インペックスエンジニアリング株式会社

インペックスエンジニアリング株式会社(インペツクスエンジニアリング)の先輩社員、OB・OG情報

インペックスエンジニアリング株式会社

【プラントエンジニアリング|ガス|石油】

先輩情報

加藤 翔平(2012年入社)

国際石油開発帝石(株)出向  

職種 施工管理
   
出身学部 工学部
専攻分野 材料系

インタビュー

国際石油開発帝石(株)に出向し、モノづくりの上流に携わる醍醐味を感じながら、知識と経験を蓄えています。

  • 現在は国際石油開発帝石(株)に出向中です。プラント建設の施工管理という立場は大きく変わりませんが、プロジェクトの少し前の段階から関わっています。例えば、新たなプラント建設のプロジェクトが始動するとき、その事業を企画する部署からの問い合わせを受け、実現のために必要な機材や金額、工事日数、技術的な課題などを伝えます。つまり、プラント建設における技術的な裏付けや情報などを提供するのが、今の私に求められている役割だと言えるでしょう。また、英会話はできて当たり前といった雰囲気に最初は面食らいましたが、仕事に欠かせない文献は全て英語なので、私もだんだん慣れてきました。今の環境は、豊富な知識と経験を蓄えるには絶好の場だと思います。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    自分が広く学んできたことを全て生かせる職場だと確信して。

    学生時代は、材料、化学反応論、電気などを一通り学ぶ学科に在籍していました。その知識を生かせる仕事に就きたいと考えていたとき、当社を知り志望しました。元々、一点を深く追求するより、広く浅く多様な知識を蓄えていくほうが性分に合っているようです。一つの道を極めるスペシャリストが素晴らしいのはもちろんですが、触りだけでも良いのであらゆる分野に精通していることは、この業界において大きな武器になります。だからこそ物事には広い視点で関わりたいと常々思っています。

  • 当社のいいところ

    ズバリ、適正な仕事量。オフィスの電気が消えるのは一般平均より早いと思います

    今は出向中なので詳しい状況は分かりかねますが、オフィスの明かりが消えるのは一般平均より圧倒的に早いと思います。メリハリを付けた働き方で残業は少なく、有休消化率もほぼ100%。ワークライフバランスに配慮された職場環境は大きな魅力ではないでしょうか。

  • 仕事のやりがいは・・・

    問題をいかに解決するか、その最適解が出たときに喜びを実感。

    私の仕事は、生産現場で発生したトラブルを解決するため、様々な検討を行い解決策を練ることです。例えば長岡鉱場の現場では、万が一にも可燃性ガスが漏れている可能性を想定して作業する必要があるため、火気を伴う工具は一切使用できません。でも、どうしても運転しながら修理しなくてはならないという無理難題が上がってくることも。そんな場合、火花等が出ない特殊な工具を探してきて提案するのもその一つです。様々な制約がある中で全ての問題点をクリアする解決策が見つけられたときは、とてもスッキリしますし、やりがいを感じます。

  • 好きな映画

    当社の社員なら誰もが納得、爆発シーンの「なるほど!」

    近年見た映画の中では「オデッセイ」です。マット・デイモン演じる主人公が火星に取り残されるという設定なのですが、ロケット燃料のヒドラジンから水素をつくり、それを酸素と反応させて水をつくろうとするシーンがあります。でも水素と酸素はある一定の比率で混ぜておくと、ちょっとした静電気にも反応して爆発する気体になってしまう。だから酸素除去装置のようなものを設置していたのですが、主人公が自分の吐く息に含まれる酸素を計算に入れていなかったため爆発してしまうんです。「原因は私の呼吸にあった」と(笑)。私たちも現場ではガス検知器を持ち歩くことが義務づけられているので、こういうことには敏感です。この仕事に携わっている人なら誰もが「あー、なるほど」と納得するシーンが印象的な映画です。

  • こんなときに成長を実感!

    裏付けを求める文献に、ぐっと詳しくなりました

    石油・天然ガスプラントは無数の装置から構成されていて、適用規格もAPI、JPI、JIS、ASMEなど、おびただしい数があります。また法律面においても鉱山保安法、高圧ガス保安法、ガス事業法などが複雑に絡み合っています。その全てを記憶するのは不可能なので、多くの場合は文献を調査することに。それを重ねることで、だんだん「これはあの文献に書いてあったはず」と予想がつくようになりました。それは国際石油開発帝石(株)に出向するようになってから身についたスキルの一つです。

仕事の特徴

  • プロジェクトの立ち上げに関われる仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • 社会のインフラを支える仕事

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています