安治川鉄工株式会社

安治川鉄工株式会社(アジカワテツコウカブシキガイシヤ)の企業情報

安治川鉄工株式会社

【金属製品|設計|化学】

安治川鉄工株式会社安治川鉄工株式会社

安治川鉄工株式会社

事業内容

  • 鉄塔事業STEEL TOWER

    80年以上の歴史を持つ主力事業です。電力会社の流通設備構築に加わり、社会の発展に貢献。AGICS(AG内面コーティングシステム)は当社の独自開発技術であり、経年劣化調査や診断、長寿命化にも取り組んでいます。

  • 表面処理事業COATING

    めっき加工やプラスチックコーティングなど、さまざまな製品を通して都市インフラの長寿命化に取り組んでいる表面処理事業。中でも、塩害対策として優れた性能をもつエポキシ樹脂塗装を施した鉄筋は、高い評価を受けています。

  • 交通(道路)製品情報TRAFFIC PRODUCTS

    鉄塔事業で培った設計・製作技術や表面処理事業による防食技術を結集させ、交通関連の構造物製作も可能にしています。道路、新幹線の鉄道橋など、全国各地、あらゆる場所で当社の技術が活きています。

仕事紹介

鉄塔事業 第一設計部
設計 山本 智瑛 CHIAKI YAMAMOTO

細かな作業の積み重ねによって、
あの巨大な鉄塔は造られていきます。

仕事内容
主に送電用の鉄塔を設計しています。 どれも同じように見えますが、設置場所やお客様のご要望に合わせてどれも形状は違っていて、さらに図面を起こす際にはボルトの数や大きさ、取り付け位置、部材のチェックなど、チェックポイントも多岐に及びます。あの巨大な鉄塔づくりに、こんな繊細さが求められるなんて…きっと想像できないはずです。
安治川鉄工の魅力
若手でも、大きな仕事を任せてもらえるチャンスが巡ってきます。実は先日、私もあるプロジェクトのリーダーへと抜擢して頂きました。この年齢で、そんな責任あるポジションで活躍出来るだなんて、そうある話ではないと思います。
今後の目標
今以上に高い技術力でお客様の期待に応え、社会貢献に努めていく… そんな設計部へと、自分が先頭に立って変えていきたいですね。そのためには、失敗を恐れず経験を重ねることが大事。皆さんの力を借りながら、これからも思い切ってチャレンジを続けていきます。

表面処理事業 エポキシバー(塗装)
技術営業 川田 幸次郎 KOJIRO KAWADA

文系出身ながら、「モノづくり」の現場を
支える大きな力となっています。

仕事内容
高速道路や新幹線の橋梁等で使用される部材を扱っています。お客様は建設材料を扱う商社が中心で、私はお問い合わせ対応から見積り作成、納品までの工程管理等も含めての業務を担当。広く一般的に私たちの存在は知られていませんが、ニュース等で自分たちの製品が映し出されると「インフラ整備に貢献出来た」なんて、とても誇らしく思えます。
入社前と入社後のギャップ
入社前は歴史があり堅実、どちらかというと“守りの経営”といったイメージでした。しかし実際は、関東に工場を新設したり、独自技術の開発を行っている等、会社全体で常に新しいチャレンジを続けている“攻め”の会社であることに、少なからず驚かされました。
今後の目標
少しずつお客様も増え、緩急をつけた営業トークも出来るようになってきましたが、まだまだ問い合わせは上司宛が多く、歯がゆく感じます。「川田さんに相談したい」という声をたくさん頂けるように、もっともっと積極的な営業活動に努めていきます。

あなたが活躍できるフィールド

設計(鉄塔) 生産管理 品質保証 営業(交通製品)
機械・電気
土木・建築
化学
その他専攻
文系

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています