の結果をランキング形式で発表します。知名度や安定性の高い金融・インフラ企業、地元志向のお菓子メーカーなどが上位にランクインする結果となった。

業界研究・企業研究

高い金融人気、インフラ・食品メーカー(製菓)も上位に

上位2位までを金融機関が独占、強い金融人気

 昨年は北海道銀行が1位となり、北洋銀行の10年連続トップを阻む結果となりましたが、2019年卒業予定者の北海道エリア就職希望企業ランキング(総合)は、北洋銀行が1位に返り咲きました。また、2位北海道銀行、3位ロイズコンフェクト、4位には北海道電力、5位柳月・6位には北海道旅客鉄道とお菓子メーカーとインフラ系の企業がランクイン。

 20位以内を見ると、北海道セキスイハイム(7位)、北海道ガス(8位)、ホクレン農業協同組合連合会(9位)、オカモトグループ(10位)、セコマ(11位)、大丸(12位)、といった幅広い業種の企業が名を連ねました。

 認知度や知名度があり安定性も高い企業、そして地元で働き貢献できる仕事がしたいといった学生の就職意識の特徴が表れた結果だと思われます。

北海道エリア 総合ランキング(1位~10位)

北海道エリア 総合ランキング(11位~20位)

順位 企業名 Point
順位 企業名 Point

【調査概要】

■調査主体
株式会社ディスコ キャリタス就活【北海道】U・Iターン&地元情報発信局

■調査方法
就職情報サイト「キャリタス就活」会員の中で、北海道在住または出身の2019年3月卒業・修了予定者を対象に実施。キャリタス就活内のアンケートフォームで北海道地区に本社を置く企業から、就職を希望する企業名を5社入力してもらい、1位5点、2位4点、3位3点、4位2点、5位1点として計算し、点数の総合計で順位を決定。

■調査期間
2018年2月24日~5月31日

■有効回答数
93名(男子44人、女子49人)

地元就活&U・Iターン TOPへ